世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

中華人民共和国成立70周年、祝賀の宣伝活動を展開?!

2019-05-22 18:22:59 | HV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月21日に、中国共産党設立初期から存在する中国共産党中央委員会に直属する事務機構中国共産党中央弁公庁(中国共产党中共中央办公厅)と国務院弁公庁(国务院中共中央办公厅)は2019年05月19日に、中華人民共和国成立70周年(中华人民共和国成立70周年)のを祝うため、「私と私の祖国(我和我的祖国)」をテーマとした宣伝活動を展開すると発表した。

https://time-az.com/main/detail/68547

2019年10月01日の国慶節に向けて国民を動員した多彩なイベントを全国で開催し、「愛国主義を核心とする偉大な民族精神」の発揚を図る。



新中国の成立から70年の歴史、特に改革開放政策による成果と、現在の習近平指導部が発足した中国共産党第18回全国代表大会(党大会)以降の変化に焦点を当てた学習活動や講演活動、文化活動などを展開する。

各地のラジオ局とテレビ局に対しては、年末まで毎朝7時に主要チャンネルで国歌「義勇軍行進曲」を流すよう義務付け、各地の機関、団体、大手企業などでは国慶節前後に国旗掲揚の儀式を行うよう求める。青少年に向けた愛国教育や、インターネット上での宣伝活動も強化していく方針だと伝えている。

これは、中国独特の結束とお金集めである。

つまり、中国政府は米中貿易戦争で、行き詰まりを感じ始めていると言える。

しかし、それで全てが解決することではない。

「喜迎中华人民共和国成立70周年文化下乡演出」では、全てに吹き出しを書きたくなった!


​​​​​​​
この記事についてブログを書く
« オーストラリアの大手メディ... | トップ | 遠東航空、福島・天津便など... »
最近の画像もっと見る

HV」カテゴリの最新記事