世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

三菱マテリアルの新社長も不正の疑い認識!大丈夫か?

2018-06-14 21:19:13 | 犯罪と裁判


三菱マテリアルの新社長も不正の疑い認識!大丈夫か?

朝日新聞デジタルは2018年06月12日に、品質データの不正が発覚した非鉄金属大手三菱マテリアルの竹内章社長が引責辞任に追い込まれた。

https://time-az.com/main/detail/64717

後任として社長に就く小野直樹副社長は、一連の問題の最終報告書を発表した3月時点で、本社がかかわる不正の疑いを知りながら、竹内章社長とともに本社の不正への関与を否定していた。

竹内章社長が謝罪で頭を下げていた時に、いつも右側で一緒に頭を下げていたのが、次期社長であった。

三菱マテリアルは昨年末に、子会社の品質データ改ざん問題に関する中間報告書を公表し、グループ全体の調査を終えたとしていたが、その後も不正が発覚し、2018年02月以降、再調査を迫られた。

再調査の過程で、最終報告書を発表した2018年03月28日より前に直島製錬所の不正の疑いが判明したという。
三菱マテリアル広報は2018年06月11日に、竹内や小野が最終報告の発表前の2018年03月に調査結果の報告を受けていたことを新たに認めた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ベンツのディーゼル車77万台... | トップ | 中国の新車販売で、2018年05... »
最近の画像もっと見る

犯罪と裁判」カテゴリの最新記事