世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ミャンマーの対日貿易、2018年10~2019年04月黒字続く!

2019-06-19 18:57:08 | 経済

 

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年06月18日に、ミャンマー政府系英字紙「グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマー(The Global New Light Of Myanmar)」は2019年06月16日に、ミャンマー商業省(Ministry of Commerce of Myanmar)によると、2018年10月~2019年01月の対日貿易額はUS$6億2,846万米(約699億円)だったと伝えたと報告した。

 

https://time-az.com/main/detail/68861 

 

対日貿易は長く赤字が続いていたが、会計年度変更の移行期に当たる2018年04~09月期に逆転して以降、黒字を維持している。

 

同期の貿易額はUS$10億9,400万で、輸出額がUS$7億6,000万、輸入額がUS$3億3,400万だった。

 

MIC(Myan- mar Investment Commission/ミャンマー投資委員会)の事務局、DICA(Directorate of Investment and Company Administration/投資企業管理局)によると、2018年10月~2019年04月に同国への新規投資が認可された日本企業は7社で、投資額は計US$1,990万だった。

 

2019-04-09---ミャンマー、新会計年度の上半期の縫製品CMP原料輸入額、19%増。

2019-03-19---ミャンマー、2018年10月~2019年01月の対日貿易額、US$6億超。

2019-02-18---三思会が、ミャンマーのヤンゴンで医療法人で初認可。クリニック開業。

2019-02-13---ミャンマー投資委員会、中緬回廊、第3国を排除せず!

2018-12-06---台湾BenQ、ミャンマーで大型投資を検討。

2018-11-12---ミャンマーの新省の名称は、「投資・対外経済関係省」

2018-11-12---経済的に苦しいミャンマー政府、投資誘致主管する新省庁を設立へ!

2018-11-09---EUの特恵関税停止なら、ミャンマーの投資誘致に打撃!

2018-11-08---ミャンマーのラカイン深海港の枠組み合意。

2018-11-06---ミャンマーで、教育サービス分野での投資認可が増加。

2018-10-22---ミャンマーの投資管理局、EUの経済制裁影響を楽観視。

2018-10-10---ミャンマーの外資規制緩和で、商業省がイオンを認可。

2018-08-17---ミャンマー、ドル高で、砂糖・燃油の再輸出認可を一時中止した。

2018-08-13---ミャンマーで違法な右ハンドルなどの車両輸入、29社で確認!

2018-05-31---ミャンマー政府、6月に中国の雲南省と国境貿易協定締結。

2018-04-25---韓国が、自動車輸出拠点として、ヤンゴンで工業団地計画。

2018-04-16---ミャンマー、日本との貿易額、2017年度はUS$15億6000万に減少。

2017-11-09---ミャンマーの国境貿易、2017年04〜10月でUS$2億6,000万減。

2017-10-23---JICA、ミャンマーの人材育成強化へ政府と新たな署名。

この記事についてブログを書く
« ベトナム、2030年に全世帯の4... | トップ | カンボジアの主要2港でトラッ... »
最近の画像もっと見る

経済」カテゴリの最新記事