世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

オランダの画家メルヒオール・ドンデクーテルが死去した。

2019-04-03 23:15:41 | 人物


ArtDailyは2019年04月03日に、オランダの動物画であったメルヒオール・ドンデクーテル(Melchior d'Hondecoeter/Melchior de Hondecoeter/1636頃 - 1695)は、1695年04月03日にオランダのアムステルダム(Amsterdam)で死去したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/63830

メルヒオール・ドンデクーテルはユトレヒト(Utrecht)で画家ギリス・ドンデクーテル(Gillis d'Hondecoeter)の孫であり、ギスベルト・ドンデクーテル(Gijsbert d'Hondecoeter)の息子として生まれ、芸術的な環境で育ったが、正確な誕生日は明らかになっていない。

彼のキャリアが積み始めた後、彼は公園のような風景の中で、通常はエキゾチックなものやゲームのような鳥を対象として事実上独占的に描いた。

メルヒオール・ドンデクーテルの絵画には、ゲレンデ 、 エジプト・ガチョウ 、 赤毛のガチョウなどのガチョウ、 野外 、土鳩、食用バト、アヒルなどの絵を描かれている。

彼は、ハーグで働き、その町の画家アカデミーであるConfrerie Picturaのメンバーになった。

今回公開された絵画は、「Still Life with Cock」で。アントワープのファインアート王立美術館(Cock, Royal Museum of Fine Arts Antwerp)が保持している。


2019年02月の香港への旅行者6%増、本土客以外が強い伸び!

2019-04-03 21:59:34 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年04月01日に、HKTB(Hong Kong Tourism Board/香港政府旅遊局/香港政府観光局)が2019年03月31日に発表した2019年02月の香港への旅行者数は前年同月比5.8%増の558万9,628人(延べ人数、以下同じ)だった。

プラス成長は13カ月連続となったが、伸び幅は前月から21.4ポイント鈍化した。前月比では17.6%減った。

中国本土以外からの旅行者数が2桁増となり、全体の伸びをけん引したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68035

主力の本土客は3.7%増の456万963人で、旅行者全体に占める割合は81.6%。本土を除く海外からは16.7%増の102万8,665人に上った。

国・地域別で見ると、近距離客は日本が21%増の9万2,186人で、5カ月連続のプラス。伸び幅は前月から14.6ポイント拡大した。

タイ(74%増)やマカオ(61.4%増)、フィリピン(34%増)が強い伸びを示したほか、韓国(17.2%増)、インドネシア(17.3%増)、マレーシア(17.8%増)、シンガポール(18.4%増)も2桁増を記録した。

遠距離客は、米国が4.3%増の7万9,248人だった。

オーストラリアやドイツは2桁増。一方、カナダはマイナス成長となった。

2019-02-18---香港政府観光局、2019年の旅行者数1.9%増と予測。
2019-01-31---2018年の香港への旅行者が過去最高、6,500万人超え。
2018-09-26---「広深港高鉄」の開通で、裕福な本土客は増える。
2018-09-10---香港、広深港高鉄の乗車券販売開始。
2018-08-31---2018年07月の香港への旅行者の伸び鈍化。5.7%増。
2018-06-14---香港の観光見本市が開幕。
2018-04-30---2018年03月の香港への旅行者の伸び鈍化。8.9%増。
2018-02-20---香港政府観光局は、今年の香港訪問客6000万人超と、予測!
2017-09-15---日本から消えた中国人は、香港に行っていた!
2013-06-25---香港ネットワークは観光客のために特別のSIMカードを提示。
2011-11-29---2011年10月の香港訪問者、16%増の379万人。
​​​​​​​

クリスエナジー、カンボジアで予定通り2019年後半に原油生産開始。

2019-04-03 21:49:00 | 開発
アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年04月01日に、カンボジアの新聞「プノンペン・ポスト(The Phnom Penh Post)」は2019年03月29日に、資源開発を手掛けるシンガポールの新興企業クリスエナジー(KrisEnergy)は、予定通り2019年後半に、カンボジアのタイ湾沖Block Aに位置するアプサラ油田(Apsara oil field in Block A)で原油生産を開始する見通しだと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68036

カンボジア鉱業・エネルギー省(Ministry of Mines and Energy)のスポークスマンであるチープ・スアー(Cheap Sour)が、クリスエナジーから現況を聴取した上で明らかにした。同省によると、クリスエナジーは20年に商業生産の開始を予定。現在は洋上プラットフォーム(oil platform)や掘削リグ(drilling rig)、生産バージ(production barge)、FPSO(Floating Production Storage And Offloading/浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備)などの整備を進めている。

第1期開発では、日量最大3万バレルの生産を想定している。

2018-12-18---カンボジアは、国内初の原油生産を開始。
2018-07-25---カンボジア、国内油田は年産500万トン可能。
​​​​​​​

河野外相、ローマ字表記「REIWA(令和)」を195カ国と国際機関に通知!

