世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

マレーシアのAirAsiaX、2016年01~03月は4.4%増益。

2019-05-22 21:54:05 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月21日に、マレーシアのLCC(Lightbridge Communications Corporation/格安航空会社)AirAsia(エアアジア)の長距離部門であるAirAsiaX(エアアジアX)が2019年05月16日に発表した2019年01~03月期(第1四半期)決算は、純利益が前年同期比4%増の4,330万リンギ(約11億3,700万円)となったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68550

搭乗者数は減少したが、燃油価格の低下による運営コストの減少が寄与したと分析している。

AirAsiaXは、コスト削減策が奏功して増益につながった。輸送能力を中核市場となる中国、日本、韓国、インドに集中させていると説明した。

いつ赤字に転落するかわからない!

2019-01-14---マレーシアのAirAsia、日本とインドネシアを結ぶ直行便が消える!
2018-11-21---マレーシアのAirAsiaX、2018年07~09月期も赤字!
2018-08-16---マレーシアのAirAsiaX、アムリトサル - KL就航。
2018-05-24---マレーシアのAirAsia、第1四半期、四半期ベースで過去最高益。
2018-04-27---マレーシアのAirAsia、第1四半期の乗客数は16%増。
2018-04-13---マレーシアのAirAsiaは、第14回総選挙の投票帰省向け特別運賃を発表!
​​​​​​​

韓国の忠清南道の梨農園で、果物の伝染病「火傷病」確認。

2019-05-22 21:04:01 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月21日に、RDA(Rural Development Administration/韓国農村振興庁)は2019年05月20日に、忠清南道のナシ農園5カ所で、エルビニア・アミロボーラ(Erwinia amylovora)という細菌によって感染し、リンゴ、ナシ、マルメロなどの果樹、その他サンザシ、コトネアスター、ナナカマドなどのバラ科植物(花木)に広がる伝染病「火傷病(fireblight/fire blight)」が確認されたと発表した。

https://time-az.com/main/detail/68549

日本では、まだ感染例は報告されていない。



忠南道の農家で2019年05月14日に火傷と思われる症状が確認され、同庁は精密検査を行っていた。

火傷病は、寒さが和らぐ春にリンゴやナシに発生することが多い。短期間で広く蔓延するため、農家にとっては深刻な問題となっている。

日本とオーストラリアは、韓国からの関連食品の輸入を禁止にした。

ところが、韓国の新聞「中央日報」「朝鮮日報」「聯合(Yonhap)ニュース」「東亜日報」で「火傷病」「fireblight」「fire blight」を検索しても、一つもヒットしない。

「화상 병」で検索すると、もの凄い数のヒットがある。


遠東航空、福島・天津便など一部欠航取り消し

2019-05-22 19:37:18 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月21日に、台湾の中堅航空会社、遠東航空(Far Eastern Air Transport/ファーイースタン航空)は)が2019年05月18日に一部海外便を欠航すると発表したことをめぐり、交通部(交通省)民用航空局(民航局)の方志文副局長は2019年05月 20日に、「遠東航空に対し、海外旅行者への影響を第一に考えて、調整するように指示した」と説明した。

https://time-az.com/main/detail/68548

またそれを受け、台湾で、唯一の国営通信社である「中央通訊社(Central News Agency/中央通信社)」は2019年05月 20日に、遠東航空が桃園―福島の3便、台北松山―中国天津の1便、台北松山―中国太原の1便の計5便の欠航を取り消す方針を示したと明らかにしたと伝えた。

方志副局長は、「民航局は飛行時間制限のほか、遠東航空の飛行計画を厳格に審査し、パイロットなどの労働環境や、機体のメンテナンスなど、運営状況の監督管理に注視していく」とコメントした。



なにしろ、遠東航空は作家向田邦子らを1981年08月22日に殺している。

2019-05-18---台湾の遠東航空、日本便含む海外便一部を異例の欠航。
2019-03-14---台湾交通部の民航局も、ボーイング「737MAX」の飛行停止。
1981-08-22---作家向田邦子らが乗った遠東航空103便墜落。


中華人民共和国成立70周年、祝賀の宣伝活動を展開?!

