世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

イタリアのアーティスト、レオナルド・ダ・ビンチが死去した。

2019-05-02 22:49:58 | 人物


ArtDailyは2019年05月02日に、イタリアの建築家で画家、彫刻家、物理学者、解剖学者、土木工学者など、万能人(錬金術師)のレオナルド・ダ・ビンチ(Leonardo da Vinci/本名:Leonardo di ser Piero da Vinci1452 -1519)がフランスのアンボワーズ城近くのクルーの館(Clos Lucé near the king's castle in Amboise)で1519年05月02日に死去したと報告した。

今年が、レオナルド・ダ・ビンチ没500年ということで、フランスとイタリアはこぞって情報を紹介している。



https://time-az.com/main/detail/7227

1476年に、レオナルド・ダ・ビンチは当時有名な男娼だった17歳のヤコポ・サルタレリ(Jacopo Saltarelli)にモデルなってくれるように打診したことから、他の3人の若い男性とともに同性愛者として容疑がかけられ、キリスト教の戒律に違反した同性愛者として匿名で告発されたが、証拠不十分で放免されたことがある。

1515年に即位したフランス王フランソワ1世(King François I)は、ミラノを占領し、レオナルド・ダ・ビンチはボローニャで行なわれたフランソワ1世とローマ教皇レオ10世の和平交渉の締結役に任命され、その後はフランソワ1世の庇護を受け、1516年からはフランソワ1世が幼少期を過ごした王の居城アンボワーズ城近くのクルーの館(Clos Lucé near the king's castle in Amboise)に招かれ、年金を受けて余生を過ごし、クルーで死去した。

ヴァザーリ記録(Vasari recordsz)によれば、事実よりむしろ伝説的人物として、フランソワ1世に抱かれて死去するさまが、アングスト(Jean Auguste Dominique Ingres)、メナゴ(Francois Guillaume Ménageot)、Angelica Kauffmannなどのフランスの画家に描かせている。

レオナルド・ダ・ビンチの遺言状には、彼の葬式に60人の貧乏人に60本の松明を持たせ参列させること。

フランチェスコ・ダ・メルツォは相続人(Count Francesco Melzi)として、お金、レオナルドの絵、道具、図書、および手回り品を受け取り、その代わりに彼らに参列代として銭を与えること。

松明を四つの教会に分けることを希望することなどが遺されていた。

また、レオナルド・ダ・ビンチは長年の生徒で仲間であったサライ(Salai)と、使用人のバチスタ・デ・ビルッシー(Battista di Vilussis)にレオナルド・ダ・ビンチのぶどう園を半分ずつ与え、兄弟には土地を与えることまで遺言していた。

レオナルド・ダ・ビンチは、アンボワーズ城(Amboise, Indre-et-Loire, in present-day France)にある聖フロランタン教会(Chapel of Saint-Hubert in the castle of Amboise)に埋葬されたが、その後、墓が暴かれ、遺骨の行方は見つかっていない。

クルーの館(Clos Lucé near the king's castle in Amboise)のGoogle Earthポインター情報
47°24'36.00"N,0°59'29.00"E
または、
47.410000, 0.991389‎

アンボワーズ城(Amboise, Indre-et-Loire, in present-day France)のGoogle Earthポインター情報
47°24'32.87"N,0°59'24.55"E
または、
47.409131, 0.990153‎