2019-04-03 20:40:29 | 政治


毎日新聞は2019年04月01日に、河野太郎外相は2019年04月01日に、新元号「REIWA(令和)」を外交ルートを通じて世界各国に通知したと明らかにしたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68034

外務省によると、各国には令和を「REIWA」とのローマ字表記で伝えた。今後、各国に対して令和に込められた意味などについても順次、知らせるという。

河野外相は、「新しい元号が発表されたことを受け、わが国が承認している195カ国と国際機関に通知した。」と外務省で記者団に語った。

世界に、河野太郎外相を知らせる最高のイベントであった。

ただし、朝日新聞デジタルは2019年03月25日に、河野外相は2019年03月20日から24日まで、腎盂腎炎(じんうじんえん)のため療養していたと報告した。

また、Sputniknews.comは2019年04月03日に、河野外相は2019年04月02日の記者会見で、新元号「令和」決定を受けた対応に関し、外務省の内部文書である外務省と在外公館などとの間で交わす公電を西暦のみの表記にしたいとの考えを示した。

このやりとりは、外務省が「西暦表記への統一を検討」と伝えた一部報道は事実かと聞かれた際に、公電の表記を西暦に統一する理由に関し「外国と西暦でやりとりした記録を、わざわざ和暦にする必要はない」と語った。

同時に「閣議や会計に関する文書などは引き続き和暦になる」と説明した。
​​​​​​​

インドのバジャジ、超小型四輪「キュート」発売!

2019-04-03 19:48:08 | ロジスティクス


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月28日に、インドの新聞「ザ・ヒンズー(The Hindu/電子版)」の「ビジネス・ライン(Business Line/電子版)」は2019年03月26日に、駅など公共交通機関から目的地までの「ラストワンマイル」を結ぶ車両として拡販する目的で、インドの二輪・三輪車大手バジャジ・オート(Bajaj Auto/बजाज ऑटो लिमिटेड)は2019年03月26日に、西部ラジャスタン州で小型四輪車(Quadricycle/クアドリサイクル)「キュート(Qute)」を発売したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68033

バジャジ・オートは2019年01月21日に、「キュート」を2019年03月に発売すると発表していた。

キュートは排気量216ccの水冷4バルブエンジンを搭載する。
ガソリンモデルと圧縮天然ガス(CNG)モデルがあり、最大出力は8.08キロワット(kW)、最高時速は70kmとなる。
ラジャスタン州ジャイプールでの店頭価格は、ガソリン車が26万2,193ルピー(約42万円)、CNG車28万2,239ルピー。

車両重量は451kg。バジャジは燃費がガソリン1リットル当たり35キロ、CNG1キログラム当たり43キロで、経済性と環境性能に優れた車両としてPRしている。

2019-01-21---インドのバジャジ、ガソリン小型四輪車「キュート」を03月に発売。

不動産・投資事業のストライダーズ、ジェット機事業で地場と提携。

2019-04-03 18:48:34 | ロジスティクス


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月28日に、東京都港区の不動産・投資事業を手掛けるジャスダック上場のストライダーズは2019年03月27日に、ビジネスジェット機の販売、運航、整備を手掛け、シンガポール北東部にあるセレター空港(Seletar Airport/实里达机场)にジェット機の格納庫を有するシンガポールのWOA(WingsOverAsia Pte Ltd/ウイングス・オーバー・アジア)とビジネスジェット機のMRO(Maintenance, Repair, Overhaul/整備・修理・分解点検)事業について協力覚書を締結すると発表した。



成長が期待されるビジネスジェット市場でMROサービスの需要取り込みを図る。

https://time-az.com/main/detail/68032

今回の覚書には、ストライダーズのほかに、中国・広州市に本拠を置く宏信通用航空(宏信通航/Honsan General Aviation Co., Ltd./ホンサン・ジェネラル・アビエーション)とタイのタイ・エアロスペース・サービシズ(Thai Aerospace Services)の2社も参加。両社はいずれもホンダジェット(Honda jet)の代理店で、ホンサンは中国、タイ・エアロは東南アジア7カ国でそれぞれ展開している。

