世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

韓国の未来アセット、Amazon.comが使う米国の物流施設買収。

2018-12-31 19:46:19 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月28日に、韓国の証券会社未来アセット大宇(미래에셋 대우/Mirae Asset Daewoo)は2018年12月26日に、米国のAmazon.comが賃借している米国の南東部の新築物流センターを買収したと発表した。

金額はUS$7,800万(約86億6,000万円)。

https://time-az.com/main/detail/67090

物流センターはアトランタ近くの9万9,000平方mの敷地に建つ。
米国の不動産投資会社が7月に完成させ、Amazon.comが15年間の賃借後に最長2025年まで延長できる条件で賃貸借契約を結んだ。

未来アセット大宇の米国法人は物流センターの持ち分の一部を金融商品にして、米国の機関投資家や資産家向けに販売する予定だという。

韓国の未来アセットが買収した米国の南東部の新築物流センターの緯度、経度
7001Skipper Road Located in Macon, GA 31206
32°43'12.9"N 83°43'31.8"W
または、
32.720258, -83.725503


中国メディアの10大ニュース。

2018-12-31 19:11:04 | 世界のメディア・ニュース


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月28日に、中国国営新華社通信系の経済参考報は2018年12月27日に、新華社を中心とする中国の主要12メディアが合同で選んだ「2018年国内10大経済ニュース(2018年国内国际十大经济新闻出炉)」を発表した。米国との貿易戦争や、輸入促進のための見本市「中国国際輸入博覧会」の初開催などがランクインした。

https://time-az.com/main/detail/67089

国内版
◇海南省の自由貿易港化に向けた動き
◇MSCI新興国株指数へのA株組み入れ
◇「農村振興戦略計画(2018~22年)」の公布
◇国税と地税の統合、税制改革の加速
◇全国国有企業改革座談会の開催、混合所有制改革の推進
◇長生生物科技の違法なワクチン生産とそれに伴う上場廃止処分
◇民営企業座談会による民営経済発展に向けた士気高揚
◇第1回中国国際輸入博覧会の上海での開催成功
◇米中貿易摩擦への積極的な対応
◇改革開放40周年祝賀式典の開催と改革開放の深化に向けた新たな取り組み――の10件を選んだ。



国際版では、
1、德法等60余国家和地区将人民币纳入外汇储备(ドイツとフランスを含む60以上の国と地域で、外貨準備に人民元が含まれた。)
2、美国大打贸易战拖累全球经济 奉行单边主义频繁“退群”(米国の貿易戦争は世界経済を衰退させ、一方的な主義はしばしば「後退」した。)
3、上合组织打造区域融合发展新格局(地域統合開発の新しいパターンを作成するためのSCO)
4、土耳其等新兴经济体货币大幅贬值(トルコなどの新興国の通貨は急激に下落した)
5、中非合作论坛构建更加紧密的中非命运共同体(中国 - アフリカ協力フォーラムは、運命ののように中国とアフリカの間をより密接な共同体を築く)
6、日产等跨国公司频曝丑闻(日産をはじめとする多国籍企業はスキャンダルを頻繁に被った)
7、G20领导人第十三次峰会呼吁维护多边贸易体制(第13回G20首脳のサミットは、多国間貿易体制の維持を求めている)
8、卡塔尔退出欧佩克 石油输出国组织现分裂(カタール、OPECから撤退、OPECは現在分割中)
9、英国“脱欧”一波三折 欧洲经济压力加大(イギリスの「Brexit」がねじれて回転し、ヨーロッパの経済的圧力が高まった)
10、美联储四次加息 多国央行跟进(米国の連邦機関は金利を4回上げた)

転がるように落ちていく!香港の輸出、11月は22カ月ぶりマイナス!

