世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

タイで日本博開催、企業や自治体が日本の魅力発信。

2018-09-04 11:54:43 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年09月03日に、観光やアニメ、食などの分野で日本文化を総合的にPRするイベント「バンコク日本博2018(NIPPON HAKU BANGKOK 2018)」が、018年09月02日まで3日間にわたり、タイの首都バンコク(Bangkok)中心部の商業施設「サイアム・パラゴン(Siam Paragon)」で開催されたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65683

学生らが多数来場し、伝統工芸やアニメなどの日本文化に親しんだという。

2018年08月31日から開催された同イベントには、観光、食、コンテンツ、教育関連の約200社が参加し、日本の魅力をPRした。タイへの進出や販路拡大を狙う企業のためのBtoB(企業間取引)商談会など、ビジネスミーティングの場も設けられた。

実行委員会の長谷川卓生代表は開会式で、「日本企業が一方的に売り込むのではなく、タイ人も参加しながら日本の魅力を味わってもらえるイベントなので、ぜひ多くの方に楽しんでもらいたい」とあいさつした。

旅行ゾーンには、北海道や岡山、広島などの自治体も参加した。

同イベントは、2015年から「Japan Expo in Thailand(ジャパン・エキスポ・イン・タイランド」として開催されてきたが、今年から名称を変更した。2017年の来場者は9万7,000人で、今年は約10万人が来場したと見られる。

日本留学支援サイト「ジェイエデュケーション(JEducation)」が主催し、在タイ日本大使館やETRO(Japan External Trade Organization/日本貿易振興機構/ジェトロ)などが協力した。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 米国、パレスチナにヨルダン... | トップ | 最新「デジタル・ダフ屋」の... »
最近の画像もっと見る

観光」カテゴリの最新記事