世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

京都のホテル、健康被害及ぼす恐れの毒入りパンを回収。

2018-05-18 21:57:29 | 食品


毎日新聞は2018年05月17日に、京都市左京区宝ケ池のグランドプリンスホテル京都は2018年05月17日に、健康被害を及ぼす恐れがあるパンを約1年2カ月間、ホテル内で製造し、レストランや宴会場で提供したり販売したりしていた可能性があると発表した。

https://time-az.com/main/detail/64385

パン製造で使う発酵機器に誤って薬品入りの冷却水を使用していたことが2018年05月15日に発覚し、販売していたパンは自主回収を進めている。これまで健康被害の訴えはないという。

ホテルによると、地下1階のベーカー室でパンを蒸気で発酵させる機器に、2017年03月25日から、水道水の管と間違えて冷却水の管を接続していた。

1年以上経って発覚したことになる。

ホテルは国際会議場のある国立京都国際会館に隣接し、各国の要人が利用し、安倍晋三首相も2017年10月を含め繰り返し宿泊している。

客室は約310室。

京都市左京区宝ケ池のグランドプリンスホテル京都のパンで画像検索すると、出てくるは出てくるは、

京都市左京区宝ケ池のグランドプリンスホテル京都の緯度、経度
35°03'46.9"N 135°46'52.4"E
または、
35.063017, 135.781228
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 米国の性的虐待、総額550億円... | トップ | 日本で児童虐待や性被害者、9... »
最近の画像もっと見る

食品」カテゴリの最新記事