2018-12-31 18:23:39 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月28日に、香港政府統計処(Census and Statistics Department)は2018年12月27日に、2018年11月の輸出額が前年同月比0.8%減のHK$(香港ドル)3,643億2,000万(約5兆1,600億円)だったと発表した。

2017年01月以来22カ月ぶりにマイナスに転じた。前月比では5%減。

https://time-az.com/main/detail/67088

輸入額は前年同月比0.5%増のHK$4,092億8,400万HKで、9カ月連続のプラス。貿易収支はHK$449億6,400万HKの入超だった。

輸出先別にみると、全体の54.1%を占める中国本土は5%減のHK$1,969億5,800万Hとなり、全体を押し下げた。インドは29.1%減、ベトナムは8.7%減、台湾は5.3%減だった。

一方、米国は5%増のHK$310億5,000万と堅調。日本は3.9%増のHK$121億7,900万で、3カ月ぶりにプラス転換した。シンガポール(20.4%増)、オランダ(16.4%増)、タイ(26.8%増)もそれぞれ2桁伸びた。

輸入元別では、全体の48.3%を占める本土からが1%増のHK$1,976億3,300万。米国からは6.3%増のHK$202億9,600万となった。マレーシアが29.4%増と強い伸びを維持したほか、シンガポール(19.4%増)も好調だった。

日本からは2.5%減のHK$221億8,400万とマイナスに転じた。
台湾(14%減)や韓国(24.7%減)、インド(12.8%減)も下げ幅が目立った。

2018年01~11月の輸出額は前年同期比8.6%増のHK$3兆8,188億2,200万。輸入額は10%増のHK$4兆3,304億7,600万で、貿易収支はHK$5,116億5,400万の入超だった。