2017-12-07---ダ・ビンチのキリストの絵画「Salvator Mundi)」は、サウジ皇太子が落札!?
2017-12-06---US$4億5000万で落札されたレオナルド・ダ・ヴィンチは、ルーブル美術館アブダビ!
2017-11-15---ダ・ビンチのキリスト画、史上最高額510億円で落札。
2017-10-21---デュシャン作のひげのモナリザ、約8500万円で落札。
2017-10-10---個人所有の最後のレオナルド・ダ・ヴィンチの絵画、売り出される。
2017-03-11---長年の謎、モナリザの微笑を科学の力で解決!?
2016-12-14---ダ・ビンチの新たな素描、フランスで発見?!
2016-04-15---トスカーナにあるモナリザゆかりの別荘売却!
2015-11-30---ダビンチの「美しき姫君(La Bella Principessa)」は贋作!
2015-05-28---レオナルド・ダ・ビンチについての事実。
2014-10-30---ダ・ヴィンチの有名な自画像は、その魔力から、ヒトラーに見せないようにした。
2014-05-03---ダ・ヴィンチは3D「モナリザ」を作ったか?
2014-03-12---歴史のない米国の歴史家は、モナリザが「男女同権論者の肖像」
2013-11-19---もうすぐ、「モナリザ」が回復されて100周年。
2013-08-28---レオナルド・ダ・ヴィンチの解剖スケッチ。
2013-08-10---フィレンツェの墓は、「モナリザ」を発見するために開けられた!
2012-09-28---肖像画「アイルワースのモナリザ(Isleworth Mona Lisa)」はダビンチの作品と鑑定。
2012-07-24---イタリア修道院で、「モナリザ」の遺骨を発見か!?
2012-05-04---解剖学者としてのレオナルド。
2012-05-04---レオナルド・ダ・ヴィンチの解剖図はどれだけ正確か!?
2011-12-06---消えたダ・ビンチ(Lost Da Vinci)、アートのプロンプト!
2011-10-11---ダ・ヴィンチは、著作権侵害で訴えることができるか?
2011-08-21---モナリザの泥棒は「イタリアの英雄だ」
2011-08-21---「モナリザ」が盗まれて100周年。
2011-05-09---ロンドンの「ダ・ビンチ展」は入場制限!
2010-07-15---レオナルド・ダ・ヴィンチのぼかし技法を精査。
2009-10-29---世界最大のモナリザがイギリスのショッピングセンターに出現!
2009-08-02---ルーブル美術館の「モナ・リザ」にティーカップ投げつけられた。
1974-04-20---名画「モナ・リザ」が東京国立博物館で公開された。
1913-12-12---盗み出された「モナ・リザ」が見つかった。
1911-08-21---ルーブル美術館から「モナ・リザ」が盗まれた。
1507-11-03---レオナルド・ダ・ビンチが「モナ・リザ」の 肖像画を描くために委任された。
1504-09-08---ミケランジェロの『ダビデ像』が公開された。
1503-09-13---ミケランジェロが『ダビデ像』の制作を開始した。
1483-04-06---イタリアの画家で建築家のラファエロが生まれた。
1483-03-28---イタリアの画家と建築家ラファエルが生まれた。
1475-03-06---イタリアの画家で彫刻家ミケランジェロが生まれた。
1452-04-15---イタリアのアーティスト、レオナルド・ダ・ビンチが生まれた。

タイの2019年03月MPIは2.5%減。2カ月連続下落。

2019-05-02 20:34:15 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月02日に、タイのOIE(Office of Industrial Economics/工業省工業経済事務局)が2019年05月02日に発表したタイの2019年03月の製造業指数で、付加価値ベースのMPI(Material Price Index/鉱工業生産指数、季節調整なし、速報値、2011年=100)は前年同月比2.54%下落の115.68となった。と報告した。2カ月連続で前年同月割れとなった。

https://time-az.com/main/detail/68338

2019年03月の付加価値ベースのMPIは、20業種(その他を除く)中5業種がプラスだった。

20業種のうち、全体の寄与率が高い上位5業種の上昇率は、
◇寄与率が16%の「食品」が4.19%下落
◇寄与率14%の「車両・トレーラー」が2.33%上昇
◇寄与率10%の「コークス・精製石油製品」が2.01%上昇
◇寄与率9%の「コンピューター・電子製品」が11.08%下落
◇寄与率9%の「ゴム・プラスチック製品」が4.48%下落した。

タイの新聞「バンコクポスト(Bangkokpost)」は2019年05月01日に、MPIの下落についてOIEは、コンピュータや鉄鋼、ゴム製品の生産が下落したことが要因で、世界経済の減速が影響しているとした。

2018-12-27---タイの2018年11月のMPIは1%上昇、通年は3%上昇見込。
2018-11-01---タイの2018年09月のMPIは2.6%減、17カ月ぶり下落。
2018-08-29---タイの2018年07月のMPIは5%上昇、設備稼働は下落!
2018-01-19---デンソー、タイ工業省と中小企業新製品開発支援。
2018-07-03---タイの2018年05月MPIは3%上昇、設備稼働は7割回復。

2019年03月の香港への旅行者17%増、本土客が2割の伸びた!