2019-05-22 18:22:59 | HV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月21日に、中国共産党設立初期から存在する中国共産党中央委員会に直属する事務機構中国共産党中央弁公庁(中国共产党中共中央办公厅)と国務院弁公庁(国务院中共中央办公厅)は2019年05月19日に、中華人民共和国成立70周年(中华人民共和国成立70周年)のを祝うため、「私と私の祖国(我和我的祖国)」をテーマとした宣伝活動を展開すると発表した。

https://time-az.com/main/detail/68547

2019年10月01日の国慶節に向けて国民を動員した多彩なイベントを全国で開催し、「愛国主義を核心とする偉大な民族精神」の発揚を図る。



新中国の成立から70年の歴史、特に改革開放政策による成果と、現在の習近平指導部が発足した中国共産党第18回全国代表大会(党大会)以降の変化に焦点を当てた学習活動や講演活動、文化活動などを展開する。

各地のラジオ局とテレビ局に対しては、年末まで毎朝7時に主要チャンネルで国歌「義勇軍行進曲」を流すよう義務付け、各地の機関、団体、大手企業などでは国慶節前後に国旗掲揚の儀式を行うよう求める。青少年に向けた愛国教育や、インターネット上での宣伝活動も強化していく方針だと伝えている。

これは、中国独特の結束とお金集めである。

つまり、中国政府は米中貿易戦争で、行き詰まりを感じ始めていると言える。

しかし、それで全てが解決することではない。

「喜迎中华人民共和国成立70周年文化下乡演出」では、全てに吹き出しを書きたくなった!


​​​​​​​

オーストラリアの大手メディアも、鉱山で生き残っていた。

2019-05-22 17:20:38 | 世界のメディア・ニュース


オーストラリアの大手メディアも、鉱山で生き残っていた。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月20日に、オーストラリアのメディア大手セブン・グループ(Seven Group)が保有するWA(Western Australia/西オーストラリア)州ブラウズ海盆のクラックス鉱区(Browse Basin Cracks Block)の権益15%を売却する計画だと報告した。



その際、日本のINPEX(国際石油開発帝石)と大阪ガスが売却先の最有力候補になっているもようだと伝えている。

セブン・グループは今年に入ってから、金融大手のモルガン・スタンレー(Morgan Stanley)を指名して売却先を探しているという。

https://time-az.com/main/detail/68546

ブラウズ海盆のクラックス鉱区開発への投資額はA$(豪ドル)3億(約227億4,105万円)相当に上っていると見積もられ、最終入札は6月とみられている。

オーストラリアの新聞「オーストラリアン(The Australian)」は2019年05月17日に、セブンは入札についてコメントを控えているが、情報筋によれば売却手続きは進められており、「権益の扱いについて選択肢を探っている段階ではない」という。

INPEXの広報担当者はNNAオーストラリアに対し「クラックス鉱区は、英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェルがオペレーターを務めるWA州プレリュード液化天然ガス(LNG)プロジェクトのバックフィル用。わが社は同プロジェクトの権益を保有しているが、本入札についてはコメントすることはない」とのみ話した。

セブンは同鉱区の権益を2014年に取得。近年、石油・ガス部門への進出を拡大していた。

オーストラリアのメディア大手のバックボーンは、やはり土地を掘って儲けていた。



もう、メディア大手とは呼べないのかもしれない。

日本のメディア講談社や小学館、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、日本経済新聞も、そろそろソフトバンクの真似をして投資会社になるべきかもしれない。

そういえば、小学館は多くの土地にビルを建て、不動産屋だった!
​​​​​​​

日本が、カンボジアのノロドム・シリウッド王子に勲章で表彰。

2019-05-22 16:29:07 | 人物


カンボジアの新聞「クメール・タイムズ(Khmer Times/電子版)」は2019年05月22日に、日本政府は2019年05月21日に、日本と自国の関係に著しい貢献をしたことで、令和初の春の賞で受賞するであろう外国人の中から、カンボジアの副首相プリンス・ノロドム・シリウッド王子(Deputy Prime Minister Prince Norodom Sirivudh/នរោត្តម សិរីវុឌ្ឍ​)に外国人で最高位の旭日大綬章(the Grand Cordon of the Order of the Rising Sun)の受賞に選んだと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68545

プノンペンの日本大使館が2019年05月21日に発表したステートメントで、日本政府の内閣府がシリブド王子を含む2019年春の叙勲勲章の外国受領者リストを発表したと述べた。

「彼は142人の受取人の中で、日本とカンボジアの関係と友情を強化することへの彼の高貴なプリンスの貢献を認め、外国人で最高位の旭日大綬章を授与されるでしょう。」とステートメントは言った。

ステートメントは、彼が副首相に任命された1993年以来、シリブド王子が両国の二国間関係に貢献したと述べた。

「高貴な殿下は、副首相としてだけでなく、カンボジア王国の陛下の高特権カウンセラーとして、そしてカンボジア協力と平和研究所の創設者として、二国間の関係に貢献してきました。」

