世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

メルボルンでメインの水道管が爆発!

2012-10-31 22:59:53 | Weblog
BBC Newsは2012年10月29日に、オーストラリアのメルボルンで水道管本管が爆発し、80m(250フィート)空中に水を吹きだしたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/37144


豊胸手術のジャン=クロード・マスは、保釈。

2012-10-31 22:44:30 | Weblog
BBC Newsは2012年10月29日に、スキャンダルに打たれたフランスの豊胸手術会社PIPの創立者は、裁判の間の留置から解放され、保釈されたと報告した。

PIPの豊胸手術が破裂しがちなことを明らかにされた後、73歳のジャン=クロード・マス(Jean-Claude Mas)は拘留され、8か月を過ごした。

彼の裁判は4月に行われる予定で、一方動作を制限されることになる。

産業用の等級シリコーン・ゲルを使用しているとが分かった後、PIPは2010年にシャット・ダウンされた。

世界的な健康上の不安は、フランス政府が1月に、多量の破裂の後に彼らのPIP移植を削除するように約30,000人の女性に要求したことで、口火を切られた。

その後、さらに世界中で50万、イギリスで40,000人の女性が、PIPの豊胸手術用を利用していることが出現した。

研究調査は、標準以下のシリコーンが使用されていたことを示し、健康に対して深刻な長期的な脅威を生み出さなかったが、PIP製品、他の移植より2倍危険性があった。

2012-01-23---イギリスの美容整形外科医は、外科広告の禁止を要求。
2012-01-06---豊胸手術のシリコンは危険!?
2011-11-08---モロッコでは、形成外科を大好きになっている?!

http://time-az.com/main/detail/37143


Premier Foodsは、Branstonを日本のミツカンに売却。

2012-10-31 21:29:54 | Weblog
BBC Newsは2012年10月30日に、プレミア・フード(Premier Foods)は、ブランストン(Branston)のピクルスとソース部門を日本の会社ミツカンに£9250万で売却することで合意したと報告した。

その販売は、ブランストンの製品と共に、さらにサフォークのベリーStエドマンズにある会社の工場(firm's factory at Bury St Edmunds in Suffolk)を含んでいた。

プラントの労働者が、そのままミツカン従業員になると予想され、その取り引きは2013年に完成する準備ができていると報告した。

プレミア・フードは、サ-ソン(Sarson)の酢とロバートソン(Robertson)のジャムを含む、コアではないと考えられるブランドの多くのものを売り払っている。

http://time-az.com/main/detail/37141


アップルの2人の取締役が辞める。

2012-10-31 20:23:34 | Weblog
BBC Newsは2012年10月30日に、アップルは、会社を2人の取締役スコット・フォースタール(Scott Forstall)とジョン・ブロウエット(John Browett)が辞めると言い、その管理の主な刷新を発表したと報告した。

その発表は、その新しい地図ソフトウェアに関する厄介な問題と、がっかりさせる四半期決算に続いた。

iOSソフトウェアのヘッドであるスコット・フォースタールは、来年まで残る。
そして、彼は最高経営責任者ティム・クック(Tim Cook)へのアドバイザーを務める。

元ディクソンのボスであったジョン・ブロウエットは、6カ月後に仕事場を離れる。

アップルは、この動きが、ハードウェア、ソフトウェアおよびサービス・ビジネスを横切って共同作業を増加させる方法であると言った。

ティム・クックが、最高経営責任者として1年以上になった今、管理変更が起こった。

http://time-az.com/main/detail/37140


日立は、E.On and RWEから、イギリスの核プロジェクトを買収。

2012-10-31 19:30:32 | Weblog
BBC Newsは2012年10月30日に、世界で唯一原子爆弾が2発も落とされ、大地震でチェルノブイリ並の原発事故を起こした日本の、それも事故現場福島第1原子力発電所に近い茨城県の日立が原子力発電所の新しい世代を構築する権利を与える£700m取り引きに署名した後、イギリスの核展開が押し上げられたと報告した。

世界中の人から見たら、日本人は何を考えているのか、理解できないことだろう。

日立は、ブリストルの近くのオールドベリー(Oldbury, near Bristol)と、アングルシのWylfa(Wylfa, Anglesey)サイトで、リアクターを建てているつもりだったHorizon Nuclear Powerを買収することを予定している。

日立は、イギリスの核市場から身を引いたドイツのE.On and RWEのHorizonを買収した。

デビッド・キャメロン首相(Prime Minister David Cameron)は、それがイギリスのための主なステップであると言った。

サプライチェーンの数千を建設する間、最高6,000人の仕事が創出され、そして、一旦活動するならば、更に1,000人のパーマネントは両方の場所で仕事をする。

ブリストルの近くのオールドベリー(Oldbury, near Bristol)のGoogle Earthポインター情報
52°30'17.72"N,2° 0'57.27"W
または、
52.504922, -2.015908