2018-12-19---香港、今年4回目、政策金利2.75%に引き上げ!
2018-12-08---香港の輸出業者、米国から2019年1Qの受注25%減か!?
2018-12-05---約8割が、香港の2019経済成長率は3%未満と予測。
2018-12-05---米国の「景気楽観論が後退。」「スタグフレーション」を警戒。
2018-12-05---台湾の鴻海、ベトナムでiPhone組み立てライン設置、34万人リストラを計画か!?
2018-12-05---Huaweiの副会長兼CFO、カナダで逮捕!
2018-11-27---モルガン・スタンレー、香港の2018年成長率は3.3%と予測。
2018-11-26---香港のアパレル「エスプリ」、4割リストラ!3年で黒字化へ!
2018-11-21---2018年10月の訪日香港人1%減。
2018-11-17---米国政府、香港との貿易協力関係維持を明言。
2018-11-14---米国議会の超党派諮問機関、香港の「中国化」に懸念!
2018-11-14---戦後最長の景気、しかし、2018年07〜09月期マイナス成長!
2018-11-13---習主席が香港とマカオの訪問団と会談、4つの要望。
2018-11-03---香港の「港珠澳大橋」は開通10日目に、目標大きく超えた。
2018-11-01---みずほFG、香港の数碼港などと業務協力覚書締結。
2018-11-01---「広深港高鉄」開通で、海洋公園の本土客1割増。
2018-10-23---米中貿易戦争に対応し、対米輸出拠点 中国離れ加速!
2018-10-23---米中貿易戦争で、香港企業も本土工場の移転検討!
2018-10-22---米中貿易戦争で、香港の玩具産業を視界不良にさせている。
2018-10-19---WEFの2018年版「世界競争力報告」で、香港は7位。
2018-10-17---米中貿易戦争で、鴻海の子会社もミャンマーに逃げ出した!
2018-10-16---ついに、この時代が来た!訪日中国人が09月に、5年ぶりの減少!
2018-10-09---香港の尖沙咀のオフィス価格、2年で24%上昇!
2018-10-04---米国の金融大手も、香港の経済成長率予測を下方修正。
2018-10-04---PwC、香港で2018年01〜09月の上場企業調達が2.7倍に!
2018-10-02---電通、香港の企画・運営企業買収。
2018-09-19---訪日中国人伸び率が激減している。
2018-09-18---香港の今年の輸出見通し、半減の3%成長に修正!
2018-09-17---米国の対中関税第3弾、家具や家電、年内10%。
2018-09-14---香港の中古住宅市場で、一部の物件価格が下落している。
2018-09-14---米中貿易戦争で、香港の工場増強中止!
2018-09-11---香港政府は、米中貿易戦争を長期戦と考えた!
2018-09-11---米中貿易戦争で、中国本土撤退、香港の中継貿易減も
2018-09-08---トランプ大統領、アップルに生産を米国に移管要求。
2018-09-05---ミャンマー、EUからの縫製品受注額、既に昨年の2倍。
2018-08-30---香港の2018年07月の小売売上高、前年同月比7.8%増。
2018-08-27---マレーシアのパナソニック現法、生産ロボ化に4700万リンギ投資。
2018-06-26---香港の2018年05月輸出額、15.9%増のHK$3514億。
2018-05-17---香港の失業率、2018年02〜04月は2.8%、約20年ぶり低水準。
2018-03-27---香港の輸出額、13カ月プラス。
2018-01-18---香港で、超狭小物件の居住者、20万人を突破。
2018-01-03---香港経済絶好調継続!11月小売売上高7.5%増、9カ月連続プラス。
2017-12-29---香港人の2018年旅行先、日本の人気が継続!
2017-12-27---香港小売企業、本土客は高額品購入で、Xマスの消費好調!
2017-12-20---2017年01月〜11月、香港訪日客200万人の大台突破!
2017-12-11---香港の中環の高級オフィス賃料、2年連続世界1位。
2017-11-27---香港で、GI認定の山形酒商談会、13蔵元が売り込み!
2017-11-20---香港島のピークの豪邸、またアジア最高額で成約!
2017-11-20---香港人の海外不動産投資、今年は2.2倍に!
2017-11-06---香港の飲食店収益、直近5年で最大の伸び幅!
2017-10-31---香港の住宅価格、11カ月連続で過去最高更新!
2017-09-08---鴻海の売上高、8月も同月過去最高を更新。
2017-08-18---香港で、他国と差別化へ!日本産和牛のマークを刷新。
2017-08-13---訪日消費、主役は中国の爆買いから、ヨーロッパの体験ツアーへ!
2017-07-16---日本の民泊で韓国人が相次ぎ性的暴行被害。
2017-07-13---台湾の交通部、無届の「民泊」一斉摘発で罰則強化。
2017-06-15---ロボットに勝てない人間の世界!
2017-06-09---1人あたりの海外旅行支出額トップは、香港人旅行者。
2016-08-28---以前から、シャープに提案してきたことを富士通が実現!
2012-12-11---アップルも脱中国を開始!
2012-11-06---米国 - 中国の貿易発火点!
2012-10-24---ノキアで始まった「脱中国」時代!?
2012-09-04---アディダスの中国委託工場、契約終了通告。
2012-07-20---中国唯一のアディダス自社工場を閉鎖!
2012-07-03---日本の部品メーカー、中国などに分散化!「キャラバン資本主義」
2012-06-15---香港の北京語の普及率、英語を抜いた!
2012-03-12---香港の2011年小売業利益は24.9%増。宿泊業は19.5%増。
2011-09-14---FoxconnのブラジルiPad工場は、既に動いている!
2011-03-02---ノキアは、新しい工場をベトナムでオープン!
2008-04-09---Nokia社、「キャラバン資本主義」でボーフム工場閉鎖。


アジア7カ国、2018年のトレンドランキング。

2018-12-31 17:24:29 | ファッション


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月28日に、東京都新宿区の市場調査会社のTNCが2018年12月27日に発表した「アジア7カ国2018年トレンドランキング(Trends ranking in 7 countries in Asia 2018)」によると、シンガポールで2018年に若者を中心とした消費者に最も注目されたトピックは、シンガポールなどを舞台とし、世界的にヒットした米ハリウッド映画「クレイジー・リッチ・アジアンズ(Crazy Rich Asians/邦題クレイジー・リッチ!/Crazy Rich !)」だったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67087

TNCは2018年10~12月、アジア7カ国の主要都市に5年以上居住する10代後半~20代前半のアッパーミドル層を対象に、グループ・インタビューなどを実施した。同社が発信するアジアのトレンド情報サービス「TNCアジアトレンドラボ(TNC Asia Trend Lab)」のデータと合わせて、各国の人気トピック上位5位をまとめた。

でも、このような映画に出てくる男性は、いつもゲイっぽい!
アジア7不思議??

