世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

オランダ生まれのアメリカ人画家ヴィレム・デ・クーニングが生まれた。

2019-04-25 00:27:53 | 自動運転


ArtDailyは2019年04月24日に、オランダ抽象的表現主義のアーティスト(Dutch abstract expressionist artist)であったヴィレム・デ・クーニング(Willem de Kooning/1904 - 1997)は、1904年04月24日にオランダのロッテルダム(Rotterdam)で生まれたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/64094

彼は1926年に米国に引っ越し、主にアメリカで活動した。

抽象表現主義の画家で、具象とも抽象ともつかない表現と激しい筆触が特色である。

1962年にアメリカの市民権を得た。

彼は1943年12月09日に、画家エレーン・フライド(Elaine Fried)と結婚した。

今回公開された写真は、ニューヨークのSkarstedtで開催されたヴィレム・デ・クーニング展のインストレーション景観。
©The Willem de Kooning Foundation ARS(Artists Rights Society), New York and DACS, London 2017.

2016-12-29---早期診断の一助に、巨匠の筆遣いに神経疾患の兆候!
2016-11-15---デ・クーニングの作品、72億円で落札。
2012-03-30---「女性」という展覧会。

香港のジョルダーノ、2019年第1四半期は10.8%の減収。

2019-04-24 22:32:22 | 自動運転


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年04月23日に、香港のカジュアル衣料チェーン大手ジョルダーノ・インターナショナル(Giordano Internetional)は2019年04月18日に、2019年第1四半期(1~3月)の売上高が前年同期比10.8%減のHK$(香港ドル)12億9,900万(約185億2,200万円)だったと発表した。為替変動の影響を除く減収幅は8.5%となった。

https://time-az.com/main/detail/68259

ジョルダーノ・インターナショナルによると、米中貿易摩擦による先行き不透明感と例年になく暖かい気候が中華圏の業績に影響を及ぼした。比較可能な既存店ベースの売上高は10.7%減少した。

売上高を市場別に見ると、中国本土は22%減のHK$2億9,500万と不調。香港・マカオも9.3%減のHK$2億2,500万と振るわず、台湾も19.9%減のHK$1億6,100万に落ち込んだ。その他アジア太平洋地区は5.7%減のHK$3億9,800万。中東は4.5%増のHK$1億4,000万だった。

電子商取引(EC)事業の売上高は11.1%減のHK$7,200万。

2019年03月末時点の店舗数は2,391店で、前年同月末から23店の純減となった。


マレーシアのQSR、東京オリンピック向けハラル研修に意欲的。

2019-04-24 21:35:46 | 宗教


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年04月23日に、Nマレーシアの経済紙「マレーシアン・リザーブ(Malaysian Reserve)」は2019年04月22日に、マレーシアで外食チェーンを展開するQSRブランズは2020年の東京オリンピックに向け、日本のピザハットやKFCに対し、ハラル(イスラム教の戒律で許されたもの)分野の研修実施やハラル認証店舗の開設指導を行う方針だという。

https://time-az.com/main/detail/68258

既に日本のピザハットやKFCから接触があった伝えた。

QSRのモハメド・アザハリ・モハメド・カミル社長(Mohamed Azahari Mohamed Kamil, President of QSR)は「研修実施の是非や、少なくとも1~2店のハラル認証店舗開業について実現可能性を探って行きたい」と話した。