覚書に基づき4社は、事業の基本計画(マスタープラン)策定に着手する予定。ストライダーズの早川良太郎社長によると、ストライダーズによるWOAへの出資や施設建設のための投資などを視野に入れている。

ホンダジェットに限らず、さまざまな小型ジェット機のMROを手掛ける方針という。


マレーシアの糖尿病患者、2025年に700万人に倍増する可能性。

2019-04-03 16:56:07 | 健康




アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月28日に、マレーシアの新聞「スター(Star/電子版)」は2019年03月27日に、マレーシアのズルキフリ・アフマド(Dzulkefly Ahmad/ذلكفلي بن احمد;)保健相は、国内の糖尿病(Diabetes mellitus)患者が2025年までに700万人に倍増する可能性があると指摘し、医療費の増加が財政を圧迫すると警鐘を鳴らしたと伝えたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68031

ズルキフリ保健相は、現在の糖尿病患者は360万人と説明した。
患者数が700万人に達すると、18歳以上の人口の31.3%を占めることになる。

同相は、適切な体重管理と運動によって疾患を防ぐことができると話した。

加えて、医療費の増加が財政に影響するとの懸念を示した。

ズルキフリ保健相は「慢性疾患の多くは公立病院で治療されている。」と前置きした上で、2011年の糖尿病治療に対する医療費は20億リンギ(約542億円)だったと指摘した。

2011年の医療費予算の13%を占めたことになる。

また、「社会的なコストを含めると、総額35億2,000万リンギに達する」と述べた。


ミャンマー北東部、ケシ栽培転換のコーヒー豆、フランスで販売開始。

2019-04-03 16:34:43 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月28日に、ミャンマーの新聞「ミャンマー・タイムズ(Myanmar Times/電子版)」は2019年03月25日に、ミャンマー北東部シャン州産(Shan State, Northeast Myanmar)の「シャン・マウンテン・コーヒー(Shan Mountain Coffee)」が2019年03月22日に、フランスのコーヒー豆メーカー「マロンゴ(Malongo)」のパリ、南東部ニースの店舗で発売されたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/68030

シャン・マウンテン・コーヒーは、シャン州のコーヒー農家で作る協同組合「グリーン・ゴールド(Green Gold)」がUNODC(United Nations Office on Drugs and Crime/国連薬物犯罪事務所)の支援を受け、アヘンの原料であるケシの代替作物として栽培している。

グリーン・ゴールドは2017年末、マロンゴと5年間の契約を締結。

UNODCによると、ミャンマーの2018年のケシ栽培面積は2017年比12%減の3万7,300ヘクタール。

コーヒー豆の生産量は2017、2018年ともに約8,000トンで、このうち半量がシャン州で栽培された。

ミャンマーはアフガニスタンに次ぐ世界2位のアヘン輸出国。シャン州では特に、ミャンマーから出荷されるアヘンの90%に相当するケシが栽培されている。

2019-03-22---ミャンマー北東部、ケシ栽培転換のコーヒー豆、フランスで販売開始。
2019-01-23---輸入コーヒーに異変 ベトナム産が首位のブラジル猛追!
2017-09-07---ミャンマーの農業局は、コーヒー生産者に国際認証取得を促す!
​​​​​​​

新元号の極秘任務「黒衣」の仕事。

2019-04-03 15:31:07 | 言語
朝日新聞デジタルは2019年04月02日に、新たな元号に向けた準備は、1989年1月に「平成」が始まって間もなく、水面下で動き始めた。

https://time-az.com/main/detail/68029

極秘の任務を背負ってきたのは、内政担当の内閣官房副長官補(旧内閣内政審議室長)。
国文学、漢文学、日本史、東洋史の碩学(せきがく)に考案を依頼した。学者が亡くなると新たに追加し、常に3~5人に頼んでおくという作業を続けてきたと報告した。

提出を受けた元号候補は、案ごとに出典や意味が1枚の紙にまとめられ、学者別に束ねて整理された。

この30年間に積みあげられてきた案は、およそ100。
副長官補室の金庫に収められ、歴代の担当者らが定期的に学者と面会して「在庫管理」(政府関係者)を継承してきた。

