世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

インド政府、高速鉄道、2022年開業の方針変わらず!

2018-05-18 19:39:05 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年05月16日に、インドの経済新聞「ビジネス・スタンダード(Business Standard)」は、日印政府主導で計画するインド西部の高速鉄道計画について、インド政府は2022年までに開業する方針を改めて示したと報告した。

2022年はインド独立75周年に当たる。

https://time-az.com/main/detail/64383

事業主体のNHSRC(National High Speed Rail Corporation Limited/国家高速鉄道公社)のアチャル・カーレ(Achal Khar)社長は、インド政府は2017年09月に、高速鉄道の開業時期を当初の計画から1年前倒して2022年とする考えを表明していた。

西部マハラシュトラ州ムンバイ(मुम्बई, महाराष्ट्र/Mumbai, Maharashtra)と同グジャラート州アーメダバード(अहमदाबाद, ગુજરાત/Ahmadabad, Gujarat)を結ぶ高速鉄道の総延長は約500km。総事業費は1兆800億ルピー(約1兆7,600億円)で、このうち81%を日本政府が円借款で供与する。

中国で走っている偽物新幹線ではない。
本物の新幹線が、インドで走る!

駅のチャイ屋のカンチャであった首相が、日本の新幹線を見たら、偽物は嫌だと思ったことだろう。

2018-04-02---日本とインド、高速鉄道、車両の現地生産などについて議論。
2018-01-31---インドで「旅行見本市」が開幕した。
2017-10-23---「アセット・コー」の国際入札に向け、JR東日本などが新幹線PR。
2016-09-02---JR東グループ会社「テッセイ」の新幹線清掃は、「奇跡の7分間」
2015-12-12---日本は、インドで最初の新幹線のためにUS$120億投資!
2015-07-23---日本人に改良された10のこと。
2014-07-08---インド鉄道予算は、近代化するべき外国投資を求めている。
2014-07-07---鉄道のチャイ屋の息子ナレンドラ・モディ首相のインド鉄道大改革。
2014-03-20---日立は日本から、鉄道の国イギリスに鉄道ビジネスを移動している。
2012-11-30---インド、中国の高速鉄道導入を検討作業グループ設置。
2011-07-26---中国高速鉄道事故で、設備納入各社も追及!
2007-01-05---「台湾新幹線」が開業した。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« オーストラリア軍の軍艦建造... | トップ | 米国の性的虐待、総額550億円... »
最近の画像もっと見る

観光」カテゴリの最新記事