QSRは今後3年以内に、マレーシア全域で「KFC(ケンタッキー・フライドチキン)」を67店舗、「ピザハット」を60店舗それぞれ追加出店する計画だという。

スーパーやコンビニでも色々置いてあるが、飽きやすい日本では、一過性だろう。

日本では、宗教ではなく、ファッションである。



2019-04-03---日系2社・団体が、ハラル食品販路開拓で覚書。
2019-03-25---金沢市の三谷産業、粉わさび製造でハラル認証を取得。
2019-03-16---マレーシア、2018のハラル輸出、7.8%減の400億リンギ。
2019-02-08---三井倉庫、シンガポールで倉庫保管のハラル認証取得。
2018-12-03---カンボジア商業省、新たにハラル認証15件を付与。
2018-11-23---「三遠南信」地域の農産物売り込み、成果じわり。
2018-10-01---マレーシアのハラル輸出2018年は、500億リンギ達成へ!
2018-08-16---タイのチュラロンコン大学、ハラル分析研究室を開設。
2018-07-17---日通がEEC需要取込で、タイのチョンブリに新倉庫。
2018-06-01---大塚製薬、インドネシアでオロナミンCの生産・販売開始。
2018-05-28---フィリピンもハラル製品輸出を軸足に、食品見本市でPR!
2018-05-15---野村貿易と西南開発、インドネシアでハラル魚肉ソーセージ生産へ。
2018-05-10---ムスリムに人気の旅先ランキング。
2018-05-07---大流行のハラル。東京でハラル研修受講が可能に!
2018-04-12---日本通運、運送と倉庫保管でハラル認証取得。
2018-04-06---マレーシアのQSRとコカコーラ、ハラル食で東京オリンピックを空爆!
2018-03-29---除菌水「ウイレスセブン」で、ハラル認証。
2018-03-16---2018年のマレーシア・ハラル輸出5%増。
2018-01-29---マレーシアンのハラル飲食マリーブラウン、2020年までに日本1号店を計画。
2018-01-24---インドネシアの今年のハラル化粧品市場、最大で10%の成長と予測。
2017-11-24---JICA、マレーシアでハラル対応鮭皮チップ事業を支援。
2017-11-22---ハラルの壁を超え、日本の黒毛和牛をインドネシアで売り込む大作戦!
2017-10-09---アサヒ・グループ、マレーシアでハラル乳製品工場に拡張。
2017-09-25---世界初のハラルめんたいこ。開発に成功!
2017-06-07---ハラルで攻める巨大なムスリム市場ターゲット大作戦。
2017-06-05---青森リンゴを4トン、ラマダン贈答用に輸出。

韓国、2019年03月のICT輸出16.3%減、全分野でマイナス。

2019-04-24 20:37:58 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年04月22日に、韓国産業通商資源省(산업통상자원부 홈페이지/Ministry of Trade, industry and Energy)が2019年04月22に発表した2019年03月のICT(iNformation And Communication Technology/情報通信技術)分野の輸出額(速報値)は、US$158億5,000万(約1兆7,700億円)と、前年同月に比べ16.3%減少した。

中国経済の減速などが響き、全分野でマイナスとなったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68257

輸出額を品目別に見ると、「半導体」は16.9%減のUS$91億3,000万。米国向けが77.0%伸びたものの、輸出全体の6割を占める中国向け(香港含む、21.2%減)が低迷し、4カ月連続で前年同月を下回った。
メモリー半導体はUS$65億4,000万と18.6%減、システムLSI(大規模集積回路)もUS$20億と9.9%減った。

「ディスプレー」は22.4%減のUS$17億1,000万だった。パネル単価の下落が著しい液晶が37.0%落ち込んだ。有機ELもスマホ需要の鈍化などで6.9%減少した。

「携帯電話(部品含む)」は33.0%減の9億1,000万ウォン。スマホ部品の海外現地調達が進んだことなどが影響した。「パソコン(PC)と周辺機器」も、周辺機器が48.7%減り全体で36.8%減のUS$6億9,000万となった。

輸出先で見ると、中国(香港を含む)が21.6%減のUS$80億9,000万と大きく落とした。日本も半導体が振るわず18.0%減のUS$3億5,000万だった。

輸入額はUS$91億9,000万と1.4%増加。日本からの調達は15.5%減のUS$8億8,000万だった。全体の貿易収支はUS$65億5,000万の黒字となった。

2018-12-04---韓国の2018年11月の輸出額4.5%増、過去3番目の高水準。
2018-10-04---韓国にFDIは2018年01〜09月期41%増、過去最高。
2018-09-18---韓国、2018年08月のICT輸出16%増。
2018-07-04---韓国へのFDI(外国直接投資)64.2%増、過去最高!
2018-04-18---韓国の03月ICT輸出は2割伸び、16カ月連続2桁増。
​​​​​​​

トヨタ、中国企業に燃料電池部品を供給。

2019-04-24 19:27:56 | FCV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年04月23日に、トヨタ自動車の中国法人豊田汽車(中国)投資は2019年04月22日に、トヨタが中国企業2社と提携し、FCV(Fuel Cell Vehicle/燃料電池自動車)の部品供給を開始すると発表した。

FCVの中国での普及を後押しする狙いがある。

https://time-az.com/main/detail/68256

提携したのは、中国自動車大手の北京汽車集団(北汽集団)傘下の商用車大手北汽福田汽車(福田汽車)および同社と共同で水素燃料電池バス(FCバス)の研究開発(R&D)を行っている北京億華通科技(億華通)。

福田汽車が生産するFCバスに、トヨタの部品を採用した億華通)亿华通/北京亿华通科技股份有限公司)の燃料電池(FC)システムを搭載する予定。

2019-04-23---政府が温暖化対策長期戦略、水素製造コスト10分の1。
2019-04-03---トヨタ、HV特許2万3000件を無償開放。
​​​​​​​