たけしの映画より絶対面白い!

たけしの映画や笑いは、やっぱり暗い!

今は金持ちかもしれないが、昔は貧乏だったことが端々に見える!
​​​​​​​

ジャカルタのMRT10駅、ネーミングライツの競売を開始。

2018-12-31 16:26:27 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月28日に、インドネシアの首都ジャカルタ(Jakarta)で建設中のMRT(Mass Rapid Transit/大量高速交通)システムを運営する州営MRTジャカルタ(MRT Jakarta)は、駅のネーミングライツ(Naming Rights/命名権)の競売を開始したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67086

国営銀行のバンク・マンディリ(Bank Mandiri/マンディリ銀行)とBNI(Bank Negara Indonesia/バンクネガラインドネシア)、複合企業アストラ・インターナショナル(Astra International)が既に命名権を取得した。来年3月に商業運転を開始する南北線第1期の区間では残り10駅の命名権について募集している。

MRTジャカルタのウィリアム(William Sabandar )社長は2018年12月27日に、MRTの駅の半径700m以内にオフィスを構える企業が競売に参加できると説明した。命名期間は10年間。

MRTジャカルタの収入の核となる運賃については、最低2,500ルピア(約20円)で検討していると述べた。乗車距離10キロメートル当たり8,500ルピアを加算する方針で、南北線第1期は最高1万2,800ルピアとなる見込み。

また、ウィリアム社長は、2019年02月から乗客を乗せて試験運転を実施すると明らかにした。試験運転時の運行本数や営業時間については調整中としている。

通勤時間帯の午前5時半~午前9時、午後4時~午後8時の時間帯には女性専用車両を設ける。
1編成6両のうち1両を女性専用車両とする。

そこに乗り切れなかった女性は、どうなる。
この発想は、危険である。
男性と女性は、同数というのが常識である。

ジャカルタを訪問した石井啓一国土交通相は2018年12月27日に、中央ジャカルタのブンダラン・ホテルインドネシア(Bundaran Hotel Indonesia)駅から南ジャカルタ(Southbound Jakarta)のルバックブルス車両基地(デポ)まで、約30分間MRTに試乗した。

石井国交相はインドネシア滞在中、プディ(Budi Karya Sumadi)運輸相やバスキ・ハディムルヨノ公共事業・国民住宅相(Public Works and Public Housing Minister Basuki Hadimuljono)と会談した。MRTや西ジャワ州スバン県で開発されているパティンバン港、ジャカルタと東ジャワ州スラバヤ間の鉄道準高速化事業、高速道路建設など日本が支援するインフラ事業、スラウェシ島やスンダ海峡など地震や津波対策に関する支援などについて話し合った。バスキ公共事業・国民住宅相は防災教育などについて日本の支援を要請した。

日本の支援要請ばかりである。
大丈夫か?

2018-12-13---インドネシアの首都MRT、平日の運行本数は285本。
2018-11-06---インドネシアのMRT2期は、アンチョールまで年末着工。
2018-10-25---インドネシアの首都空港鉄道、2019年01月からマンガライ駅始発に!
2018-10-22---日本政府、インドネシアMRT工事で700億円の円借款供与へ!
2018-09-26---西鉄、インドネシアの首都南部で分譲マンション開発。
2018-09-21---インドネシアのMRTの車体に落書き発見!
2018-09-19---インドネシアの首都空港鉄道、利用者数が伸び悩み!
2018-03-26---インドネシアの首都MRT車両、3月に日本から第1陣到着。


クアラルンプールの不動産価格、1年で0.6%下落。

2018-12-31 14:40:55 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月28日に、マレーシアの新聞「スター(Star)」2018年12月27日に、イギリス系不動産サービス大手ナイトフランク(Knight Frank)は、マレーシアの首都KL(Kuala Lumpur/クアラルンプール)の不動産価格が今年9月までの1年間に0.6%下落したとの集計を明らかにしたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67085

