世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

アメリカの写真家エドワード・ウェストンが生まれた。

2019-03-24 23:10:55 | 人物


ArtDailyは2019年03月24日に、「最も革新的で、有力なアメリカ写真家のうちの1人?」と呼ばれた20世紀のアメリカの写真家エドワード・ヘンリー・ウェストン(Edward Henry Weston/1886 - 1958)は、1886年03月24日にイリノイ州ハイランドパーク(Highland Park, Illinois)で生まれたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/63701

そして彼は、「20世紀の写真撮影のマスタのうちの1人。」とも呼ばれた。

彼は、グループf/64の創設メンバーで、彼の写真は、ほとんど8×10inの木製大判カメラで撮られている。

また、グッゲンハイムフェローシップ(Guggenheim Fellowship)を受賞した最初の写真家である。

最近に5年間で、写真が話題になった記事。

2018-12-05---「クフ王のピラミッド」の頂上で、全裸の男女が性行為?!
2018-11-15---ヒトラーの非常に珍しい写真130万円落札!
2018-03-16---第37回土門拳賞、第43回木村伊兵衛写真賞。
2018-03-10---1923年製のライカ、史上最高3億1500万円で落札。
2018-01-19---写真家マリオ・テスティーノにセクハラ疑惑。
2017-12-24---ティム・フラックが制作した絶滅危惧種の写真集の意図。
2017-10-13---アフリカ人と動物並べ、比較した写真撤去!
2017-08-05---チェ・ゲバラは、広島を訪れた!
2017-07-12---伝説的写真家集団「マグナム」が、赤字に苦しみ出資募る。
2017-06-09---Museum Folkwangで開催される3つの展覧会。
2017-05-12---オランダの写真家エド・ファン・デル・エルスケンの作品、公的コレクションに追加。
2017-04-29---カラー写真のパイオニア、ソール・ライターの回顧展。
2016-11-26---イギリスの写真家D・ハミルトンは、自殺か?
2016-11-20---1932年09月20日の摩天楼での昼食。
2016-10-23---最後のコーナーを回ったオバマの8年間の写真。
2016-10-15---「戦争の残虐性は、どこまで伝えるべきか」
2016-08-23---この女性は世界で最も危険な自撮りのうちのいくつかを撮る。
2016-07-30---ドナルド・トランプが、ファーストレディと紹介した女性のヌード!
2016-06-17---成人向けフォト・シリーズ「Fucking New York」
2016-06-13---悲痛な思いにさせるバングラデシュの売春宿。
2016-05-13---オバマ大統領のPhotoshop詐欺と、その効果。
2016-05-10---9月11日の攻撃の日への反応。秘密の写真を公開。
2016-04-02---破壊前のパルミラと、ISから奪回後のパルミラの写真比較。
2016-03-29---10代のサーファーは、前主要な大臣が、波を盗んだという。
2016-03-17---完全に人々がいない空の莫大な中国都市の12の不気味!
2016-03-17---多くの人は、この写真に何人の女の子がいるかわからない。
2016-03-11---エマ・ワトソンは、18回目の誕生日の違法写真家を思い出す。
2016-03-05---NYCの最初のスーパーモデルは、精神病院で一人で死んだ。
2016-02-27---エマ・ワトソンはポルノへのフェミニスト代案を要求。
2016-01-09---スター・ウォーズ俳優と前途有望な人は、売れ残り品イメージで出現。
2016-01-08---レディ・ガガ、V雑誌の表紙に、ポスト-セックス自撮りで出現。
2016-01-06---米国で、「自撮り」の猿に著作権なし!と裁定。
2015-12-23---ホワイトハウス写真家は、iPhone搭載カメラの凄さを証明。
2015-12-22---イタリアのポルノ男優、性の義務教育化を求め、署名運動。
2015-12-19---ミランダ・カーのチームは、裸の雑誌表紙でColesを告発。
2015-12-18---それらが『無作法』なので、警察は裸の自然な女性の写真展示会を閉鎖。
2015-12-16---さるぐつわされたクリスマスファミリー写真は、『レイプ文化促進?』
2015-12-12---これまでほとんど見ることがなかった米国の人種分離写真。
2015-12-08---バチカンのサンピエトロ大聖堂を飾る動物たち。
2015-12-01---タイヤメーカー「ピレッリ」の2016年版カレンダー。
2015-11-29---世界で、最も美しい図書館。
2015-10-21---女性はポルノを見て、デーリーメールの読者はそれを処理できない。
2015-10-16---妻の写真フォトショップ加工に不満足な夫の心温まるFacebookポスト。
2015-10-13---年間野生生物の写真家賞で、年間賞は、「戦争きつね(Warring foxes)」
2015-10-11---Instagramで見た、もう一つの中国。