アングルシのWylfa(Wylfa, Anglesey)のGoogle Earthポインター情報
52°49'21.70"N,4°30'18.85"W
または、
52.822694, -4.505236

2011-11-24---この不景気なときに、日本のトヨタはイギリスで1,500人の新規雇用!

http://time-az.com/main/detail/37139


グリーンピース、日本の放射線測定は「信頼できない。」

2012-10-31 18:04:54 | Weblog
AFPは2012年10月23日 に、国際環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)は2012年10月23日に、東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所事故の被災地である福島県の福島市内と飯舘村で放射線調査を実施した結果として、日本政府による放射線測定は「信頼できない。」と結論づけたと報告した。

グリーンピースは前週、4日間かけて福島市内と飯舘村で放射線調査を実施した。その結果、福島市の一部の公園や学校では放射線量が毎時3マイクロ・シーベルトを超えている場所もあったと言っている。

日本政府による被ばく線量の上限は、毎時0.23マイクロ・シーベルトである。

何故このような疑いを持たれるような状態で放置しているのだろう。
少し調べれば、すべて暴露されると、それは信用を無くし、原発反対派のターゲットになるだけである。

国民の血税で支援された東京電力から予算を受けている原発推進雑誌が、まだ予算を受けて出版され続けている。

東京電力は、何を考えているのか?

まず、身辺整理をして、東京電力がクリーンにならなければ、国民の血税での支援は、遮断すべきである。

2012-10-25---福島沖の魚介類、放射性レベル下がらず !
2012-08-09---福島原発周辺のチョウで、羽や目に異常を確認!
2012-07-05---福島原発事故は人的災害、でも犯罪者なし?
2012-06-25---昆虫から何を学ぶことができるか?
2012-05-29---福島の放射能汚染、15頭のマグロからすべてで検出!
2012-05-29---ソフトバンク、ガイガー・カウンター内蔵スマートフォンを発表。
2012-04-07---茨城産キャベツで、奇形発見!
2012-03-30---日本は福島避難ゾーンを緩和?本当に大丈夫?
2012-03-11---日本が受けた核災難は、将来のエネルギーで日本を押し込む!
2012-02-28---BBC、福島原子力発電所内部へ、必死の突撃レポート!
2012-02-22---福島原発事故、巡航汚染調査!
2011-11-15---世界初、日本全国のセシウム土壌汚染状況を推定。
2011-11-01---日本の政治家は、福島原発の放射性水たまりで汲んだ水を飲んだ!
2011-08-29---原発崩壊後初、福島県いわき市の小名浜漁港でカツオ水揚げ。
2011-08-29---中国が、日本からの水産物輸入制限強化!
2011-08-26---福島第1原発のセシウム137放出量、広島原爆の168個分!
2011-08-16---テレビはゆっくり、あなたを殺している!?
2011-07-24---福島への帰宅!?
2011-07-18---放射能に汚染された福島牛が市場に出回っている!
2011-06-17---福島の事故は、想像しているより悪い!
2011-06-14---イタリアの反原発国民投票、圧倒的多数!
2011-06-07---日本の放射能漏れ、当初予測の2倍!
2011-05-25---福島原発事故で、さらに7万人が避難すべき!
2011-05-21---日中韓首脳、東日本大震災の被災地を訪問。
2011-04-14---震災の影響で、中国農産物の受注日本から急増!
2011-04-09---日本は、破損した原子力発電所の使用をたった10年間だけ停止!?
2011-03-30---世界中から、米国の放射線検出器(ガイガーカウンター)注文が殺到!
2011-03-23---東京の水道水は、安全量の倍の放射能を検出!
2011-03-19---在日イギリス人に、ヨウ素剤を配布。
2011-03-16---災害時、日本人の狂気!?

http://time-az.com/main/detail/37138


福島沖の魚介類、放射性レベル下がらず !

2012-10-31 15:20:47 | Weblog
AFPは2012年10月26日に、福島沖で獲れた魚介類に含まれる放射性セシウムの濃度は、原発事故から1年半が経過した後も下がっていないと指摘する米国のWHOI(Woods Hole Oceanographic Institution/ウッズホール海洋研究所)の調査論文が2012年10月25日に、米国の科学誌「サイエンス(Science)」に掲載されたと報告した。

WHOIの海洋化学者ケン・ブッセラー(Ken Buesseler)は、日本政府の公式データを基に、東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所の沖合いで獲れた魚介・海藻類の放射線レベルを調査した。
依然としてセシウム濃度が高い理由として、福島第1原発から低レベルの放射能漏れが起きているか、汚染物質が海底に堆積している可能性があると結論付けた。

研究によると、検出されたセシウムの濃度は魚の種類によって異なるが、海底近くに生息するいわゆる底魚で最も高かった。
また、汚染レベルに差はあっても、全ての魚介類でセシウム濃度は下がっていなかったと言っている。

一方、東北沖で獲れた魚介類の大半は、食べても心配のないレベルのセシウム濃度だったと研究チームは強調している。

この基準が、実に判りにくく、あいまいである。

よく言われることとして、これ以上危険というと、食べられるものがなくなるから、安全と言うことで、これは人間性を完全に無視したご都合主義である。

私は、このような科学者を信じない。

見た目で判断できない放射能汚染を見た目と欲望で判断している。

国民の血税で支援された東京電力から予算を受けている原発推進雑誌が、まだ予算を受けて出版され続けている。

東京電力は、何を考えているのか?

