世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

インド・ライセンス・スキャンダルに、EssarとRelianceがトンネル。

2011-03-31 22:28:05 | Weblog
Cellular-Newsは2011年03月30日に、インドのCBI(Central Bureau of Investigation/セントラル捜査局)が、2つのモバイル・ネットワーク Swan TelecomとLoop Telecomは論議を呼んだ2008年に追加したGSM電波スペクトルを取得する既存のテレコム会社によるトンネル会社であったと訴えた。

Swan TelecomがReliance Groupのためのトンネル会社であると主張し、自身の電話ネットワークを設立して、ボーダフォンに株式を販売したいと疑われるLoop Telecomは、Vodafone Essarで33%の株式を所有していたEssar Groupのトンネル会社であると言っている。

今までのところ、元ルウ心大臣のShahid Balwa、彼の補佐官Andimuthu Raja、個人的な支援者R.K.Chandolia、および元テレコム秘書シッダールタBehuraを含む6人が逮捕された。

いよいよ大詰めになってきた。

すでに自殺者もでた。

http://time-az.com/main/detail/28602


マイクロソフトは、将来のWindows Phone 7スマートフォンにNFCを加える。

2011-03-31 22:02:16 | Weblog
Cellular-Newsは2011年03月30日に、マイクロソフトはスマートフォンにNFCを追加するレースに遅れないように、Windows Phone 7スマートフォンのOSのために、アップグレードする作業をしている報告することを決めたと言った。

ブルームバーグ・ニュースは、その件に詳しい2人の言葉として、年末までにNFCにペイメントをサポートする最初のWindows Phone 7はリリースできると言った。

http://time-az.com/main/detail/28601

高度成層圏に送られたWindows Phone 7スマートフォン。

2011-03-31 21:41:16 | Weblog
Cellular-Newsは2011年03月30日に、イギリスのサウサンプトン大学(University of Southampton)の工学科学者が無人車で使用することを目的に、新技術を成層圏で調べるために、初めて雲の上まで達したと報告した。

テスト飛行は、ASTRA(Atmospheric Science Through Robotic Aircraft/アストラ)プロジェクトの一部で、どう安価に高度プラットフォームを使用できるかを示した。

この実験により、極端な環境条件における、車載エレクトロニクスの信頼できる操作を確実にした。

http://time-az.com/main/detail/28600


中国の国防白書は、米国との競争を強調!

2011-03-31 20:14:44 | Weblog
BBC Newsは2011年03月31日に、中国が、米国はアジア太平洋地域で軍事的プレゼンスを増加させていると言っていると報告した。

また、それは中国に対する操作上の向上であったことを示している。

これは中国の国務院(中华人民共和国国务院新闻办公室)が2011年03月31日木曜日に、1998年以後7回目となる約3万字に及ぶ「2010年中国国防白書(2010国防白皮书/中国政府发表《2010年中国的国防》白皮书/China's National Defence white paper)」を発行し、明らかにしている。

「2010中国国防白書」は、中国語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語、日本語、アラビア語の8つの言語で、中国の安全情勢や国防政策、解放軍の現代化建設、軍事法制、国防科学技術工業、国防費、軍事的相互信頼の樹立、軍縮などを紹介し、海峡両岸(中国大陸部と台湾)は適時に軍事問題について交流し、軍事上の安全と相互信頼メカニズムの構築を検討することができるとしている。

中国が国防白書でこの問題に触れたのはこれが初めてとなる。

http://time-az.com/main/detail/28599


世界中から、米国の放射線検出器(ガイガーカウンター)注文が殺到!

2011-03-31 18:02:22 | Weblog
AFPは2011年03月30日に、東京電力福島第1原子力発電所の事故による食品の放射能汚染に対する恐怖から、米国の放射線検出器(ガイガーカウンター)販売業者に世界から注文が殺到していると報告した。

ティム・フラナガン(Tim Flanagan)が運営する「ガイガーカウンター・ドットコム(GeigerCounter.com)」のホームページには「SOLD OUT(売切れ)」の文字が躍り、1週間以上前から受注は見合わせていると言っている。

ただし、ティム・フラナガンは、自然界に無害な放射線があることをユーザーは知る必要があると強調している。
購入してスイッチを入れれば機器はすぐに反応するが、それは自然の放射線を検出しているからで、「多くの人は知らないが、わたしたち人間は常に放射線を浴びている。それは主に宇宙から届く放射線だ。」と言っている。
素人が、知識もなく、ガイガーカウンターを購入すると、混乱を招くだけである。

素人がガイガーカウンターで間違えた情報を発信する方が怖いので、ガイガーカウンターの測定値情報を配信しているRDTN.orgの方が安心だろう。

RDTN.orgの測定検査では、東京の代々木と岐阜の大垣が同じ測定値で、Current reading: 13 cpm (counts/minute)であった。

色によって、測定値単位が違うので、同じ色のデータを比較して欲しい。
間違えると、誤解情報を発信することになる。

http://time-az.com/main/detail/28598


宮城県の女川原子力発電所で広がる恐怖!