天皇陛下が2016年08月に退位の意向をにじませるビデオメッセージを公表すると、準備作業を本格化させた。

考案者たちと都内で極秘に面会を重ね、「お考えに変わりありませんか」「追加はありませんか」と最終的な意向を確認し、下準備を整えた。

政府内には副長官補を支える「黒衣(くろご)」が存在していたという。

「黒衣」は、国立公文書館の2人の職員で、国立公文書館所蔵の漢籍を研究しながら、特別に「内閣事務官」の肩書を与えられて、元号や皇族の名前の考案を補佐してきたと伝えている。

朝日新聞社は、号外20万部を沖縄を除く46都道府県の主要駅周辺など、全国130カ所余りで配布した。

また、混乱を招くとして、PDFで公開した新聞社も多かった。

2019-04-01---「平成」に代わる新元号のニュース。
2017-12-09---雅子さまの54歳誕生日。2019年05月01日に皇后。
1989-01-08---元号「平成」が始まった。
1926-12-25---大正天皇が崩御した。
​​​​​​​

ロンドンの街角に巨大なおっぱいが出現。

2019-04-03 12:19:52 | 自然


ハフポスト(Huffpost)の日本語版は2019年04月02日に、イギリスのロンドンで、エイプリルフールのジョークではなく、重要なメッセージが込められている突如巨大なおっぱいバルーンが出現したと報告した。

イギリスの母の日である2019年03月31日の朝、様々な大きさ、形、色の巨大おっぱいバルーンが、公共での授乳や搾乳に対する偏見を払拭するためのキャンペーンの一環としてロンドン市内に5つ設置された。

https://time-az.com/main/detail/68028

この運動には、以前から興味があった。

企画をしたのは、フェムテック(女性の課題を解決するためのテクノロジー)企業、Elvie(エルビー)のCEOターニャ・ボーラー(Tania Boler)は、「#FreetheFeedキャンペーンは、授乳や搾乳を公共ですることに恥や制約を感じる女性たち、そして彼女たちの為に立ち上がりたい全ての人々に参加してほしい。」「この巨大なおっぱいに多くの人は眉をひそめるでしょう。ですが、まさにその偏見が女性に制約をかけているということに気づいて欲しいのです。」と話しているという。

この新たなキャンペーンは、授乳や搾乳する女性たちに「いつどこでも、安心して心地よく」感じられるよう応援し、イギリス国民にもそれを支援して欲しい、というメッセージが込められていた。

残念ながら、公共での授乳や搾乳に対しての偏見はまだ多い。

2019年初めにイギリスで行われた調査では、職場で搾乳する約3分の1の女性が、心地よい場所とは言えないトイレで搾乳しなくてはいけなかった、という結果が出た。

ただし、乳首を表示しないという常識からいくつかでぼかしやモザイク、ペンで消す動きがあった。

2016-03-20---裸のシェフ。ジェイミ・オリバーが母乳哺育にコメントしたことは正しかった。
2016-03-11---ニューハンプシャーは、女性の乳首を公然と示すことができる。
2016-01-29---イギリスは、世界で最も低い母乳哺育の国である。
2015-12-09---母乳哺育カルトはコントロール不能状態。
2015-11-26---互いの子供のために、おっぱいを共有。
2015-06-25---コロンビアのジャングルで墜落した飛行機から、5日後に母と赤ちゃん救出!
2015-03-26---アイスランドの女性は、#FreeTheNippleで団結。
2014-12-27---Summitは、スコットランドで母乳で育てることを促進するために設定。
2014-12-06---クラリッジホテルで、母親が母乳を与えるのに隠すように言われた。
2014-07-17---インドで成長している母乳銀行業務ネットワーク。
2014-03-27---母乳で育てたことは、飲酒に相当するとして、ママは逮捕された。
2014-02-14---動物ママは、赤ちゃんの性別に依存するミルクをカスタマイズする。
2014-01-07---幼児養育の長い歴史。
2012-06-02---Facebookに投稿された母乳育児画像で、米軍が大論争!
2012-01-11---母乳育ちだった赤ちゃんは、「気難しく、よく泣く。」
2011-08-08---赤ちゃんは、生まれる前に、食物思い出を形成していた。
2011-06-11---人間の母乳とそっくりの遺伝子組み換え「人間牛乳」は安全か?
2011-05-06---「赤ちゃん」持ち込み可能な映画館!
2007-10-22---産廃から、母乳に含まれるダイオキシン。
1972-08-16---森永乳業が1955年のヒ素ミルク中毒事件の責任を認めた。
​​​​​​​