2019-05-02 19:42:15 | 自動運転


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月02日に、HKTB(Hong Kong Tourism Board/香港政府旅遊局/香港政府観光局)が2019年05月02日に発表した2019年03月の香港への旅行者数は前年同月比5.8%増の558万9,628人(延べ人数、以下同じ)だったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68337

プラス成長は14カ月連続となり、伸び幅は前月(5.8%増)から11.5ポイント拡大した。

前月比では4.8%増えた。中国本土からの旅行者数が2割増となり、全体の伸びをけん引した。

主力の本土客は22.1%増の447万8,389人で、旅行者全体に占める割合は76.4%。本土を除く、海外からは4.2%増の138万1,957人だった。

国・地域別で見ると、近距離客は日本が6.8%増の15万4,586人で、6カ月連続のプラスとなったが、伸び幅は前月(21%増)から14.2ポイント鈍化した。

マカオ(37%増)やインドネシア(17.1%増)が2桁増の強い伸びを示したほか、韓国(7%増)、フィリピン(4.3%増)、シンガポール(9.3%増)、タイ(6.2%増)も増えた。一方で、台湾(0.6%減)とマレーシア(1.1%減)はマイナス成長となった。

遠距離客は、米国が1.5%減の12万6,252人に落ち込んだ。
カナダ、イギリス、フランスもマイナスを記録。一方、ドイツは2桁増となった。

みずほ銀行、ついにイスラム・マネーに手を出した。

2019-05-02 19:04:45 | 銀行


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月02日に、マレーシアみずほ銀行(Mizuho Bank(Malaysia)Berhad)は2019年04月30日に、イスラム開発銀行の民間融資部門ICD(Islamic Corporation for the Development of the Private Sector/イスラム民間開発公社)との間で総額US$3億(約334億円)の商品先物市場への投資を介した従来型商業銀行との資金移動手法の商品ムラーバハ(Murabaha)による資金調達契約を締結したと報告した。



https://time-az.com/main/detail/68336

実は、みずほ銀行によるICDへの相対融資は、2016年以来3回目。

みずほ銀行の担当者によると、これまでは貸付期間2年での融資だったが、ICDとの関係が深化したことで今回は4年間に延長したという。
​​​​​​​

世界のスマートフォン市場シェアでHuaweiは2019年第1四半期に史上最高レベルを達成。

2019-05-02 18:21:03 | 経済


Counterpoint Researchは2019年05月01日に、ニューデリー、ムンバイ、香港、ソウル、ロンドン、ブエノスアイレスで2019年04月30日に調査した結果、スマートフォン全体の出荷台数は2019年第1四半期に5%減少し、出荷台数は6四半期連続で減少したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68335

Counterpoint Market Monitorサービスによる最新の調査によると、世界のスマートフォン市場におけるHuaweiのシェアは、2019年第1四半期に過去最高の17%に達した。

調査の結果によると、Huaweiは2019年第1四半期にAppleを追い越し、2番目に大きなスマートフォンブランドとして販売量は前年比で約50%増加した。

リサーチアナリストのShobhit Srivastavaは、「Huaweiは、米国のような重要な市場で重要な存在感を示すことなく、出荷台数で第2位のスマートフォンブランドになりました。」と述べている。

