世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

ブロックチェーン・グループは、LatAmの成長を見込む!

2019-06-06 23:10:54 | 暗号通貨

 

Mobile World Liveは2019年06月06日に、LIVE FROM MOBILE 360 LATIN AMERICA, MEXICO CITYからの情報として、CBSG(Carrier Blockchain Study Group)の共同議長(co-chairman)は、ラテンアメリカをブロックチェーン技術の可能性が十分にある領域として特定し、この地域での採用を推進するよう組織に促したと報告した。

 

https://time-az.com/main/detail/68722 

 

セキュリティに関するセッション中、リン・ウー(Ling Wu)は、安全な身元確認サービスと国際的なモバイル金融取引を可能にするという事業者にとっての潜在的な新規事業を挙げて、この地域にはブロックチェーン技術の恩恵を受ける大きなチャンスがあると語った。

 

2019年02月の最新の更新の時点で、CBSGは15人のオペレータ・メンバーがいて、主にアフリカとアジアを拠点としていた。

 

それはまたその支持者の中に米国の携帯電話事業者Sprintもいた。

 

リン・ウーは、「私たちはアジア、中東、アフリカをカバーしますが、ラテンアメリカはカバーしません。私がここにいるのは、その間違いを直したいからです。」と言った。

 

この団体は2017年にSoftBankとテクノロジー会社TBCAsoftによって設立され、ブロックチェーンの特定の要素をカバーするワーキンググループがいくつもある。

 

TBCAsoftは、グループの目的を達成するためのプラットフォームを開発しており、これもリン・ウーが主導している。

 

今、政府の通貨が信用できなくなり、ラテンアメリカでは暗号通貨が通用し始めている。

 

2019-04-21---米国を襲う次の不況は、過去の不況と違うのか。

2019-03-31---インドネシア、デジタル化で銀行の人員縮小。

2019-02-28---国際金融公社、ドイツのメトロ傘下のミャンマー現地法人に融資。

2019-02-27---フィッチ、ミャンマーに対して欧米による経済制裁、可能性低い。

2019-02-21---ミャンマーのインフレ率、2019年01月は6.94%で、さらに上昇。

2019-02-18---ミャンマーで、一帯一路の初会議を開催。

2019-01-30---ミャンマー中央銀行、日本円と人民元を決済通貨として認可。

2019-01-22---ミャンマーのインフレ率、2018年12月は6.86%で昨年最高値。

2018-12-18---ミャンマーのインフレ率、2019年は8%以上で推移と予測。

2018-11-23---ミャンマーのインフレ率は、10月6.34%で、今年最高値!

2018-10-31---欧州委員会、ミャンマーへの経済制裁の必要性を継続検討。

2018-09-13---アルゼンチンとブラジルの通貨、最安値更新!

2018-08-30---アルゼンチンの政策金利60%に緊急利上げ!

2018-08-23---ミャンマーは、インフレ率が近年で最も速いペースで上昇。

2018-08-20---トルコの金融危機をカタールがUS$30億規模で支援!

2018-08-19---トルコリラの下落は、2018年03月ごろから始まった。

2018-08-17---ミャンマー、ドル高で、砂糖・燃油の再輸出認可を一時中止した。

2018-08-15---ミャンマー与党顧問は通貨安を楽観視、経済危機ない。

2018-08-15---トルコ通貨暴落で、マレーシアのリンギが8カ月ぶり安値。

2018-08-15---「トルコリラ・ショック」 の次は、「テンセント・ショック」

2018-08-14---インドのルピー最安値、しかし、政府は問題視せず!

2018-08-13---「リラより安全」と、トルコでBitcoin取引が急増!

2018-08-10---先日来、Web広告でやたら目障りだったトルコリラ急落!

2018-08-08---ロヒンギャで苦しむミャンマー、財政赤字、過去7年で最大に!

2018-06-25---EU。ミャンマー国軍少将ら7人を制裁対象に指定!

