世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

台湾の智葳、北京に飛行体験劇場オープン

2018-08-12 20:11:05 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月10日に、体感型アミューズメント設備を手掛ける台湾の智葳资讯科技公司(ブロージェント・テクノロジー/Project Technology)は2018年08月08日に、飛行を疑似体験できるアトラクションの常設劇場「飛越中国(飞越中国/フライオーバーチャイナ/Fly Over China)」を中国北京市内でオープンしたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65413

智葳资讯科技公司は向こう5年内に、北京、雄安新区、西柏坡、长春、大连、上海、苏州、杭州、南京、三亚、丽江、拉萨、新疆天池など、中国各地で「飛越中国」を30カ所以上展開する計画だと伝えている。

香港の「経済日報(經濟日報)」などは2018年08月09日に、、現地パートナー企業との合弁で設立した新会社「飛覧天下文化発展(飞览天下文化发展)」と共に、3億人民元(約48億6,500万円)を投じて市内の遊園地「石景山遊楽園(石景山游楽园)」内に設置した。

劇場には智葳资讯科技公司が開発した6方向自由可動式座席を配備した。

直径約20mの巨大な球体スクリーンに投影された4K映像に合わせて座席が縦横無尽に動き、観客は臨場感ある映像と動きを体感できるという。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 中国の「ゾンビ企業」、債務... | トップ | タイの衣料大手ジャスパル、... »
最近の画像もっと見る

観光」カテゴリの最新記事