世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

東洋アルミ、インドの包装材料企業に33%出資。

2018-07-14 19:26:29 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月11日に、アルミニウム箔(はく)などの製造・販売を手掛ける大阪市の東洋アルミニウム(TOYO ALUMINIUM)は2018年07月10日に、インドの医薬品用包装材料メーカー、スバム・パッケージング・インダストリーズ(Svam Packaging Industries)の株式33.4%取得することで合意したと発表した。

https://time-az.com/main/detail/65073

箔事業での海外進出はインドが初めてという。

2018年07月中の取引完了を見込む。取引額は非公開。スバムが北部ハリヤナ州ソニパット(Sonepat)に持つ工場で自社製品を生産する。将来的には東南アジアなどへの輸出も検討する。

スバムは1998年創業で、首都ニューデリーに本拠を置く。医薬品向けの包装材料市場でトップシェアを誇り、2018年3月期の売上高は12億2,500万ルピー(約20億円)だった。90人の従業員を抱える。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« オーストラリアのガスの輸入... | トップ | ネパール航空、成田-カトマン... »
最近の画像もっと見る

経済」カテゴリの最新記事