2018-05-23---迷惑な米の金利上昇が、新興国直撃。トルコ通貨30%急落!

2017-08-01---トルコのクーデター未遂で、空軍トップら500人裁判開始!

2016-09-28---トルコ、クーデター未遂で3万2000人逮捕・勾留!

2016-08-15---トルコで保管の米国核兵器が、危ない!

2016-08-02---トルコ大統領。「欧米諸国はテロとクーデターを支持」と非難!

2016-07-18---トルコ軍将校103人の身柄拘束、公務員約9000人を解任。

2016-07-17---トルコ政府、クーデター未遂に関与で約6000人を拘束。

2016-07-16---トルコクーデター兵士、『政府サポーターにより斬首された。』

2016-07-15---トルコクーデター。Facebookライブマップは、アンカラとイスタンブールの人々の書き込み。

1967-04-21---パパドプロスの暗殺未遂事件。


フランスの画家イブ・クラインが死去した。

2019-06-06 22:09:04 | 人物

ArtDailyは2019年06月06日に、戦後のヨーロッパアートの重要な人物として考えられるフランスのアーティストで、単色の作品を制作するモノクロニズムを代表するフランスの画家であったイブクライン(Yves Klein/1928 - 1962)は、34歳の時に、グァルティエロ・ヤコペッティ(Gualtiero Jacopetti)監督による映画『MONDO CANE(邦題:世界残酷物語)』の試写会を見て憤った彼は心臓麻痺に襲われ、数日後の1962年06月06日にパリで死去したと報告した。

 

https://time-az.com/main/detail/64619 

 

イブ・クラインは1948年から、単色による絵画作品の制作に取り組み始めた。

オレンジや金、ピンク、青などの単色を用いて創られた絵画は、作品ごとに画面が平坦か凹凸があるか、明るさによるグラデーションがあるかそのようなグラデーションのない全くの斉一な一色かの違いはあるが、一作において一色のみを画面全体に塗るという方針では一貫していた。

 

しかし、クラインのそのような方針はなかなか理解されず、1955年にはオレンジの単色絵画を展覧会に出品しようとして拒否されている。

 

それは、宇宙の神秘的なエネルギーに通じる最も非物質的で抽象的な色だとして、「青」を重用し、自ら理想的な顔料を開発した。1957年、黄金よりも高貴な青「インターナショナル・クライン・ブルー(International Klein Blue, IKB)」と呼ばれる深い青色の特許を取得し、ミラノで『イヴ・クライン-モノクロームの提案、ブルーの時代』のタイトルで行われた個展で、この顔料をキャンバス一面に塗布した青色の絵画の作品群を発表した。

 

また、海綿で作ったレリーフや彫刻にIKBを染みこませ青色にした作品も発表している。

 

彼は1960年に芸術評論家ピエールレスタニー(Pierre Restany/1930 - 2003)により設立されたフランスの芸術運動ヌーボー・レアリスム(Nouveau réalisme)の指導者であった。

 

また、イブ・クラインはパフォーマンス・アートの開発(development of performance art)で、パイオニア(pioneer)であり、ポップアート(pop art)だけでなく、インスピレーションおよびミニマル・アート(minimal art)の前兆と考えられている。

 

今回公開された作品は、プライベート・コレクションで、1961年の作品である「Untitled Fire-Color Painting (FC 1)」

 

2010 Artists Rights Society (ARS), New York/ADAGP, Paris. Image courtesy Yves Klein Archives.

 

1928-04-28---フランスの画家イブ・クラインが生まれた。


中国で、トウモロコシの害虫拡大!政府が緊急対策。

2019-06-06 20:16:57 | 食品

 

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年06月06日に、中国農業農村省(中华人民共和国农业农村部)は2019年06月05日に、南北米大陸原産の害虫「ツマジロクサヨトウ(草地贪夜蛾/Spodoptera frugiperda)」によるトウモロコシなどの農作物への被害が拡大している問題を巡り、緊急対策を発表した。

 