「両国は、現在、皇太子殿下が私たちとの関係に絶えず献身して、「戦略的パートナーシップ」を享受できている。」と述べた。




「現金大国」支える職人技!紙幣の彫刻師たち。

2019-05-22 15:21:19 | 犯罪と裁判


日本経済新聞 電子版は2019年05月21日に、政府・日銀は2024年度に新しい1万円、5千円、千円の紙幣を流通させる。

3次元(3D)のホログラムといった最新の偽造防止技術を採用するが、大本の原版は国立印刷局の専門職員が手作業で彫ると報告した。

https://time-az.com/main/detail/68544

ほぼ20年に1度しかない紙幣刷新のために、「現金大国」を陰から支える職人芸技術を毎日磨き続けている。

実は、手元に、ベルリンの国立印刷局(Reichsdruckerei)のスタンプが押されたデュラーの偽版画がある。
これは、紙幣の印刷技術を向上させるための訓練で作られたと聞いたことがある。

また、ドイツはナチ時代に「破壊工作」として、偽札を作ったことで知られるザクセンハウゼン強制収容所囚人(Sachsenhausen concentration camp by prisoners)に、原版を作っていたのもベルリンにあった国立印刷局であったと言われている。

2019年05月17日に、日本の国立印刷局が報道陣を対象に開いた東京工場の見学会を開いた。

紙幣のデザインを印刷するために必要な原版を彫る作業の取材では、「彫刻師の顔は撮らないでください。」と、職員から注意された。
職員は、極めて高い技術を持つ職員は秘中の秘。「紙幣偽造などの犯罪に巻き込まれるリスクを防ぐため」と説明した。

紙幣の原版はビュランという特殊な彫刻刀で金属板に彫る。ルーペをのぞき込みながら、1ミリメートル幅に10~20本の線を入れていく実に細かい作業になる。印刷局の工芸部門に所属する彫刻師はわずか10人。国立印刷局の松村武人理事長は、「一人前になるまでには10~20年かかる。」と語った。

製版以外の造幣工程では、大判用紙に20枚ずつ印刷された紙幣の色合いや汚れを機械で検査する。

機械では見極めきれない白い筋や、微妙なインクの濃淡を見つけるのは人の目で見つけることになるという。

大部屋の検査室では、検査員がパラパラとリズムよく大判の束をめくっていく音が響いていた。1枚あたり1秒という速いスピードで、残像によって微少な違いを判断するという。

これこそ、ステレオグラムを使った方が、容易に明らかになるとこだろう。
誤差をベクトルで表示する技術は、スイスにある地図製作の会社で見た。

どの誤差まで許すかもベクトル数値で判断できる。

明治初期にさかのぼる日本の国産第1号は、外国人技師を雇い、肖像の彫刻など製版技術を教わったという。

また、当初は印刷機械を外国から輸入していたが、今では機械もインクもすべて印刷局が独自に開発している。

一方、海外では造幣作業の一部または全部を国内外の民間企業に委託している。

以前、凸版印刷の板橋工場で、雑誌「グラフィックデザイン」の製版で、特殊な方法を実験した時、現場には多くの国から依頼されたお札を印刷しているところを通ったことがある。

現行の紙幣のホログラムは、角度によって見えるデザインが入れ替わる2次元のものだが、新紙幣では3次元となる。
紙幣を動かすと浮かんだ肖像が左右に「回転」する。

財務省によると同技術の銀行券への採用は世界初だという。
1万円札や5千円札は縦長の帯(ストライプ)状、千円札は丸いパッチ状のホログラムになる。

私は手元に、高速回転すると、映像が浮き上がってくるホログラムを持っている。
将来は、このような技術も採用されることだろう。


政府は25年にキャッシュレス決済の比率を現在の20%から欧米並みの40%に引き上げる方針を掲げるという。

だが、日本は世界でも現金比率が突出して高い。

高齢者など利用者側への浸透や店側のインフラ整備といった課題もあり、キャッシュレス化は簡単には進まないと見る向きは多い。

「まだまだ紙幣の需要は高く、我々も技術を磨き続ける必要がある。」と、印刷局の中村毅総務課長は気を引き締めていたという。

ただし、イギリスの紙幣の女王は、若すぎるということが話題になったことがある。

また、北朝鮮が偽札を作っているとわかっていて、米国のドナルド・トランプ大統領(President Donald Trump)が、北朝鮮の金正恩(Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長と握手するのは異常だという意見も聞いた。

