世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

世界一の富豪で、ゲイツが、Amazon.comのCEOベゾスに抜かれた!

2017-10-31 22:48:53 | 人物
日本経済新聞 電子版は2017年10月31日に、米国のAmazon.com(アマゾン・ドット・コム)のジェフ・ベゾス(Jeffrey Preston Bezos/1964 - )創業者兼最高経営責任者(CEO)が世界富豪ランキングで首位に立ったと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62014

2017年07〜09月期の好決算を受けてアマゾン株は2017年10月27日に前日比13%上げ、保有株の資産価値が高まった。富豪ランキングで長らく首位の座にあった米国のMicrosoft(マイクロソフト)創業者のビル・ゲイツ(Bill Gates)を抜いた。

もっとも、ビル・ゲイツはドブ水を飲んだりしていたので、うらやましくなかった。

日本人では、ユニクロの柳井正が58位で、ソフトバンクに孫正義が63位であった。

ユニクロが伸びたのは、バングラデシュで、ビルが崩壊し、私がファッション界の責任を訴えったら、ユニクロがバングラディシュで初めて工場とショップを直結したお店を出して、生産者も買えるようにして責任をとったところ、それが大盛況で、その後東南アジアでどんどん店を拡張し、利益をどんどん増やして行った。

柳井正はタダで起きない人だ!

中国では、マー君(Jack Ma)が13位でトップであった。

2017-04-17---Amazon.comのベゾス、バフェットを抜き。世界富豪2位に!
2015-06-01---バングラデシュ縫製工場事故で、41人を殺人罪で起訴。
2015-01-06---ビル・ゲイツは飲み水に注視。
2013-09-23---バングラデシュの工場労働者は19時間のシフトでロックされた。
2013-07-05---ユニクロが、工場とショップを直結し、バングラデシュでオープン。
2013-06-16---バングラデシュの被服縫製工場の飲料水で、何百人もが病気にされた。
2013-06-05---イギリスは、バングラデシュの工場労働者のための£1800万援助を発表。
2013-06-03---日本、インドやアフリカに気前よく大枚叩く。
2013-05-24---NTTドコモ、バングラデシュの子会社株保有率を縮小。
2013-05-15---ウォルマートは、独自にバングラデシュ安全計画を概説。
2013-05-14---バングラデシュのファッション工場崩壊の死者数は1,127人。
2013-05-09---ファッション業界の暴走!ダッカのビル崩壊は死者数900人を越えた!
2013-05-07---バングラデシュの建物崩壊で、死亡者数700人を越えた!
2013-04-29---ダッカのビル崩壊で逃亡中の所有者マホメット・ソヘル・ナラ逮捕!
2013-04-29---チェコの首都プラハの中心で、大爆発!
2013-04-28---北部のフランスの都市ランスでビル崩壊、2人死亡!
2013-04-27---ダッカのビル崩壊で、ファッション大量殺戮事件とした工場主逮捕。
2013-04-26---バングラデシュの織物工大量死は、ファッション殺人事件であった!
2013-04-24---今度は、バングラデシュのダッカで、ビル崩壊、70人以上が死亡!
2013-04-05---ムンバイの近くのビルが崩壊、少なくとも40人死亡。
2013-03-30---タンザニアのビル崩壊は、17人が死亡。
2013-03-29---タンザニアの首都でビルが崩壊し、多数の人が下敷きになった。
2013-01-26---また、バングラデシュの被服縫製工場火災で6人死亡!
2012-12-02---笹子トンネル崩落事故の海外報道!
2012-11-24---バングラデシュの衣服工場火災で100人以上が殺された。


ユネスコの世界の記憶に「朝鮮通信使」「上野三碑」登録。

2017-10-31 21:50:13 | 研究
毎日新聞は2017年10月31日に、国連の文化的機関ユネスコ(UNESCO/United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization/国際連合教育科学文化機関)は2017年10月31日に、重要な歴史文書などを認定する「世界の記憶(Memory of the World)」(世界記憶遺産/Memory of the World Register - Audiovisual Heritage)に、国内12都府県と韓国にある江戸時代の外交資料「朝鮮通信使に関する記録(Records on Korean Missions to Japan)」と、群馬県の古代石碑群(The three ancient stone monuments in Gunma)「上野三碑(Three Stelae of Kozuke/こうずけさんぴ)」を登録することを決定したと明らかにした。

http://time-az.com/main/detail/62013

第二次世界大戦中に「命のビザ」で多くのユダヤ人難民を救った岐阜県出身の外交官杉原千畝に関する資料「杉原リスト」は見送られた。


オランダの画家ヨハネス・フェルメールが生まれた。

2017-10-31 20:12:48 | 人物
ArtDailyは2017年10月31日に、オランダで中流の生活を描くのを専門にしたオランダの画家ヨハネス、ジャン(Johannes, Jan)、またはヨハン・フェルメール(Johan Vermeer/Johannes Vermeer/1632 - 1675)は、1632年10月31日にオランダのデルフト(Delft)で生まれたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62012