2012-08-09---福島原発周辺のチョウで、羽や目に異常を確認!
2012-07-05---福島原発事故は人的災害、でも犯罪者なし?
2012-06-25---昆虫から何を学ぶことができるか?
2012-05-29---福島の放射能汚染、15頭のマグロからすべてで検出!
2012-05-29---ソフトバンク、ガイガー・カウンター内蔵スマートフォンを発表。
2012-04-07---茨城産キャベツで、奇形発見!
2012-03-30---日本は福島避難ゾーンを緩和?本当に大丈夫?
2012-03-11---日本が受けた核災難は、将来のエネルギーで日本を押し込む!
2012-02-28---BBC、福島原子力発電所内部へ、必死の突撃レポート!
2012-02-22---福島原発事故、巡航汚染調査!
2011-11-15---世界初、日本全国のセシウム土壌汚染状況を推定。
2011-11-01---日本の政治家は、福島原発の放射性水たまりで汲んだ水を飲んだ!
2011-08-29---原発崩壊後初、福島県いわき市の小名浜漁港でカツオ水揚げ。
2011-08-29---中国が、日本からの水産物輸入制限強化!
2011-08-26---福島第1原発のセシウム137放出量、広島原爆の168個分!
2011-08-16---テレビはゆっくり、あなたを殺している!?
2011-07-24---福島への帰宅!?
2011-07-18---放射能に汚染された福島牛が市場に出回っている!
2011-06-17---福島の事故は、想像しているより悪い!
2011-06-07---日本の放射能漏れ、当初予測の2倍!
2011-05-25---福島原発事故で、さらに7万人が避難すべき!
2011-05-21---日中韓首脳、東日本大震災の被災地を訪問。
2011-04-14---震災の影響で、中国農産物の受注日本から急増!
2011-04-09---日本は、破損した原子力発電所の使用をたった10年間だけ停止!?
2011-03-30---世界中から、米国の放射線検出器(ガイガーカウンター)注文が殺到!
2011-03-23---東京の水道水は、安全量の倍の放射能を検出!
2011-03-19---在日イギリス人に、ヨウ素剤を配布。
2011-03-16---災害時、日本人の狂気!?

http://time-az.com/main/detail/37137


カフェイン過剰摂取で少女死亡!

2012-10-31 14:43:09 | Weblog
AFPは2012年10月22日に、米国のメリーランド(Maryland )州で2012年10月19日に、栄養ドリンク「モンスター・エナジー(Monster Energy)」に含まれる多量のカフェインが原因で14歳の娘が死亡したとし、遺族らが製造会社を相手取って訴えを起こしたと報告した。

原告の代理人によると2011年12月に、アナイス・フルニエ(Anais Fournier)は死亡するまでの24時間に700ミリリットル入りのモンスター・エナジーを2本摂取しており、これに含まれるカフェインの量は480mgだったという。350mlの缶入りコカコーラ14缶分のカフェイン量に相当し、検視結果では、死亡の原因が「カフェインの毒性による心臓の不整脈」とされた。

NJH(National Institutes of Health/国立衛生研究所)はレポートで、アナイス・フルニエが心臓弁のうちの1つが誤動作したことを意味する僧帽弁逸脱(mitral valve prolapse)と呼ばれる心臓病を持っていたことが注目されるべきであると言っている。
国立衛生研究所は、条件が通常無害であると報告されている。また、10人のうち1人は、この条件の小さな形式を持っていると報告している。

http://time-az.com/main/detail/37136


人件費の高騰より深刻な、商業用不動産の賃料値上げ!

