世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

フランス蒸留酒大手ペルノ、ミャンマーのヨマと合弁に34%出資。

2019-07-19 11:11:52 | 食品

 

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年07月16日に、フランス蒸留酒大手ペルノ・リカール(Pernod Ricard)は、ミャンマーの大手財閥SPA(Surge Pan And Associates Myanmar/サージ・パン・アンド・アソシエーツ・ミャンマー)傘下でSGX(Singapore Exchange/シンガポール取引所)上場のヨマ・ストラテジック・ホールディングス(Yoma Strategic Holdings)と合弁で設立するウイスキーの製造・販売会社に34%を出資すると、ヨマがSGXを通じて発表したと報告した。

 

https://time-az.com/main/detail/69183 

 

合弁会社「シーグラムMM(Seagram MM)」の出資比率は、ペルノ・リカールが34%、地場蒸留酒製造業者のウィン・ブラザーズ(Win Brothers)が33%、ヨマが19.8%、投資会社のデルタ・キャピタル・ミャンマー(Delta Capital Myanmar)が13.2%。

 

 

シーグラムMMは、ヨマとウィン・ブラザーズの合弁会社アクセス・ミャンマー・ディストリビューション(Access Myanmar Distribution Company)のブランド、生産拠点、販売網を引き継ぐ。アクセスは、ウィン・ブラザースが最大都市ヤンゴンと第2の都市マンダレーに持つ生産施設で製造された地場ウイスキーブランド「Seagram High Class」と「Seagram Imperial Blue」を、全国4万カ所の販売拠点を通じて販売している。

 

2019-06-18---インドのウイスキー、世界で1年間に1億7000万ケース販売!

2019-01-03---世界で最も売れるウイスキー25銘柄ランキング

 

この記事についてブログを書く
« 米国下院、トランプ大統領の... | トップ | MTNの執行役員、モバイルマネ... »
最近の画像もっと見る

食品」カテゴリの最新記事