彼が絵画を相対的にほとんど生産しなかったので、彼は、たぶん、彼の死で彼の妻と子供を借金に置いていったので、明らかに裕福ではなかった。

今回公開された写真、は記者会見の参加者は絵画を見て、与えられることは、ドイツのミュンヘンにある美術館アルテ・ピナコテーク(Alte Pinakothek)で、2011年03月16日に、オランダの画家ヨハネス・フェルメールによってバランスを保持した。

2014-11-03---ニュージーランドのオークションは、「偽の偽物」を売る。
2014-10-20---ストリートパフォーマーのBanksyは、名画をパロディー化。
2013-03-18---FBIは、1990年代の米国史上最大絵画強盗ミステリーを解決。
2012-06-03---あなたは贋作アートを愛することができますか?
1945-05-29---フェルメール贋作作者ハン・フォン・メーヘレンが逮捕された。


マカオのカジノ6社、EV仕様のシャトルバス導入。

2017-10-31 19:11:37 | 観光
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月30日に、マカオのカジノ企業6社は、のEV(Electric Vehicle/電気自動車)などエコカー仕様のシャトルバス・サービスを導入すると報告した。

http://time-az.com/main/detail/62011

カジノ関連ニュースサイトGGRアジアなどが2017年10月27日に、マカオ政府の環境政策に呼応し、コタイ・ストリップ(Cotai Strip/i金光大道)周辺のカジノ施設をつなぐ「コタイ・コネクション(Cotai Connection/コタイエリア循環)」路線で試験運転を行う予定を伝えた。ただし、試験運転の開始時期は明らかにしていない。

6社は共同声明で、「エコカー仕様のシャトルバスのサービスは、マカオの交通を最適化し、住民と旅行者のため環境を向上させ、世界クラスの環境に配慮した観光地への発展を支えるものになる」と指摘した。6社は2018年05月までに、各社のシャトルバスの15%以上をエコカーにすると政府当局に約束したことを明らかにした。


台湾のダウンの廣越、ジョーダンのニット企業買収。

2017-10-31 18:12:53 | ファッション
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月30日に、経済日報などが2017年10月28日に伝えた情報として、台湾のダウンジャケットの受託製造を主力事業とする企業廣越企業股份有限公司(Quang Viet Enterprise Co Ltd/広越)は2017年10月27日に、US$2,714万4,000(約31億円)を投じて、スポーツジャケットで知られるジョーダン(Jordan)のニットメーカーのAtlanta Garment Manufacturing(アトランタ・ガーメント・マニファクチャリング)の株式60%を買収し、子会社化すると発表したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62010

2017年10月27日に、香港で契約書にサインした。

廣越の呉朝筆(吳朝筆)総経理によると、アトランタ社は中高級製品を扱うニット台湾のメーカーで、海外の大手スポーツブランドやカジュアルブランドと取引がある。またジョーダンは米国、イスラエル、エジプトとFTA(Free Trade Agreement/自由貿易協定)に相当するQIZ(Qualifying Industrial Zone資格産業区域)協定を締結しているため、国内の特定の工業団地で生産した繊維製品であれば、米国向け輸出が免税になる。

2017-08-24---香港の商社大手の利豊。香港ニット衣料大手と合弁。
2017-06-30---東レ、ニット世界首位に600億円出資し、筆頭株主になった。


韓国の現代自動車。来年、新型燃料電池バス、蔚山で利用。

2017-10-31 16:57:53 | 未来
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月30日に、韓国の現代自動車(현대자동차 주식회사/Hyundai Motor Company)が2017年10月26日に蔚山(울산/Ulsan)市と共に、水素を使った燃料電池バスを路線バスに活用するためのテスト事業に着手したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62009

この日、現代自動車が公開した新型の燃料電池バスは、これまでのモデルに比べ加速性能と登坂能力が大幅に改善され、耐久性も向上した。政府の認証を経て来年1月から蔚山市の市内バス路線に投入される予定で、燃料電池バスが初めて定期路線に活用されることになる。燃料電池車の優れた性能と高い安全性、環境配慮性をアピールするものと期待される。

現代自動車は燃料電池車の普及に取り組んでいる。

蔚山に燃料電池タクシーを供給し、光州(광주광역시)/Gwangju)では燃料電池車を使ったカーシェアリング事業を進めている。

蔚山(울산/Ulsan)の緯度、経度
35°32'18.2"N 129°18'40.9"E

光州(광주광역시/Gwangju)の緯度、経度
35°09'34.4"N 126°51'09.4"E


ミャンマーの雨期作米の価格が高値推移、輸出需要も

2017-10-31 16:22:37 | 経済
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月30日に、政府系英字紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマー(The Global New Light Of Myanmar)が2017年10月27日に、ミャンマーの稲作農家によると、今年の雨期作米の取引価格は、高値圏で推移していると報告した。

http://time-az.com/main/detail/62008

輸出需要も高値を後押ししている。政府系英字紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが27日伝えた。