不動産投機の抑制策や金利上昇が不動産購入心理に影響を与えたとみられる。

2017年10月~2018年9月のアジア太平洋地域の主要都市全体では6.2%の上昇となり、上昇率が前年の3.3%を上回った。同社は世界150都市、アジア太平洋の44都市を集計対象としている。

アジアで不動産価格の上昇率上位は、西安(Xian)、アーメダバード(Ahmedabad)、ハイデラバード(Hyderabad)、バンガロール(Bangalore/Bengaluru)、香港(Hongkong)、スーラト(Surat)の順だった。

アジアで不動産価格の上位6年のうち、4都市がインドとは、インドの経済が持ち直しているということだろう。

2018-12-20---シドニーの海沿いにある高級住宅、上昇率世界1位。
2018-11-27---クアラルンプールの高級オフィス、供給増と貿易戦争で軟調。
2014-06-13---次の億万長者は、誰だ!
​​​​​​​

2020年の台湾総統選世論調査。

2018-12-31 12:03:40 | 政治


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月28日に、台湾の新聞「聯合報」は2018年12月27日に、2020年の次期総統選への出馬が予想される有力候補者についての世論調査の結果を発表したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67084

調査では、柯文哲台北市長が出馬した場合、民主進歩党(民進党)と国民党の調査対象となった候補者の支持率を上回る結果となった。

調査対象となった候補者は、無所属の柯台北市長、民進党では蔡英文総統と頼清徳行政院長(首相)、国民党では呉敦義主席(党首)、朱立倫前新北市長、馬英九前総統、王金平・前立法院長(国会議長)、張善政・元行政院長。

調査は2012月21~24日に有権者1,186人を対象に行われた。

柯台北市長が出馬した場合の支持率は、民進党の蔡総統と国民党の呉主席がそれぞれの政党の公認候補者となった場合に最も高い54%となった。

この場合の蔡総統と呉主席の支持率はそれぞれ14%と12%だった。

一方、頼行政院長と朱前新北市長が対立候補者となった場合は、柯台北市長の支持率は41%と最も低い数値となった。柯台北市長は40歳以下から7割以上の支持を受けるほか、中立的な見方の民進党・国民党の各支援者の支持を集めているとみられる。
​​​​​​​

フィリピン、インドネシアの即席コーヒーの緊急輸入制限撤廃!

2018-12-31 11:35:12 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月27日に、IAAQ(Indonesia Agency For Agricultural. Quarantine/インドネシアの農業省検疫庁)は2018年12月26日に、フィリピン政府がインドネシア産インスタントコーヒーに適用していた特別セーフガード(緊急輸入制限)措置を撤廃することで合意したと発表したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67083

2018年12月12日にインドネシアの首都ジャカルタ(Jakarta)で行われたASEAN会議で、行われたフィリピン政府代表団との協議で決まった。撤廃により、フィリピンへのインスタントコーヒーの輸出額は年間US$6億(約662億円)に回復すると見込まれている。

フィリピン政府は、食品安全上の問題を理由に、特別セーフガード措置を取っていた。フィリピン農業省のノエル政策調査サービス局長(Noel A. Padre, Director IV, Director, Policy Research Service)は「遅くとも2カ月以内に撤廃する」と述べた。

フィリピン政府はまた、フィリピン産のバナナ(キャベンディッシュ種)やパイナップル、エシャロットなどの農産品について、フィリピンに近い北スラウェシ州ビトゥン港からの輸入を認めるようインドネシアに要請。インドネシア政府は、食品の安全性と病害虫対策の徹底などを条件に許可した。

フィリピンは、やっぱりバナナであった!
フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Roa Duterte/1945 - )大統領が訪日した時、安倍首相に最初に要求したのは、バナナの関税を下げる要求であった。

そこから全ては始まった。

なにしろ、フィリピンでバナナに病気が起こると、日本の研究者が即刻、フィリピンに飛び、新種改良に協力してきた歴史がある。

2016-10-27---フィリピンのドゥテルテ大統領、反米発言は「単なる言葉」
2015-12-04---バイ、バイ、バナナ。バナナが消える日。
​​​​​​​