2015-10-10---前とセンターにできたコロナ・ホール。
2015-10-09---ポルトガルのナザレで2013年に撮影した「ビッグママ」について、
2015-10-08---おしゃれ難民風ファッション写真に、非難続出!
2015-09-30---女の子に負けず!男の子も脱いで!カレンダーになった。
2015-09-25---1980年代のオックスフォード・パーティのお馬鹿な写真。
2015-09-24---ダイアナとチャールズの結婚式の写真をオークションで販売。
2015-09-17---オットセイのサーフボードは、クジラ!
2015-08-27---オバマ大統領が訪問する予定のアラスカの浜で、数千匹のセイウチ!
2015-08-18---数千人が、帝王切開出産の母物語を共有。
2015-08-04---ファッション・アドバイザーの仕事が変わった!
2015-07-24---9・11テロ直後のホワイトハウス。
2015-07-07---1.5世紀前、南北戦争の最後の厳しい場面のうちの1つは、写真が明らかにした。
2015-07-05---シャーロット王女の洗礼式に公開された公式写真。
2015-06-29---オーストラリアのサーファーは、巨大な10年波に挑戦!
2015-06-26---イボイノシシは、決してワニをあざてはいけないことを学ぶ。
2015-06-22---ヒトラーのハーケンクロイツ紋が入った和服の写真。
2015-06-10---アーティストは、人々の顔が左右対称の「jarring」を明らかにする。
2015-05-27---ポータブルで、どこでも住める動く卵形の小さい家。
2015-05-27---KC-135から燃料を再補給しているF-15D。
2015-05-15---新しいパナマの記念碑を空から見る。
2015-05-12---太った裸体画のルツィアン・フロイトとアート。
2015-05-12---フリー・ランナーは、安全ロープなしで、世界で最も高い工事現場のトップに昇る。
2015-05-10---カンヌとエロティック映画の短い履歴。
2015-04-27---ウィンブルドンは、テニス選手権での自分撮り(Selfie)を禁止!
2015-04-22---東京の天国への階段。
2015-04-15---東京カメラスタイルは、ストリート・ファッション!?
2015-04-03---オーストラリアの売春。
2015-04-03---エリック・ヨハンソンの光学式幻覚写真。
2015-04-03---ヌードモデルは、『アート』のための通りに出て大ヒット!
2015-03-22---ライカ,100周年。
2015-03-20---アメリカ・アパレルは、モデルの乳頭と陰毛にエアブラシ。
2015-03-18---違うライトのポルノスター。
2015-03-17---クロエ・セヴィニーは勇気で、彼女のまたにロブスターでポーズをとる!
2015-03-13---入れ墨、150年間のボディ・アート。
2015-03-10---シリア人の拷問する写真は、国連で展示される。
2015-02-26---数百匹の飢えアシカの子が、カリフォルニアで死にかけている。
2015-02-22---ヨーロッパが統合される前の国境ステーション。
2015-02-19---偉大なるフォトショップ詐欺「Helicopter Shark」
2015-02-18---ファッション・マネージメント、パパラッチからの防御服を売る。
2015-02-15---シャンテル・ウィニー:『私は私の皮膚を誇っている。』
2015-02-11---ニューヨークに続いて、以前に見たことがないラスベガスを初公開。
2015-02-05---肉感時代!瘠せた女の時代は終わった!
2015-01-23---女性は本当に、可視の陰部毛が検閲され、衝撃的 ?
2015-01-17---驚くほどの高さで撮られたニューヨーク市の信じられない航空写真。
2015-01-12---多分、世界で始めてサメの出産を撮影!
2015-01-05---不均衡はどのようにして、西欧諸国をより貧しくしたか!
2014-12-29---ラーモンド湖の岸で、トム・ウェアーの彫像を初公開。
2014-12-25---現存するナチスのクリスマスパーティーのカラー写真。
2014-12-24---オランダの写真家は、みんな同じようなものを着ていることを証明。
2014-12-14---これは、やんちゃ坊主ではありません!将来のイギリス王です。
2014-12-11---インドでもっとも古いスラム街の中に侵入。
2014-12-09---カブールで足を出したスカートの女性は、誰か!?
2014-12-04---The Swap(スワップ)
2014-12-02---アフガニスタンのカブール麻薬中毒ドキュメント。
2014-12-01---HIVと共に生きる:ARVsを取ることの克服と恐怖。
2014-11-24---世界で大受け!飛んでいる犬(Flying dogs)
2014-11-24---多くの人が知らない共和国内のアブハジアの内部。
2014-11-02---毎年。平壌で行われる北朝鮮のファッションショー。
2014-10-30---ヒトラーへの敬愛。群衆の間の専制者のカラー写真。
2014-10-28---私の仕事はあなたを死ぬほど脅えさせることです。
2014-10-27---あなたのスマートフォン熱中から、実際に見えるもの。
