世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

タイ日産、EV充電器設置で台湾系Deltaを選定。

2019-05-26 16:17:54 | EV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月23日に、NMT(Nissan Motor Thailand Ltd, /タイ日産自動車)は2019年05月21日に、EV(Electric Vehicle/電気自動車)「LEAF(リーフ)」の充電設備の設置業者として、台湾の電源設備大手「台達電子工業(Delta/デルタ)」のタイ法人デルタ・エレクトロニクス(Delta Electronics (タイランド/Thailand))を選定したと発表した。

DeltaがLEAF向けの充電設備の供給や設置などを担当する。

https://time-az.com/main/detail/68595

Delta製のAC充電器(出力7.36キロワット=kW)と急速充電向けのDC充電器(50kW)を、タイ国内でリーフを販売する32のディーラーで取り扱う。充電器の価格は4万5,000バーツ(約15万6,000円)。デルタは充電設備を設置する場所の調査や設置作業、アフターサービスを手掛ける。



3年間の保証付きで、保証期間中は無料で充電器を交換する。

NMTは、タイで今月に「LEAF」の納車を開始。

2019年04月01日にNMTの社長に就任したラメッシュ・ナラシンハン(Ramesh Narasimhan)は、「Deltaとの提携によって、LEAFのオーナーが自宅や仕事場などで必要な時に、電力効率の高い充電ステーションにアクセスできる体制を強化する」と述べた。

この記事についてブログを書く
« 2019年04月訪韓客数22.8%増。... | トップ | ミャンマー連邦議会、2大都市... »
最近の画像もっと見る

EV」カテゴリの最新記事