全国への拡散防止に向け、使用を奨励する農薬25種類を指定した。

 

https://time-az.com/main/detail/68721 

 

指定した農薬は、インドキサカルブやクロラントラニリプロールなど。被害状況に応じて適切な農薬を使用するよう、農家に指導を行う。

 

中国では2019年01月に雲南省で初めて「ツマジロクサヨトウ」が確認されて以降、18省区市へと爆発的に拡散した。

 

 

新京報は2019年06月05日に、「ツマジロクサヨトウ」は主にトウモロコシや水稲、小麦などイネ科の植物を好み、2019年05月中旬時点の農作物被害面積は湖南省で約1,330ヘクタール、福建省で約6.7ヘクタールなどとなっている。

 

「ツマジロクサヨトウ」は繁殖能力が高く、成虫の場合1晩で100kmを飛行して移動することから拡散防止は困難であるとされる。中国農業科学院植物保護研究所(中国农业科学院植物保护研究所)の植物病虫害生物学国家重点实验室の江幸福研究員(江幸福研究员)は「トウモロコシの主要生産地である東北地域や華北地域にいったん侵入されれば、深刻な被害を招く恐れがある」と警鐘を鳴らしている。

 

 

中国は、米中貿易戦争に加え、アフリカ豚コレラ、そして南北米大陸原産の害虫「ツマジロクサヨトウ(草地贪夜蛾/Spodoptera frugiperda)」の攻撃にさらされている。


伊豆の海岸で、覚醒剤約1トン所持容疑の中国籍男7人逮捕!

2019-06-06 18:31:04 | 犯罪と裁判

 

中国籍であるなら、中国の法律に従うように、強制送還、中国で死刑だろう。

 

毎日新聞は2019年06月05日に、静岡県南伊豆町の海岸で覚醒剤約1トンを所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課は2019年06月05日に、中国籍の24~40歳の男7人を覚せい剤取締法違反(営利目的共同所持)容疑で逮捕したと発表した。

 

https://time-az.com/main/detail/68720 

 

押収した覚醒剤は約1トン(末端価格約600億円相当)と推計され、国内で一度に押収された量としては過去最高。

 

exciteニュースによると、全国の警察が押収した覚醒剤の量は2018年、3年連続で1トンを超え、約1138.6kg。今回は年間押収量に匹敵する量となる。

逮捕されたのは、いずれも住居・職業不詳の林境陞(35)▽陳璟朗(28)▽陳浩文(40)ら7容疑者。

 

 

逮捕容疑は2019年06月03日午後9時半ごろ、伊豆半島南端の南伊豆町の海岸で、覚醒剤を所持したとしている。

 

7人とも「知らない」などと容疑を否認している。

 

同課などによると、2019年06月03日夜、全長約10mの不審船が海岸に上陸し、7人が積み荷を降ろして運んでいたところを、張り込んでいた捜査員が取り押さえた。

 

全長約10mの不審船には、高速艇用にエンジンが見える。

 

覚醒剤は約2kgずつ小分けにされ、500袋ほど積み重ねられて、包装紙にくるまれていた。

海岸近くでマリンレジャーの店を営む43歳の男性は4日午前10時ごろ、磯の方から現れた全身ずぶぬれの男と海岸で行き合った。

 

男は30~40代くらいで、男性たちに「水を飲みたい」とジェスチャーしたという。

 

男は上下黒い服装でポーチを肩に掛け、日本語や英語がしゃべれず、男性や一緒にいた知人にパスポートを見せ、中国人だと訴えた。

 

腕に擦り傷があり、疲れた様子だったという。

 

男性たちが警察などに通報すると、10分ほどで海上保安庁の職員が訪れ、男の身柄を確保したという。

暴力団関係者は「日本は覚醒剤の末端価格が世界最高の上、常用者以外に、最近では住宅街の主婦や公務員の逮捕者が多く出ているように新たな需要もどんどん開拓されている。日本では暴力団が管理し、出回る量をコントロールしているので、値崩れせず、高値を維持している」と語ると紹介している。