また、絶対に偽札ができないと言い切れない。

いちいち、もっともである。

2019-03-13---北朝鮮が仮想通貨ハッキングで、US$約6億7000万荒稼ぎ。
2018-04-19---福岡の7神社で、偽の1万円札、相次ぐ。
2018-03-26---フィリピン、6種の新硬貨発表。23年ぶりデザイン変更。
2018-03-15---台湾の紙幣と硬貨、全面刷新なら費用は450億元。
2017-12-12---韓国で極めて精巧な偽US$100札発見!
2017-09-14---旧1万円札の偽札密輸で、66歳の男逮捕!
2017-05-30---『現金の呪い』
2017-02-24---インドの国営銀行のATMから、出納「子ども銀行」偽札の犯人逮捕!
2016-04-23---紙幣に、女性が登場する国は、まだこんなに少ない!
2016-04-22---イギリスの新しい£20紙幣デザインは画家JMWターナー。
2015-11-12---ジョークではない!中国新100元札、ATMで偽札扱い!店でも使えない。
2015-04-13---米国は、封建的な男性至上主義(sexist)の国家?
2014-08-09---読者は、ドル紙幣に印刷する女性を選ぶ。
2014-05-15---子どもの絵本から偽米ドル札7万枚。
2014-03-19---新しい£1コインは、偽造と戦うようにデザインされた。
2013-10-08---米国の新しいUS$100紙幣が発行された。
2012-02-17---ナチは、偽札を作っていた!
2009-12-16---ドル紙幣をハイテク化することになった。
2009-06-23---韓国で、新最高額紙幣5万ウォン札の流通が始まった。
2009-06-14---北朝鮮の偽US$100札製造技術の精巧さが、新しい疑問を生んでいる。
2007-03-13---アダム・スミスを描いた20ポンドの新しい紙幣を発行した。
2005-01-25---ユーロ紙幣とRFIDチップ。
2003-06-04---ECBがユーロ紙幣に日立のmu-chip導入で、契約を更新した。




カンボジアの中国ギャング集団の動画は、中国大使館の冗談!

2019-05-22 11:47:58 | 犯罪と裁判


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月20日に、中国人ギャング集団がカンボジアの南部シアヌークビル(Sihanoukville)州の「治安を乱す」と宣言した動画について、在カンボジア中国大使館(Chinese Embassy in Cambodia)は2019年05月17日に、飲酒の上で投稿したとして、動画で言及したことは本気ではなく、冗談だったと説明したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68543

この動画は2019年03月に撮影されたものであることも明らかにした。

中国当局が調査した結果を、中国大使館が公表した。

ギャング集団は地下組織とつながっていないとも指摘している。

その上で、カンボジア当局と協力して治安維持に努めていくと強調した。

10人以上からなるギャング集団は先に動画を公開。重慶市から来たと主張し、「シアヌークビルの治安を危険にさらす」と宣言した。

これに対し、中国大使館は2019年05月12日、「重大な問題だ」と指摘した。中国とカンボジアの警察当局と連携し、調査に乗り出すと強調していた。

カンボジア警察が実施した調査では、動画は古く、ギャング集団はシアヌークビル州に滞在していないことが分かっている。

しかし、冗談でも、飲酒の上で投稿したとしても犯罪である。

このような「Joke Video, Chinese gangs」は多く作られている。


考古学者は古代の男根の像を見つけた。

2019-05-22 10:59:15 | 調査


カンボジアの新聞「プノンペン・ポスト(The Phnom Penh Post)」は2019年05月21日に、カンボジアの考古学的なチームが、アンコール帝国以前のチェンラ時代(pre-Angkor Empire Chenla period)の首都であったクレイティ地方(Kratie province)の歴史的なサンピュー・(Samphu Borak)地区にある寺院の礎石の中に、ヒンズー教の破壊の神シヴァ(Hindu deity Shiva)の1mの長さがあるチップレスの石リンガ(linga=男根)を見つけたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68542

芸術文化研究所(the Institute of Arts and Culture)の副所長でありチームリーダーであるチュイ・チャントーン(Thuy Chanthourn)は、彫刻の先端はもともと、貴金属で覆われていたが、盗賊によって盗まれたと考えられるので、この発見が重要であると2019年05月19日日曜日に語った。 

これは、プノンペン国立博物館(National Museum in Phnom Penh)、アンコール保護センター(Angkor Conservation Centre)や、他のカンボジア各地にある美術館の他のそのような人工物とは異なったものであった。