それはまたトップ10の中で最も成長が著しいブランドであった。

このペースでは、Huawei社は2019年の終わりまでAppleを凌駕すると予想していいる。
Huawei社が助けたのは、その革新のペースであった。

逆ワイヤレス充電、オンボードAI、高度なカメラなどの機能を初めて導入した。

これは、Appleの再生を粉砕するかのしれない。

Huawei社は現在、スマートフォン向けハードウェアでSamsungとの対戦を果たしている。



Appleは、すでに工業デザインの国イタリアに切り捨てられた。

Appleは今、経済効率が悪く、不安定なモバイル・マネー市場を責めているが、足元のアメリカ市場はシェアが縮小し始めた。

実際に、Apple Payを使ったことがあるか聞いたら。ほとんどの人が「no!」と言った。

機能的に、デザイン的にiPhoneが自慢できる時代は、短いのかもしれない。



2019-05-01---INGは、Apple Payがもうすぐオランダにやってくると、言う。
2019-04-30---全ては、あの水引デザインから始まった!
2019-04-26---米国のP2PブランドがQ1取引でトップを争う。
2019-04-24---Apple Payが水曜日にチロルの国オースリアでサービスを開始する。
2019-04-24---オーストラリアで、アップル人気下落!
2019-01-11---ネット通販サイトでも、売れないiPhoneが異例の値下げ!
2019-01-02---今年も、Appleは流れをつかめず!苦労しそう!
2018-08-06---消費者リポートは、P2P支払いサービスでApple Pay Cashが最も良いと評価。
2018-07-26---PayPalは厳しい競争にもかかわらず、Venmoの爆発を報告。
2018-04-09---Amazon.com、Alexa P2P支払いを熟考。
2017-08-16---水引デザイナーが仕掛ける儀礼アート?
​​​​​​​

サムソン電子、営業益6割減。

2019-05-02 17:26:17 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月02日に、サムスン電子(Samsung Electronics)が2019年04月30日発表した2019年01~03月期の連結決算(確定値)によると、本業のもうけを示す営業利益は6兆2,300億ウォン(約6,000億円)と前年同期比で60.2%急減したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68334

稼ぎ頭である半導体メモリー市況の悪化やディスプレー価格の下落などが響き、2016年07~09月期(5兆2,000億ウォン)以来の低水準にとどまった。

売上高は13.5%減の52兆4,000億ウォン。
主力の半導体部門の営業利益は64.3%減の4兆1,200億ウォンと、過去最高を記録した2018年07~90月期の13兆6,500億ウォンと比べ3分の1以下だった。

半導体と同じデバイスソリューション(DS)部門傘下のディスプレー事業は、5,600億ウォンの営業赤字を記録した。
同事業がマイナスとなるのは2016年01~03月期以来。

IM(モバイル・通信)部門の営業利益は2兆2,700億ウォンで、前四半期(1兆5,100億ウォン)比では50.3%増となったが、前年同期比では40%減と本格回復には至っていない。



一方、先週は発売を予定していた折り畳み式スマートフォンで、レビュー用端末の画面が利用開始後数日で破損したという報告が複数寄せられ、サムスンは発売延期を決定した。

ただし、株価には大きな影響は見られない。
​​​​​​​

インド。マヒンドラのEV、もう生産中止!

2019-05-02 16:18:11 | EV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月02日に、インドの経済新聞「ビジネス・スタンダード(Business Standard)」は、インドの自動車大手M&M(Mahindra & Mahindra Limited/マヒンドラ&マヒンドラ)は、ハッチバックのEV(Electric Vehicle/電気自動車)「e2oPlus(イー・ツー・オー・プラス)」の国内向け生産を3月末で中止したと報告した。



販売が振るわない中、4月から車両の安全規制が変わったのを機に、ラインアップから外すことを決めた。

今後はネパールなど近隣国への輸出用に限定して生産する。

https://time-az.com/main/detail/68333

インドでは2019年04月から07月にかけて、エアバッグ(Airbag)やABS((anti-lock brake system/アンチロック・ブレーキ・システム)などの搭載が義務付けられる。

EV部門MEML(Mahindra Electric Mobility/マヒンドラ・エレクトリック・モビリティー)の最高経営責任者(CEO)マヘシュ・バブ(Mahesh Babu)は、「規制強化を受け、ハッチバックのセグメントで投入車種を再検討している」と説明した。

最近、東南アジアでも自社ブランドの車を生産していうが、採算前に生産中止が増えるのではないかと心配してる。

GoogleとFacebook、オーストラリアで巨額税逃れ!?