 

さらに、覚醒剤は化学的に合成するので、“レシピ”とアパートなどの“工場”さえあれば製造できる。

コカイン、アヘン、ヘロインなどの植物由来の麻薬のように、広大な畑や大きな精製工場などは必要ない。

そのため、覚醒剤は北朝鮮、中国のほか、これまで“植物系の麻薬”を密造していたタイ、ミャンマー、ラオスや東欧などでも作られるようになり、密造量は年々増えていると紹介している。

 

南伊豆町弓ケ浜海岸の緯度、経度

34°38'03.6"N 138°53'25.9"E

または、

34.634336, 138.890539

 

 

2019-03-07---爆薬、プラスチック製拳銃、覚醒剤製造の元大学生に不定期刑求刑。

2018-09-27---爆薬製造の大学生、「覚醒剤も作った。」

2015-05-19---中国で、元教授が薬物密造方法を有料で提供。

2013-12-03---米国下院は、3D印刷された銃を心配し、禁止することで評決。

2013-09-15---V&A博物館は、3D印刷された銃を表示する。

2013-05-06---3Dプリンターで作られた銃は、殺傷能力があるか?


オーストラリアの企業利益1.7%増。

2019-06-06 17:20:36 | 経済

 

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年06月04日に、オーストラリアの経済新聞「AFR(The Australian Financial Review/オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュー)」は2019年06月04日に、ABS(Australian Bureau of Statistics/オーストラリア政府統計局)は2019年06月03日に2019年第1四半期(01~03月)の国内企業の営業利益総額が、前期比1.7%増(季節調整値)に改善したと発表した。

 

https://time-az.com/main/detail/68719 

 

また、企業在庫も0.7%増となった。営業利益の伸び率は市場予測の2.8%増を下回ったものの、在庫の伸びが予想を上回ったことから、ABSが2019年06月05日に発表予定のGDP(Gross Domestic Product/国内総生産)統計は、市場の予想に即した堅調なものになるとの見方が広がっていると報告した。

 

 

営業利益は、鉱業部門で同5.2%増、金融サービス・保険部門で7.6%増、電力・公共事業部門で1.8%増に伸びたが、建設部門で7.5%減、不動産部門で10%減となった。

 

企業在庫については、エコノミストらは前期比で横ばいになると予想していたが、鉱業部門の在庫が2.3%増、製造業部門が1.4%増、小売り部門で1.9%増に伸びた。

 

2019年06月05日に発表予定の第1四半期のGDP統計については、エコノミストの間では、前期比で0.4%増、年率では2009年以来の最低水準となる1.8%増が予想されている。

 

 

2019-04-03---オーストラリア、02月の貿易は、黒字額10%増で記録史上最高。

2019-03-05---オーストラリアの2018年第4四半期企業利益、資源46%増もGDPは不調か?

2019-03-04---オーストラリアで自動化の波、2030年までに46%自動化!?

2019-02-27---オーストラリア、税改革なければ、生活水準は悪化!

2019-02-24---世界中で、住宅価格頭打ち!

2019-01-30---オーストラリアの第4四半期CPI、0.5%上昇で市場予測上回る。

2019-01-11---ブラックフライデー効果で、オーストラリアの11月小売り0.4%増。

2019-01-08---オーストラリア、11月の貿易は、航空機の輸入増で黒字4%減!

2019-01-07---オーストラリアで石炭の輸出が、鉄鉱石を抜いてトップになった。

2018-12-21---オーストラリアの11月の失業率悪化、就業者は増加の矛盾。

2018-12-13---日本のINPEX、オーストラリアのイクシスLNG権益66%に増加。

2018-12-05---オーストラリアの2018年第3四半期GDP、0.3%増と2年来の低水準!

2018-12-03---強気のカタールは、2019年01月にOPEC脱退へ !

2018-12-03---オーストラリア3州、石油ガス投資先ランキングで最下位。

2018-12-01---米中貿易戦争の「一時休戦」は、オーストラリアに悪影響か?