「アンコール時代の専門家である私の友人は、それはもともと貴金属で覆われていたようです。その先端なしで発見されたので、このリンガ彫刻は珍しいと言いました。」

「金、銀、青銅で覆われた古代のリンガ彫刻の例がたくさんあります。 そして、この彫刻は掘り出されて先端が盗賊によって取り除かれる前に貴金属で覆われていたのかもしれません。」

「あらゆるところで、私が発掘したすべての寺院の残骸の100%が、貴重な遺物を探している間に、それらを掘り起こした人々によって基礎が破壊された。」と彼は言った。

カンボジア王立アカデミーのカンボジア歴史家協会(Cambodian Historians Association at the Royal Academy of Cambodia)の副会長でもあるチュイ・チャントーンは2019年05月17日金曜日に、彼が2019年05月10日にサンピュー・のサイトの調査旅行でアカデミーの研修生考古学者のグループを率いたと言った。

2019年03月上旬に、彼は同じ大きさと形の3つのリンガ(男根)が逆三脚のようにベースから突き出ている珍しい彫刻を見つけた、と彼は付け加えました。

私もネパールで購入したリンガのミニチアを持っているが、エネルギーの象徴でもあるリンガが逆三脚のようにベースから突き出ているものは、見たことがない。

チュイ・チャントーンは、リンガの彫刻はカンボジアの歴史の遺物として非常に価値があると述べ、関連する当局、特に地方の文化省にそれらを博物館に入れるよう求めた。

「私は自分で博物館にそれらを輸送するためのお金を持っていません。私の報告を読み、そこに含まれる情報を知った上で、これらの遺物を信じられないほど貴重なものとして盗まれるのを防ぐために当局、特にクラティ州文化省(Kratie provincial Department of Culture)に訴え、美術館に持って行くことになった。」と、彼は言った。

文化省の副局長であるHok Phalinyは2019年05月20日月曜日に、火曜日に仕事に戻った後、発見者にそのことを知らせ、専門家がその場所を訪れて遺物をより安全な場所に持って行くことができると語った。

古代の発掘は2015年に始まったアンコール帝国以前のチェンラ時代文明の研究の一部として発見された。そしてそれはまた、クラティ、モンドキリ(Mondulkiri)、ラタナッキリ(Ratanakkiri)、カンポン・トム(Kampong Thom)およびカンポン・チャム(Kampong Cham)州、ならびにベトナムとラオスの場所にも行った。

彼は自分の資金を使って過去の研究旅行のための交通費、宿泊費、食料をまかなった。
政府に、将来の考古学的研究を支援するための資金を創設するよう訴えた。

これは、将来に向けたカンボジアの観光資源の発掘でもある。

2019-05-09---考古学者たちは、カンボジアで約100の未発見の寺院を発掘。
​​​​​​​

Apple Payが、ルクセンブルクとハンガリーで始まった。

2019-05-22 10:03:43 | モバイル・マネー


シャロット・ヘンリー(Charlotte Henry)はMacObserverで2019年05月21日に、Apple Payは2019年05月21日火曜日に、ルクセンブルクとハンガリーの両方で利用可能になったと報告した。

支払いサービスは現在、各国のさまざまな大手小売店で使用できる。

Apple Payは、主要な銀行、アプリ、そして小売業者と提携した。

https://time-az.com/main/detail/68541

H&M、Cos、バーガーキング(Burger King)など、ルクセンブルクのWebサイトのハイライト・ストアが利用可能になった。

また、ASOS、Booking.com、Etsyなどで動作するアプリも明らかにされた。 

さらに国のVisa、VPay、VisaとBNP Baripasの顧客はアプリに彼らのカードを追加できるようになった。

ハンガリーのサイトでは、ルクセンブルクの店舗と同様の店舗やアプリでのApple Payの使用を強調している。
さらに、Adidas、Decathlon、Starbucksなども含まれている。

このサービスでは、国内のMaestro、Mastercard、およびotpbankの顧客が利用できる。

この2〜3ヶ月で、ヨーロッパには急速にApple Payの拡大が起こったが、それと同時に、EC(European Commission/欧州委員会)は、Apple Payを追いかけるようになった。

2019-05-08---Apple Pay Iceland。2社のパートナーで立ち上げ!
2019-05-01---INGは、Apple Payがもうすぐオランダにやってくると、言う。
2019-04-24---Apple Payが水曜日にチロルの国オースリアでサービスを開始する。
2019-04-19---スイスのCredit Suisseで、Apple Payが登場する。
2019-03-14---Apple Pay、ドイツでの事業拡大に向かった!
2019-02-19---Apple Payがチェコ共和国のサウジアラビアに拡大。
2018-12-11---EU、 Apple Payを調査。
​​​​​​​