2019-05-02 15:33:03 | 自動運転


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年05月02日に、2019年05月01日にオーストラリアの各紙が、米国のGoogleとFacebookのオーストラリア部門法人税納税額が、2018年にそれぞれA$(豪ドル)4,900万(約38億5,100万円)、A$1,400万豪となり、実際の広告収入であるA$37億、A$5億9,800万と比較し、非常に少額だったことが分かったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68332

両社共に海外の関連企業に対し、「再販費用」などとして多額の支払いを記録しており、課税対象額を引き下げたもようで、多国籍企業の税逃れに対する論争に再度火が付きそうだと。2019年05月01日にオーストラリアの各紙が伝えた。

Facebookが2018年に海外関連企業に支払った金額は、約A$4億5,000万となり、前年比でA$7,000万増加した。課税対象として計上した金額はA$1億2,550万で、税引き後包括利益はA$2,320万と、前年のA$960万の損失から大幅に増加した。

一方Googleが課税対象として計上した売上高はA$10億700万で、オーストラリアの広告主からの売り上げA$37億と比較して、およそ4分の1の水準まで引き下げられた。

税金転がしで、支払う税金が減っていく?
​​​​​​​

INGは、Apple Payがもうすぐオランダにやってくると、言う。

2019-05-02 14:32:37 | 自動運転


シャロット・ヘンリー(Charlotte Henry)はMacObserverで2019年05月01日に、オランダの銀行INGは2019年05月01日水曜日に、オランダの顧客がもうすぐApple Payを使えるようになると発表した。

それは、そのWebサイトに投稿されたメッセージの中で「coming soon」と言ったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68331

Apple Payのサービスはオランダではまだ利用できず、INGはまだ利用可能になる日付を明らかにしていない。

その 代わりに、ユーザーが更なる最新情報について、そのWebページとソーシャル/メディアをチェックするべきであると言った。

INGは2019年01月、スペインの顧客に対しても同様の発表を行った。

スペインのサービスは、そのほぼ3ヵ月後に到着した。

INGの発表は、ポルトガルの銀行CréditoAgrícolaが先月、MacRumors経由で参加すると発表した後に続いた。

オーストリアは、ヨーロッパ人で最新のApple Payを手に入れた。それは先週で発売された。

ただし、オランダといえば、マリファナの国であり、Apple Payで、マリファナの購入が可能になる国にもなる。

また、アメリカで、Apple Payのシェアは、PayPalのVenmoと銀行の支援を受けているライバルのZelleが上昇し続け、食われている。

さらに、Apple Payのシェアを食い荒らしにAmazonもやってくる。

2019-04-30---全ては、あの水引デザインから始まった!
2019-04-26---米国のP2PブランドがQ1取引でトップを争う。
2019-04-24---Apple Payが水曜日にチロルの国オースリアでサービスを開始する。
2019-04-24---オーストラリアで、アップル人気下落!
2019-01-11---ネット通販サイトでも、売れないiPhoneが異例の値下げ!
2019-01-02---今年も、Appleは流れをつかめず!苦労しそう!
2018-08-06---消費者リポートは、P2P支払いサービスでApple Pay Cashが最も良いと評価。
2018-07-26---PayPalは厳しい競争にもかかわらず、Venmoの爆発を報告。
2018-04-09---Amazon.com、Alexa P2P支払いを熟考。
2017-08-16---水引デザイナーが仕掛ける儀礼アート?
​​​​​​​

カラフルな鳥の羽が進化の手がかりを提供。

2019-05-02 11:31:35 | 自然


米国のNSF(National Science Foundation/国立科学財団)は2019年04月24日に、進化は生態学的コミュニティにおける他の種への依存によって推進されると報告した。

UA(University of Arizona/アリゾナ大学)や他の機関の研究者たちは、進化はコミュニティ内の種の相互作用によって推進されるという考えに新たな工夫を凝らしていると報告した。

その結果は、Nature Communications誌に掲載された。

https://time-az.com/main/detail/68330

NSFは、種の相互作用が時間の経過とともにどのように変化するかについて、より完全な全体像を作成するために研究しているとき、研究者を支援した。

すべての生き物はコミュニティに存在し、そこでは他の種によって提供される資源またはサービスに依存している。

コミュニティのメンバーが変わると、個々の種が依存し、共有するものも変わる。

アリゾナ大学の地球科学者で前世紀の影響力のある進化論的思想家であるジョージ・ゲイロード・シンプソン(George Gaylord Simpson)は、これらの変動する依存関係が進化のスピードを決定するべきであると提案した。

主任研究者のアレキサンダー・バディエフ(Alexander Badyaev)によると、種の相互作用は遍在的かつ一時的であるため、この理論を検証することは非常に困難であった。

しかし、彼と彼のチームは、鳥の色の多様性を生み出す生化学的経路の進化を調べることによって、答えを見つけた。