2018-11-27---オーストラリア政府の財政が改善、今年度中にも黒字化!?

2018-11-23---オーストラリアの運輸大手トール、2021年までにキャッシュフロー黒字に。

2018-11-21---オーストラリアの予算案で、年間移民受け入れ数約3万人削減。

2018-11-08---オーストラリア上場企業、4割が温室効果ガスの排出量目標の基準満たず!

2018-11-02---オーストラリアの年末商戦ピークが、12月から11月に変化!?

2018-10-31---オーストラリア手続き完了で、TPP11は2018年12月30日発効。

2018-10-25---オーストラリア連邦財政、2018年07〜09月に赤字大幅縮小。

2018-10-25---オーストラリア、中国の反対で台湾とのFTA交渉断念。

2018-10-23---INPEX、日本へLNG出荷開始。

2018-10-22---草賀駐豪大使、「今後も豪石炭輸入は重要」

2018-10-19---オーストラリア豪の医療研究投資、投資額の4倍の経済効果。

2018-10-16---オーストラリア労働党が反対!インドネシアとのFTAが頓挫も

2018-10-10---オーストラリアの主席科学官、水素エネ開発で輸出産業創出。

2018-10-09---オーストラリア・クイーンズランの日本向けLNG輸出、110%増!

2018-10-05---オーストラリアの住宅価格崩壊を招く恐れ!

2018-10-02---オーストラリアのイクシスLNG、コンデンセートを初出荷。

2018-09-24---日本の石炭火力発電離れ、オーストラリア炭需要に影響か!?

2018-09-21---丸紅の火力発電所の新規開発撤退で、オーストラリア石炭事業混乱。

2018-09-07---東レ、炭素繊維を2割増産!

2018-07-10---オーストラリアのガスの輸入は、東部価格をつり上げる。

2018-07-06---オーストラリアのLNG生産増、原油生産減を補う。

2018-07-06---イクシスLNGの生産開始が、また遅延か!?

2018-06-25---商船三井、香港のLNG受入基地への用船契約で基本合意。

2018-06-21---オーストラリアの人口、今月中に2500万人突破?!

2018-05-17---大阪ガス子会社、台湾のLNG基地コンサル業務受注。

2018-03-01---パプアニューギニアの地震の余波。LNG関連施設閉鎖。

2018-02-28---2017年に中国のLNG輸入が5割増で、世界2位に!

2018-02-22---マレーシアのペトロナス、インド向けにLNG初供給。

2018-01-18---オーストラリア産石炭とLNGの対日輸出増で、資源開発促進で連携。

2017-12-18---中国発改委、天然ガスは生活向け優先!

2017-12-06---台中発電廠、LNG発電切り替え2年前倒し!


カンボジアの経済相、米中貿易戦争の影響「現時点ない。」

2019-06-06 16:20:55 | 経済

 

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年06月05日に、カンボジアの新聞「クメール・タイムズ(Khmer Times/電子版)」は2019年06月04日に、カンボジアのオウン・ポンモニラット財務経済相(Aun Pornmoniroth, Minister of Economy and Finances, Cambodia)は、米中貿易戦争(US-China trade war)によるカンボジア経済への負の影響は現時点で出ていないとの見解を示した。一方、長期化すれば打撃を受ける恐れもあると指摘している。

 

 

https://time-az.com/main/detail/68718 

 

すでに、長期化し始めている。

 

米中貿易戦争について、同相は「カンボジアはマイナスの影響を受けるどころか、輸出市場の拡大やFDI(海外直接投資)の増加といった恩恵を受けている」と話した。

 

アジア開発銀行のチーフエコノミスト澤田康幸(Yasuyuki Sawada, Asian Development Bank chief economist)は最近、日米貿易戦争がアジア経済にとって最大のリスクであると述べ、長期にわたる貿易緊張が途上国の投資と成長を脅かす恐れがあると述べた。

 


アップルを抜き、サムスンを追いかけていたHuaweiの穴を誰が埋める!?