2019年にセットされたカンボジアの新空港。

2019-04-24 17:00:22 | 観光


2019年にセットされたカンボジアの新空港。

カンボジアの新聞「プノンペン・ポスト(The Phnom Penh Post)」は2019年04月23日に、観光省(Ministry of Tourism)のスポークスマンは2019年04月22日月曜日に、王国での新しい空港の建設に関するフィージビリティスタディは2019年後半に開始される予定であると報告した。

https://time-az.com/main/detail/68254

この計画は先週、経済財務省(Ministry of Economy and Finance)と観光省によって開催された会議で承認された。

観光省の観光商品開発部長のチュック・チュムノン(Chuk Chumno)は、モンドルキリ(Mondulkiri)州の空港建設に関する調査には6ヶ月かかると述べた。

このプロジェクトは、エコツーリズムのホットスポットとしての可能性があり、空港を欠いているカンボジアの大規模な観光地の1つである、北東州の観光セクターの促進を目的としている。

彼は、「モンドルキリ州は観光の可能性を秘めているが、現在は空路で結ばれていない。」「私たちが空港を持っているなら、それは観光客のためのより多くの選択肢を提供し、時間を節約するだけでなく、近隣諸国へのより簡単なアクセスを提供するでしょう。」と言った。

チュック・チュムノンは、政府がマスタープランを支援するために、すべての関連情報を収集すると述べた。

「[王国]の空港市場を見ると、国内の観光地には空港があります。 したがって、モンドルキリ県は観光地であり、空港を持っているべきです。」

実現可能性調査が今年末に終了した後、プロジェクトへの投資の機会が生み出されると、チュック・チュムノンは付け加えた。

カンボジア旅行代理店協会(Cambodia Association of Travel Agents)会長のチャーリー・シビリン(Chhay Sivlin)はこの研究を歓迎した。

しかし、彼女は観光省を促進するために、その間にも他の観光施設に焦点を当てるべきであると述べた。

「政府は…空港計画を検討している間、…ホテル、レストランの不足、娯楽施設の不足に焦点を当てるべきです。 観光施設が不足している間に空港を取得した場合、空港さけがあっても意味がありません」と彼女は言った。

モンドルキリ(Mondulkiri)の空港建設予定地の緯度、経度
12°27'41.8"N 107°11'08.4"E
または、
12.461617, 107.185675


金正恩、スターリンから祖父に贈られた専用列車でウラジオストックへ

2019-04-24 15:47:48 | 人物


毎日新聞は2019年04月24日に、ロシア極東ウラジオストクで2019年04月25日に開かれるロシアのウラジーミル・プーチン(Влади́мир Влади́мирович Пу́тин/Vladimir Putin)大統領との初会談のため、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は2019年04月24日未明、専用列車で出発しと、朝鮮中央通信が報じた。

https://time-az.com/main/detail/68253

インタファクス通信によると、列車は2019年04月24日午前、ロシア極東沿海地方南端のハサンに到着し、アレキサンダー・コズロフ(Alexander Kozlov)極東発展相らが出迎えたと報告した。

ロシアメディアによると、専用列車は17~21両編成で、ソ連の指導者ヨシフ・スターリン(Ио́сиф Виссарио́нович Ста́лин/Joseph Stalin/1878 – 1953)が金委員長の祖父故金日成(Kim Il-sung/キム・イルソン/김일성/1912〜1995)主席に贈ったものとされる。

プーチン大統領にとって、金正恩に会うことにメリットは、なにだろう?


村上水軍が、当時最強だった織田軍を破った合戦図。

2019-04-24 11:33:42 | 戦争と平和


毎日新聞は2019年04月23日に、第1次木津川口合戦は織田軍の攻撃を受けた石山本願寺が西国大名の毛利氏に兵糧や武器の援助を求めたのが発端であったとされる。

https://time-az.com/main/detail/68252

ミリオンセラーの小説「村上海賊の娘」=和田竜(りょう)著=の舞台にもなった、村上海賊最大の海戦を描いた絵図が愛媛県今治市の市村上水軍博物館で2019年04月27日から公開される。

兵庫県伊丹市の所有者から寄託を受けて調査したところ、村上海賊も加わった毛利氏の水軍が、織田信長側の水軍を打ち破った1576年(天正4年)の第1次木津川口合戦を描いた「難波船軍図(なにわせんぐんず)」と判明。館は「村上海賊の合戦が描かれた絵図は国内で5~10点と少なく、貴重な資料」と公開を決めた。

