世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

強気のフィリピン、ほとんどが馬鹿である米国政府とFTA視野に協議。

2018-07-14 17:05:16 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年07月11日に、フィリピンのDOF(Department of Finance/財務省)は2018年07月09日に、米国政府と2国間のFTA(Free Trade Agreement/自由貿易協定)を視野に協議したと発表した。

米国からは税関手続きやIP(intellectual property rights知的財産)分野などの環境改善を求められた。

https://time-az.com/main/detail/65071

カルロス・ドミンゲス(Carlos G. Dominguez)財務相、ラモン・ロペス(Ramon M. Lopez)貿易産業相、エマニュエル・ピニョール(Emmanuel F. Piñol)農相らが、米国側の高官と会談した。2017年11月にマニラで開かれた両国首脳会談での議論を深めた。

USTR(United States Trade Representative/米国通商代表部)のジェフリー・ゲリッシュ(Jeffrey D. Gerrish)副代表(アジア、欧州、中東、産業競争力担当/ Asia, Europe, the Middle East, and Industrial Competitiveness)は、同協議を「非公式な準備段階の会合」と指摘した。本格的なFTA交渉を開始する前に、コメなど一部の農産品、税関手続き、知財権、電子決済サービス市場の課題を解決するようフィリピン側に求めた。

フィリピンは、セックス・テロリストと呼ばれる米海兵隊について、アメリカに性的侵害賠償を要求すべきである。

カルロス・ドミンゲスは協議で、米中貿易戦争に関する懸念を表明。両国の貿易が停滞すれば世界経済に影響を与え、長期的にフィリピン経済にとってマイナスになるとの見解を示した。

正しい!その責任を米国がどうとるのか?
被害金額の計算法と、その責任の対処を米国と中国に世界中が要求する時期である。

これを日本やヨーロッパではなく、フィリピンが言うところに素晴らしい未来がある。

中国もフィリピン大統領には一目置いていることだろう。

ドゥテルテ大統領が、麻薬をしている米国の政治家は、大統領も含め、殺せ!と言うと、米国はどのように反応するのだろう。

内政干渉というのだろうか?

中国、米国の両国が、フィリピン大統領に弱点を握られている。

徹底的にフィリピン英語で通るべきである。

アメリカ人が、フィリピン英語をわからなかったら、「あなたは英語がわからないのか!?」といえば良い!
お互いに英語の方言である。

2018-06-21---フィリピンのオーダーメード児童ポルノ組織摘発!
2018-05-25---フィリピンの親日度調査。
2018-05-13---ドゥテルテ大統領が殺害を警告したフィリピンのセブ州知事が襲撃された。
2017-09-20---ドゥテルテ比大統領、実の息子の麻薬疑惑が事実なら「殺す!」
2017-07-23---インドネシア大統領、拘束の際に抵抗する麻薬密輸人には「発砲せよ!」
2017-06-03---アジア安全保障会議で、中国の南シナ海軍事化に、米国から警告。
2017-05-26---米国からベトナム沿岸警備隊に哨戒艇1隻を引き渡した。
2017-05-24---米国海軍。南シナ海で「航行の自由」作戦実施!
2017-05-22---フィリピン大統領への戦争警告で、中国政府報道官がコメント避けた。
2017-05-19---フィリピン大統領、 南シナ海問題で「中国が戦争になると警告。」
2017-05-01---フィリピン大統領、中国のミサイル駆逐艦「長春」を視察!
2017-02-24---ドゥテルテ大統領批判の急先鋒フィリピン上院議員を麻薬密売主導で逮捕。
2016-12-24---フィリピンの大統領は、ほとんどのアメリカ人が馬鹿であると言った。
2016-12-20---中国、麻薬撲滅支援で、16億円規模の武器供与申し出。
2016-11-14---フィリピン大統領、ISが入国したら「彼らの人権忘れる」と言った。
2016-10-27---フィリピンのドゥテルテ大統領、反米発言は「単なる言葉」
2016-10-17---フィリピン大統領、中ロとの軍事演習に前向き!
2016-10-06---フィリピンの大統領の支持率急上昇!?
2016-09-12---フィリピンの大統領、インドネシア大統領に麻薬密輸の女の死刑を許可。
2016-09-07---無礼なことを言ったフィリピンに、米国は軍用機2機供与!
2016-09-06---ドゥテルテ大統領の侮蔑発言で、米比首脳会談を中止。
2016-08-26---フィリピン警察長官、麻薬組織のボスを殺して家を焼け!
2016-08-24---フィリピン大統領、南シナ海問題で、中国に「落とし前をつける」と警告!
2016-08-17---フィリピン大統領。殺害したのは「たった1000人」と言った。
2016-08-07---フィリピン大統領、「麻薬に関与」の政治家ら160人以上を名指し!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« インドネシアのGAIKINDOモー... | トップ | オーストラリアのガスの輸入... »
最近の画像もっと見る

経済」カテゴリの最新記事