EVバス開発で、台湾の中油と唐栄車両科技が覚書。

2018-12-31 10:34:30 | EV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月27日に、台湾で、唯一の国営通信社である「中央通訊社(Central News Agency/中央通信社)」、台灣好新聞は2018年12月26日に、石油元売り台湾最大手の公営企業のCPC(Chinese Petroleum Corporation/台湾中油/中油)は2018年12月26日に、ステンレス大手、唐栄鉄工廠の車両事業部を前身とするEV Bus(Electric Vehicle Bus/EVバス/電気自動車バス(/電気バス)メーカーの唐栄車両科技(唐榮車輛科技股份有限公司)との間で、EVバスの開発で提携する内容のMOU(Memorandum Of Understanding/覚書)を締結したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67082

双方は今後、台湾高速鉄路(高鉄)駅に乗り入れるEV連絡バスの運営を目指す計画。

唐栄車両科技が出資し、台中市と台南市でEVバス路線を手掛ける四方電巴が運営を担い、中油は充電ステーションの設置をサポートするという。

また、リチウムイオン電池に使われる負極材料、LTO(lithium titanate/チタン酸リチウム/ lithium metatitanate/メタチタン酸リチウム)の商品化とそれに向けた性能試験でも協力する。

中油が開発中のLTOを、唐栄車両科技や同社出資メーカーが製造するEVバスに組み入れた上で走行試験を行う。


日本のNEDO、シンガポールで小型2次電池の再資源化実証事業開始。

2018-12-31 09:34:59 | 自然


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年12月27日に、日本のNEDO(New Energy and Industrial Technology Development Organization/新エネルギー・産業技術総合開発機構)は2018年12月25日に、シンガポールで小型2次電池の高度再資源化実証事業を開始すると発表したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67081

日本国内で培ったノウハウを提供し、その有効性を検証することで、シンガポールでの省資源・省エネルギー化を推進することが狙いである。

NEDOは、アジアでリサイクルなどに関する制度と技術の一体的な導入を目指す「アジア省エネルギー型資源循環制度導入実証事業」を展開している。今回、同事業の公募で、シンガポールでの実証事業に関するテーマを採択した。

実証事業の委託先は、産業廃棄物のリサイクルなどを手掛ける静岡県富士宮市エコネコル(ECONECOL Inc.)と総合建設コンサルタント大手の日本工営を予定している。

2018年度内に実現可能性調査を実施した上で、19~20年度に予定する実証事業への移行の可否を判断する。

使用済み小型電子機器とは

小型電子機器のうち使用を終了したもの。特定対象品目として下記の品目があがっております。
携帯電話端末・PHS端末・パーソナルコンピュータ(モニターを含む)
※タブレット型情報端末を含む
電話機、ファクシミリ
ラジオ・デジタルカメラ、ビデオカメラ、フィルムカメラ
映像用機器(DVD-ビデオ、HDDレコーダ、BDレコーダ/プレーヤー、ビデオテープレコーダ(セット)、チューナ、STB)
音響機器(MDプレーヤー、デジタルオーディオプレーヤー(フラッシュメモリー)、デジタルオーディオプレーヤー(HDD)、CDプレーヤー、デッキ除くテープレコーダ、ヘッドホン及びイヤホン、ICレコーダ、補聴器)
補助記憶装置(ハードディスク、USBメモリ、メモリーカード)
電子書籍端末
電子辞書、電卓
電子血圧計、電子体温計
理容用機器(ヘアドライヤー、ヘアーアイロン、電気かみそり、電気バリカン、電気かみそり洗浄機、電動歯ブラシ)
懐中電灯
時計
ゲーム機(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機、ハンドヘルドゲーム(ミニ電子ゲーム)、ハイテク系トレンドトイ)
カー用品(カーナビ、カーカラーテレビ、カーチューナ、カーステレオ、カーラジオ、カーCDプレーヤー、カーDVD、カーMD、カースピーカ、カーアンプ、VICSユニット、ETC車載ユニット)
これらの附属品(リモコン、ACアダプタ、ケーブル、プラグ・ジャック、充電器等)