2019-06-06 15:37:31 | 経済

 

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年06月05日に、ベトナムの新聞「ダウトゥ(Dau Tu[Vietnam Investment Review])/電子版」は2019年06月03日に、韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)のベトナム現地法人SEV(Samsung Electronics Vietnam/サムスン電子ベトナム)は、スマートフォンの最新機種「ギャラクシーA80(Galaxy A809」の予約受け付けを2019年06月15日から開始すると発表した。

 

発売は2019年07月06日になる予定と報じたと報告した。

 

https://time-az.com/main/detail/68717 

 

世界のスマートフォン市場シェアでHuaweiは2019年第1四半期に史上最高レベルを達成し、アップルを抜き、サムスン電子(Samsung Electronics)を抜くと噂になったこともあった。そのHuaweiが消えかけている。

 

その空きをどこが埋めるか?

 

急激に落ちていたサムスン電子にとって、チャンス到来である。

 

最近HuaweiによるHuawei P30SシリーズのWeb広告が急増している。

まだ、死んでいないという意思表示か?

 

もしかすると、裏技があるかもしれない。

 

例えば、犯罪だが流用コピーで、最強化?

 

2019-05-20---サムスン、ミャンマーのスマートフォン市場で首位を維持。

2019-04-30---サムソン電子、営業益6割減。


大阪府堺市の幸和製作所、韓国でシルバーカーを大口受注。

2019-06-06 14:25:06 | 健康

 

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年06月05日に、大阪府堺市の福祉用具メーカー幸和製作所は2019年06月04日に、韓国で歩行補助具として、「シルバーカー(Walking Trolleys)」3万台を受注したと発表したと報告した。

 

https://time-az.com/main/detail/68716 

 

幸和製作所の「シルバーカー(Walking Trolleys)」は、2017年03月に「福祉用具・歩行補助 具・シルバーカー JIS T 9263」として日本工業規格(JIS)の認証を受けている。

さらに2019年05月30日に歩行車(Rollators/ISO 11199-2)とは異なる機能や用途を有する歩行補助具として、国際標準規格(ISO 19894:2019)の認証を得た。

 

幸和製作所は、韓国での「シルバーカー」についての入札情報を韓国にある販売代理店を通じて入手し、応札したところ、採用が決定した。

 

2019年07月末までに全台納品する。

 


Huaweiは、米国とのセキュリティ・パートナーシップを要求。

2019-06-06 11:30:45 | 犯罪と裁判

 

Mobile World Liveは2019年06月04日に、中国の東莞(Dongguan, China)にあるHuawei Cybersecurity Labからのライブで、Huaweiは、米国における新しいサイバー・セキュリティのコラボレーションのモデルとして、ヨーロッパのパートナーシップを使用したいという希望を表明したが、関連するセキュリティ機関とはまだ連絡を取り合っていないと述べたと報告した。

 

https://time-az.com/main/detail/68715 

 

Huaweiのサイバー・セキュリティおよびプライバシー保護問題の上級エキスパートであるJeff Nan(Jeff Nan, a senior expert on cybersecurity and privacy protection affairs at Huawei)は、米国政府がその機会を与えていないため、イギリスおよびドイツでは、まだセキュリティ監視方式を採用していないとジャーナリストに語った。

 

 

「私たちは、イギリスのHuaweiサイバーセキュリティ評価センター(UK Huawei Cyber Security Evaluation Centre)と同じようにスキームを確立したいのですが、米国政府のセキュリティ機関とコミュニケーションをとる必要があります。米国政府がこれをやりたいのであれば、Huaweiは間違いなくこれをやりたいのです。」

 

Jeff Nanは、「このようなパートナーシップによって、Huaweiが米国政府の自社製品に対する具体的な懸念に対処できるようになる。」と語った。しかし、物事が進むにつれて、彼は会社が詳細な苦情の方法で取り組むには、ほとんどその方法を持っていないと付け加えた。

 

NIST(US National Institute for Standards and Technology/米国国立標準技術研究所)が多くのセキュリティ標準を開発している間、彼は政府がHuaweiの製品の客観的な評価を行うためにそれらのどれも使用していないことを指摘した。

 

そういえば、最近HuaweiによるHuawei P30SシリーズのWeb広告が急増している。

 

 

2019-06-03---Huaweiが、疑惑の海底ケーブル事業を売却。

2019-06-02---Huaweiが世界中から消えたら、どうなるか?