村上水軍博物館が2019年04月23日に発表した。絵図は縦74cm、横108cm。

今治市にある村上水軍博物館は水軍をテーマにした日本初の博物館として2004年に開館した。

今回の新資料公開は2019年06月23日まで、

今治市にある水軍をテーマにした日本初の村上水軍博物館の緯度、経度
34°10'07.9"N 133°05'15.4"E
または、
34.168869, 133.087619
​​​​​​​

生産費4割減!低コストの米、栽培技術を開発。

2019-04-24 10:37:35 | 食品


日本経済新聞 電子版は2019年04月23日に、農林水産省は輸出向けとして、低コストのコメ栽培技術を開発すると報告した。
https://time-az.com/main/detail/68251

大量に収穫できる品種を活用したり、自動運転トラクターなどIT(情報技術)を生かしたりすることで生産コストの4割超の削減を目指す。

そういえば、中国やインドが金持ちになると、世界中で食糧危機が来ると、大きな話題になていたが、私は必ず新しい技術でカバーできる。

「中国やインドが貧乏なままでいいはずがない。」と言っていた。

今まさに、技術が未来を開こうとしている。

日本のコメはアジアで販売が伸びるが、価格の高さから高級外食店などに売り先が限られる。国内需要は減少が続いており、安価なコメの栽培技術を確立して海外市場を開拓する。

今春から2年間、宮城・茨城・福井・岐阜の4カ所で、農家や企業、自治体などのグループが実証試験をする。

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)が成果をまとめ、普及につなげる。

コスト削減の柱の一つは労働負担の少ない栽培方法の開発になる。

通常は10アールあたり544kg程度のコメがとれるが、近年は同720kgが収穫できる品種がある。

稲を植えるのではなくタネを直接水田にまく直播栽培の研究も進んでおり、いずれも収穫までに必要な労働力の軽減につながる。

もう一つのポイントはITの活用だ。農業用ドローンを使い、必要な苗へ自動的に肥料や農薬を散布することで、無駄な農薬投入を減らすほか、農家の負担も軽減させる。自動運転トラクターなども活用し、広い農地を効率的に耕す工夫もする。

そういえば、休田が増えている。



農水省によると、2018年のコメの輸出量は1万3794トンで、前年に比べ16%伸びた。

特に香港やシンガポール向けも多いほか、中国向けも足元で伸びている。輸出数量は10年に比べ7倍の規模に拡大している。

足元の輸出は主食用米の生産量(18年産733万トン)に比べて1%にも満たないが、海外市場の重要性は高まっている。国内では若者を中心にコメ離れに歯止めがかからず、需要が毎年10万トンのペースで減っている。

これまでは国内で生産されるコメが余り、減反を通じて生産調整をしていたことから、国や自治体は今まで低コストでのコメの増産技術には積極的に取り組むのが難しく、コメ栽培の研究は味の良い品種をどう作るかが中心だった。

だが、近年は日本食ブームを背景に、海外が日本米の有望市場になってきた。農水省はITを活用したスマート農業も活用し、海外でも価格競争力のあるコメの栽培技術の確立を目指す。
日本は、昔から、地道に研究をいてきた。
その成果が、花開く

2017-12-04---ソルガムが、日本向けバイオ燃料をタイで生産。
2017-08-02---温暖化でコメや小麦などのタンパク質含有量が低下。
2014-01-03---遺伝子組み換え「トウモロコシ米」は、適用の準備ができていない。
2013-11-05---フィリピンで、世界初の遺伝子組み換えイネを2016年発売。
2013-03-27---バナナが主食になるウガンダは、遺伝子組み換え、黄金バナナを開発!
2012-12-24---おコメの数を増やす遺伝子TAWAWA1を発見!


2005-08-11---稲の遺伝子地図を完成したと発表した。
​​​​​​​

Apple Payが水曜日にチロルの国オースリアでサービスを開始する。

2019-04-24 09:21:00 | モバイル・マネー


アンドリュー・オル(Andrew Orr)はMacObserverで2019年04月23日に、DerStandardからの情報として噂では明日2019年04月24日に、Apple Pay Austriaがサービスを開始すると報告した。

ただし、どの銀行がサポートするもわかっていなかった。

https://time-az.com/main/detail/68250

別の情報でアップルは、Erste BankとSparkasse、そしてオンライン銀行N26と提携したという。

オースリアで、Sparkasseは強い!

Apple Payは、俗にドイツ語圏と言われるベルギー、スイス、ドイツに入っている。



ただし、あの下品なアメリカ人が、オーストリアで我が物顔で闊歩すると思うと、ゾッとする!
​​​​​​​