100カゴ(1カゴ=約2キロ)当たり50万チャット(約4万1,900円)で、前年よりも10万チャット高い。最大都市ヤンゴン郊外タイチー郡区の農家によると、収穫初期は一時55万チャットを付けた。中部エヤワディ管区ニャウンドン郡区の農家によると、その後は供給過剰感が出たほか、水分が多い傾向から50万チャット水準に落ち着いた。


宮腰首相補佐官、シンガポールで日本産畜産物輸出で意見交換。

2017-10-31 15:53:48 | 食品
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月30日に、宮腰光寛(Mitsuhiro Miyakoshi)首相補佐官は2017年10月28日に、シンガポール日本人会館で開かれた現地飲食・食品業界関係者らとの日本産畜産物の輸出に関する意見交換会に出席したと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62007

宮腰首相補佐官は、2017年10月26〜28日に東南アジア最大級の日本食品の見本市「フードジャパン2017」が開催されたのに合わせて、シンガポールを訪問した。

意見交換会後に記者団に対して、「参加者からは(日本産畜産物の)輸出でいくつかの障害があるとの声が聞かれた。」と説明した。

シンガポール政府は日本の特定の施設で処理された食肉の輸入を認めているが、食肉加工品の処理施設はまだ認定されておらず、こうした状況を改善するよう求める意見が挙がったという。


マニラ・ベイブリッジ建設構想が動き出し、中国企業が事業化調査!

2017-10-31 15:15:40 | 経済
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月30日に、カビテ州(Province of Cavite)―コレヒドール島(Corregidor)―バターン州マリベレス(Mariveles, Province of Bataan)をつなぐ、全長22カイリ(約40.7km)の橋「マニラ・ベイブリッジ(Manila Bay Bridge)」の建設構想が動き出した。

http://time-az.com/main/detail/62006

マニラブレティン(Manila Bulletin)は2017年10月28日に、バターン州とCSCEC(China State Construction Engineering Corporation/中国建築股份有限公司/中国建築工程)傘下の中建海峡建設発展(中建海峡建设发展有限公司)が、事業化調査の実施でMOU(Memorandum of Understanding/覚書)を締結したと伝えた。

マニラ首都圏マカティ市(Makati City)で2017年10月26日に、調印式が行われた。
バターン州のアルベルチSガルシア(Albert S. Garcia)知事は、マニラ・ベイブリッジの計画はDOTC(Department of Transportation and Communications/運輸通信省)とNEDA(The National Economic and Development Authority/国家経済開発庁)の承認を得ており、ドゥテルテ(Rodrigo Roa Duterte)大統領による最終承認を待っている段階と説明した。完成すれば、マリベレスからカビテまでは約15分で結ばれると指摘し、「バターン州への投資誘致が進み、国内でマニラ首都圏に続く発展が期待できる。」と述べた。

それはまるで、日本の神奈川と千葉を結んだベイブリッジとそっくりである。

結局、中国が考えられるのは、猿真似?

カビテ州(Province of Cavite)の緯度、経度
14°16'12.0"N 120°52'12.0"E
14.27, 120.87

コレヒドール島(Corregidor)の緯度、経度
14°23'08.0"N 120°34'23.0"E
14.385556, 120.573056

バターン州マリベレス(Mariveles, Province of Bataan)の緯度、経度
14°25'48.0"N 120°28'48.0"E
14.43, 120.48


オーストラリアの金融チャレンジャー、日本市場に本格進出へ!

2017-10-31 11:26:39 | モバイル・マネー
アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月30日に、AFR(The Australian Financial Review/オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュー)が2017年10月27日に伝えた情報として、オーストラリアの金融サービス会社チャレンジャー(Challenger's)は、日本に初の事務所を開設したことを明らかにした。日本の年金市場への本格進出を狙うと報告した。

http://time-az.com/main/detail/62005

最高経営責任者(CEO)ブライアン・ベナリ(Brian Benari)は2017年10月26日にシドニーで開催した年次株主総会で、日本の4〜6月期の経済成長率が6四半期連続のプラスとなり、総選挙で安倍政権が議席の過半数を確保したことから、市場が「上昇基調にある」と指摘した。

個人が成長資産に再投資する動きが活発化していると述べた。

ブライアン・ベナリCEOは、チャレンジャーが日本に事務所を設置し、資産運用のためのライセンス申請の準備を進めていると説明した。日本市場向けの新商品「ワラビー(wallaby)」を発売する計画を明らかにした。

チャレンジャーの第1四半期の生命保険の売上高はA$16億で、このうち三井住友海上プライマリー生命を通じて日本で販売する契約期間20年の年金保険「コアラ(KOARA)」の売り上げが38%を占めている。

いよいよ日本も金融戦国時代に突入する!

これに付いては、すでに何度も言い続けている!

日本の金融市場も、もう待ったなしの状況になってきた。

日本が、突っ走りなら、世界に先駆けたBitcoinモバイル・マネーだろう。