2011-03-31 17:17:34 | Weblog
AFPは2011年03月31日に、福島第1原子力発電所で次々と起こる原発危機の悪夢とその情報は、大震災と巨大津波によって東北地方の太平洋沿岸部が壊滅し、2011年03月11日以降、宮城県の石巻市と女川町にまたがる女川原子力発電所(Onagawa Nuclear Power Plant)は停止したままだが、その原発周辺の地域社会にも恐怖を投げかけていると報告した。

福島第1原発の北方120km離れた、牡鹿半島の小さな湾に位置する女川原発は、津波の際には軽微な被害だけで済んだと言っている。
操業する東北電力(Tohoku Electric Power)は、小規模な火災は発生したが、3基ある原子炉はどれも無事で炉心は低温を保っており、放射線モニターの測定値も極めて低いと発表した。

AFPでは、女川原子力発電所周辺の写真を公開しているが、東北電力の発表で安心できる状況ではない。

町独自の放射線測定モニターがなくなってしまったことも、不安をいっそう煽った。
7台あったモニターのうち4台は津波で破壊され、3台は停電で動かなくなった。
しかし東北電力は自社のモニターは稼働しており、住民への危険はないと強調している。

津波で家を押し流された住民約200人が、女川原発自体の施設内に避難している。
他へ行くところがないと言う人もいれば、原発施設は安全だからと言う人もいる。
しかしAFPの取材班は、施設内に入ってこの人たちに取材する許可を得られなかった。

女川原子力発電所(Onagawa Nuclear Power Plant)のGoogle Earthポインター情報
38°24'4.00"N,141°29'59.00"E
または、
38.401111, 141.499722

http://time-az.com/main/detail/28597

東京電力の清水社長が、今度は入院で、対策本部にいない!?

2011-03-31 16:46:19 | Weblog
AFPは2011年03月30日に、東京電力(Tokyo Electric Power Co.=TEPCO)は2011年03月30日に、清水正孝(Masataka Shimiz )社長(66)が2011年03月29日、都内の病院に入院したと発表した。

東京電力広報は、清水正孝社長が2011年03月29日夜に体調を崩し、急きょ入院したと発表したが、詳細は明らかにしていない。

何1,000万人に迷惑を掛けているか判らないので、社長責任として、医者の診断書などを公開し、同時に医師団の会見と、その具体的な詳細を明らかにし、2011年03日から03月29日までで、対策本部にいた時間数を明らかにする責任がある。

毎日新聞によると、清水正孝社長は2011年03月16日から体調を崩し、本店内でも1週間ほど、対策本部とは別室の役員室で休息していたと言っている。

被災者は、役員室のような豪華な部屋ではなく、雪が降る中で逃げまどっている。

http://time-az.com/main/detail/28596

水星軌道から得られた最初の画像。

2011-03-31 16:09:33 | Weblog
NASAは2011年03月29日に、MESSENGERは2011年3月29日東部夏時間の午前5時20分に水星のこの歴史的な画像を得たと報告した。

この画像は、太陽系の最も奥深い惑星に関して軌道の宇宙船から得られた今までで最初の画像である。

http://time-az.com/main/detail/28595


NASAは衛星で、アマゾンの森林地帯で大規模な干ばつの影響を検出。

2011-03-31 15:26:51 | Weblog
NASAは2011年03月29日に、新しいNASAによって資金を供給された研究で、2010年の記録的な旱魃によって引き起こされたアマゾンの森林で緑地が広範囲の減少したことを明らかにしたと報告した。

http://time-az.com/main/detail/28594


抽象絵画のようなタッシリナジェール国立公園の衛星画像。

2011-03-31 12:21:49 | Weblog
NASAは2011年03月29日に、サハラ砂漠の一部タッシリナジェール国立公園(Tassili n'Ajjer National Park)の衛星画像を公開し、この地帯は乏しい降雨量と共に乾いた気候だが、サハラ砂漠と調和していないと報告した。

代わりに、周囲の砂の海に、岩石の多い台地になっている。

アルジェリアの南東2万7800平方マイル(7万2000平方km)タッシリナジェールは、地質学と人間の歴史が豊かで、UNESCO(United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization/ユネスコ/国際連合教育科学文化機関)が世界遺産(World Heritage Site)に指定している。

今回公開された画像は、2000年からのランドサット7衛星(Landsat 7 satellite)によって観察された、公園の様々な岩型をよりよく見分けるのに赤外線とって多重観察から作られました、公園の様々な岩型をよりよく見分けるのに赤外線、そして、赤外線の、そして、目に見える光の組み合わせを使用した多重画像から作られた。

砂は日焼けの色合いで、黄色。
花崗岩岩石は、赤レンガ色。
青い領域は、ありそうな塩。

この色のパッチワークが示すように、タッシリナジェールの地質学は複雑である。

タッシリナジェール国立公園(Tassili n'Ajjer National Park)のGoogle Earthポインター情報
25°34'27.00"N,8°24'52.82"E

http://time-az.com/main/detail/28593