2012-10-31 12:08:55 | Weblog
新華社は中国証券網(中国证券网/中証網)からの情報として2012年10月30日に、小売企業の天虹商場、広百股フンがこのところ続々と発表した第3四半期決算では、売上高の伸びが鈍ると同時に、賃料や人件費の上昇でコストが大幅増となっていることが業績悪化の主な要因となったと報告した。

中国で商業用不動産の賃料はここ2年で、急騰傾向にあり、繁華街の商業用不動産の賃料は年平均で2桁の上昇となった。

広東省の広州市国土房管局が2012年上半期に発表した「2011年広州市不動産賃料参考」(一般的に実質価格を下回る)によると、2010年~2011年に広州の店舗賃料の年間上昇幅は5~10%前後で、繁華街の上昇幅は15%以上だった。

長年、店舗開拓に携わり、広州の商業エリアに詳しい易正偉によると、ここ5年で広州店舗の賃料はほぼ3倍になっていると話した。

これは、商業用不動産が投資目的になっている。

天商場の公告によると、経営活動関連の現金支出は前年同期の9億9900億元から34%増の13億3900万元に上昇した。
水道代・電気代および賃料によるキャッシュフローの増加が主な要因であった。
また管理コストも前年同期比で34.18%上昇し、新店舗の出店や人件費の増加が影響している。

5年で店舗の賃料はほぼ3倍では、外資系小売大手は出店を減らすことだろう。

それは、中国企業にも当然影響する。
しかし、その反応は、外資系より鈍く、被う損する可能性が高い。

中国が美味しい市場という幻像は、風化し始めている。

2012-10-24---ノキアで始まった「脱中国」時代!?
2012-10-23---中国、米国を抜き世界最大の投資目的国。
2012-08-30---中国の多国籍大手、中国撤退が加速!
2012-08-28---外資系小売大手、中国出店ペースに急ブレーキ!
2012-08-20---ウォルマートとカルフール、中国での出店ペースを減速。
2012-07-24---中国小売業界減速、出店拡大で外資が主導的立場を固めている。
2011-09-17---上海の「フランチャイズ経営展覧会」
2011-09-16---ヤマダ電機、南京に大型店舗を年内オープン計画。
2011-05-09---中国のフランチャイズ経営企業、出店ペース加速、増収率は鈍化!
2011-03-02---中国の「ベストバイ(BestBuy)」撤退で、同業からの買い手が殺到!

http://time-az.com/main/detail/37135


EUの中国製太陽パネルのダンピング調査結果提出。

2012-10-31 11:26:58 | Weblog
新華社は中国証券網(中国证券网/中証網)からの情報として2012年10月30日に、米国のジョーズディ法律事務所(The global law firm Jones Day)ブリュッセル事務所(Brussels office)パートナーのレナート・アントニーニ(Renato Antonini)は「中国製太陽光パネルに対するダンピング調査請求はすでに提出されており、2週間以内に立件する予定だ」と紹介したと報告した。

レナート・アントニーニの認識によると、EUの中国製太陽光パネル企業に対する相殺関税は米国より低く、「致命的な打撃」にはならないと言っている。

EUは9月初め、中国製太陽光パネルやシリコンチップなどに対するダンピング(不当廉売)調査を決定したが、実行には移していなかった。
20社あまりで構成されるヨーロッパの太陽光発電企業団体EUProSunは2012年09月25日に、中国太陽光企業が政府から補助金を得ているとして調査を要求した。

EUは45日内に立件するかどうかを決める。

EUProSunのミラン・ニツシェッケ(Milan Nitzschke)代表は、「政府の補助金がなければ、大部分の中国系太陽光発電企業はとっくに破産しているはずだ。ヨーロッパでは2012年度だけで20社以上の太陽光発電企業が破産の危機に瀕している」と語った。

レナート・アントニーニは、「太陽光発電産業は煙草のように暴利をむさぼる業界ではなく、高い懲罰的関税はおかしい。新エネルギー産業であり、どの国もこの産業を壊滅させたり、打撃を加えるなどの気持ちはない」と語っている。

ただし、すでに瀕死の状態の中国製太陽光パネル企業に対する立件は、致命的になるかもしれない。
そこで、中国政府が援助すると、さらに問題は拡大するかもしれない。

2012-10-22---中国太陽電池企業が初の国有化。
2012-10-15---反ダンピングで、中国太陽電池大手経営陣が、相次ぎ離職。
2012-10-10---米国、中国製ソーラーパネルに不当廉売裁定。
2012-10-06---EU、中国産の結晶シリコン太陽電池メーカーなど、反ダンピング調査発動。
2012-09-25---NY証券取引所、サンテックに上場廃止を警告!
2012-09-21---中国の太陽光発電業界でリストラ相次ぎ、天合光能は従業員30%削減。
2012-09-17---中国と米国、相互にWTO提訴!
2012-08-27---中国の太陽電池、LED製造で真実が明らかになってきた。
2012-08-08---中国の太陽電池、LED共にぼろぼろ!
2012-08-06---中国でもテレビが売れなくなった!
2012-08-03---家電メーカーのシャープの株価が、30%落ちた。
2012-08-02---オバマ政権は、ソーラーパネル・メーカーの危険信号を逃した。
2012-07-31---中国照明市場、LED産業で倒産相次ぐ!
2006-10-11---中国の大金持ち。

http://time-az.com/main/detail/37134