世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

イギリスの彫刻家で、イラストレーターのアンソニー・カロが生まれた。

2019-03-08 23:39:10 | 人物


ArtDailyは2019年03月08日に、工場で『見つけられた』産業のオブジェクトを使って金属の集合より特徴付けられているイギリス抽象的彫刻家であったアンソニー・アルフレッド・カロOM CBE卿(Sir Anthony Alfred Caro OM CBE/Anthony Caro/1924 - 2013 )は1924年03月08日に、イギリスのニューモールデン(New Malden)でユダヤ人の家族として生まれた3人の子供の中で、最も年下の子供であったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/63507

彼のスタイルは現代主義者の学校で、彼の初期のキャリアにおいて、1950年代にヘンリー・ムーア(Henry Moore)のアシスタントとして働いたとき、モダニズムに遭遇した。

1960年代初頭にアメリカの彫刻家デビッド・スミス(Roland David Smit/1906 - 1965)に紹介された後、彼は以前の比喩的な仕事を放棄し、I-ビーム、鋼板、メッシュなどの鋼片を溶接またはボルトで固定することによって彫刻を組み立て始めた。

彼は、その世代の最も偉大なイギリスの彫刻家として賛美された。

今回公開された作品は、アンソニー・カロ(Anthony Caro)による紙のようなスチール(Paper Like Steel)のインストレーション。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« シンガポールの南洋大、世界... | トップ | 経済的に苦しいミャンマーで... »
最近の画像もっと見る

人物」カテゴリの最新記事