世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

米国のインターネットは停滞期に入った。

2009-07-31 17:21:10 | Weblog
Adweekは2009年07月28日に、Forrester Researchからの情報としてインターネットの使用は何年もの安定成長の後、微増であったと報告した。

2004年から2007年は異常なほど拡大したが、より多くの広告のためにメディアとして使用された尺度であったオンラインで費やされた時間は、年間で12時間以上増えなかった。

Forrester Researchは、この数字が「メディアとして費やすために限られた量の時間消費者が使用したのと同じくらい健康な、ユーザの成熟化であった。」ことを表すと言った。

これは、ユーザの数は増えないが、技術的改良期に入ったということだろう。

http://time-az.com/main/detail/17340
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2009年北京世界マジック大会... | トップ | 香港サイバーポート、アジア... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事