2019-06-01---中国、Huaweiの荷物誤配送で、米国の物流大手FedEx調査。

2019-05-31---アップルの時価総額18兆円減!

2019-05-30---米国、不法移民流入で メキシコ全輸入品に追加関税5%。

2019-05-29---Huawei制裁で、カンボジアの端末販売業者に打撃!

2019-05-22---日本で、Huaweiのスマートフォンが消える!?

2019-05-15---米国、大統領令でHuaweiを完全排除!

2019-05-06---オーストラリアのHuawei、7年間で売上高が3倍に拡大。

2019-04-30---世界のスマートフォン市場シェアでHuaweiは2019年第1四半期に史上最高レベルを達成。

2019-04-24---オーストラリアで、アップル人気下落!

2019-04-24---Huaweiの半導体、アップル並みの最先端性能。

2019-01-29---オーストラリアのTPG、Huawei機器禁止で4G設備建設中止!

2019-01-29---台湾の地方政府で初めて、台南市政府、中国製品の使用を禁止!

2019-05-17---1Bitcoin=90万円以上まで急騰の裏にあった「米中貿易戦争」

2019-01-14---台湾政府系シンクタンク工研院、資策会、Huawei製品を内部ネットワーク接続禁止!


Facebook本部の裸行動で、検閲反対を表明!

2019-06-06 10:12:56 | 犯罪と裁判

 

ArtDailyは2019年06月05日に、2019年06月02日日曜日の日の出でとともに、125人の人々がソーシャルメディアの検閲に異議を唱えるために、Astor PlaceにあるFacebookとInstagramのニューヨーク市本部の前でヌードを提起したと報告した。

 

アートが理解できないFacebookとInstagramを説得する努力!

 

https://time-az.com/main/detail/68714 

 

NCAC(National Coalition Against Censorship/検閲に対する国民連合)とのコラボレーションで、アーティストのスペンサー・チュニック(Spencer Tunick)は彼らの#WeTheNippleキャンペーンの一環として写真のアートワークを作成した。

 

このキャンペーンでは、写真の芸術的ヌードを可能にするために、両方のソーシャルメディアプラットフォームのポリシーを変更することが求めている。

 

NCACは、Instagramを所有するFacebookに、彼らを黙らせるのではなく、アーティストをサポートすることを約束するように求めるオープンレターを書いた。

 

彼らを黙らせるのは、ユダヤ系のゲシュタポ的発想である。アーティストのホロコーストでもある。

 

NCACはFacebookに芸術の利害関係者のグループを招集して芸術的内容のための新しいガイドラインを開発するよう要請した。

 

日曜日のアートアクションの参加者は、写真付きの男性の乳首のステッカーで自分の乳首を覆い、既存のヌードポリシーにおける厳格な、そして時代遅れの、ジェンダーの不平等を強調した。

 

ステッカーを作るために使用された乳首の写真は、ブラボーのAndy Cohen、アーティストAndres Serrano、俳優で写真家Adam Goldberg、Red Hot Chili PeppersドラマーnのChad Smith、注目アーティストWhitney Biennial、Paul Mpagi Sepuya、ペンサー・チュニック自身から寄付された。

 

参加者と支持者は、性器と女性の乳首を男性の乳首の画像で覆うという努力にもかかわらず、アートアクションの1時間以内に、イベントに関するソーシャルメディアの投稿は取り下げられたと報告した。

 

日曜日の終わりまでに、500を超える投稿が削除された。