2014-10-23---ワシントンD.C.からの部分日食。
2014-09-27---1980年代のロンドン・パンク・ファッション。
2014-09-23---ACLUと本屋は、州の新しい「報復ポルノ」法に挑戦。
2014-09-17---ジャマイカの「rudeboy」ファッション。
2014-09-16---あなたの衣装中の衣服が、あなたに関して言うこと。
2014-09-05---「Selfie」の科学。完全な撮影を祈る!
2014-08-30---何千もの追随者を成し遂げる大胆不敵な写真家。
2014-08-25---ケネウィック人は、はるか遠く、ポリネシアから来た?
2014-08-20---Twitterは、ジェームズ・フォーリーの死の画像を削除。
2014-08-15---ナチス・ドイツの大西洋に残るウォールの亡霊。
2014-08-13---ブラジルの作家マルセロ・ルーベンス・パビアの裁判に対する望み。
2014-08-11---ニューヨークの女性カメラマン93歳で死去。
2014-08-08---ロアルド・ダールの本の表紙で、賛否両論。
2014-08-06---デリー集団レイプを模したファッション発信で、インド憤慨!
2014-08-05---ベトナムから、ハイパー・リアリスティック・ペインティング2人展。
2014-07-30---Facebookに登場する顔写真の第一印象。
2014-07-14---アップルのiPadは女性器の自由地帯!?
2014-07-07---ツール・ド・フランスと自分撮り(selfie)
2014-06-24---オーストラリアの沖合で、白鯨を発見!
2014-06-19---紫禁城の無人機空撮を「当局が阻止」
2014-05-30---ガーナの伝説的なカリスマ・ファッション・デザイナーの追悼。
2014-04-21---エリザベス2世女王の装飾的な新しい肖像が公開された。
2014-04-12---エッフェル塔の誕生150周年。
2014-04-11---知られているべき戦争カメラマン,忘れられたキャパの恋人ゲルダ・タロ。
2014-04-07---少女はモンゴルで鷹匠になっている。
2014-04-02---1日に、L.A.空港から離陸する飛行機の驚くべきイメージ。
2014-03-30---1994年4月に自殺したクルト・コーバインの最後の撮影会。
2014-03-29---旅行に先立って、ウィリアムとケイトは、プリンスジョージを公式に撮影。
2014-03-18---ラッパー・カニエ・ウェストは、攻撃事件で執行猶予2年。
2014-03-13---傷跡の美。デービッド・ジェイの不完全な美の「正直なポートレート」
2014-03-12---タイムズスクエアでキスをする水兵の有名な写真の海軍兵が死亡!
2014-03-12---インド系アメリカ人は、どのような形で米国を支援したか?
2014-03-06---レンタル写真時代終了〜!Gettyは3500万の写真を無料化!¥
2014-03-04---中国の組立てラインアーティストはマスターピースにミサを入れる。
2014-01-31---ガンジーと紡ぎ車の写真の背景。
2013-12-26---カシミールの世界最高級のサフラン。
2013-12-10---氷観点。
2013-12-05---北京の有名なブタの失踪ミステリー。
2013-12-04---ロックフェラー・センターの最初のクリスマスツリー。
2013-11-26---ビートルズ、ボブ、ミックが参加したポップカルチャーの青年革命以来の50年。
2013-11-08---戦争のポートレート。
2013-10-31---技術はどのようにインドの結婚を変更しているか!?
2013-10-22---スウェーデンのエコビレッジ計画「ホビットの村」
2013-10-10---シャンソンの女王エディット・ピアフ没後50年の伝説と虚構。
2013-09-28---忘れられた冷凍の北極探検家ベンジャミン・リー・スミス。
2013-09-27---ハル・ベリー支持の反パパラッチ法案は、立法化される。


マハティール首相、マレーシア航空の解散、売却などを検討。

2019-03-24 21:09:10 | 自動運転


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月22日に、地元各紙が、マレーシアのマハティール(Mahathir bin Mohamad/1925 - )首相は2019年03月20日に、2014年に旅客機2機を失って以降、経営難のMAS(Malaysia Airlines/マレーシア航空)に対し、国内外の企業数社が買収に関心を示していることを明らかにしたと伝えていると報告した。

https://time-az.com/main/detail/67946

MASをめぐって、マハティール首相は2019年03月12日に、マレーシア航空の解散、売却、資金注入などの選択肢を検討しており、近く決定を下すと表明していた。

首相は2019年03月20日の連邦議会で「私もMASを愛している。ナショナルフラッグキャリアとして存続させたいのはやまやまだが、政府にはその余力がない。」と発言し、身売りや解散の可能性が浮上している。

首相は「まだ選択肢を検討中だ。買収に関心を示している企業があるのは確かで、(売却の可能性は)否定しない」と述べた。ただ、買収に関心を示している企業名は明らかにしなかった。

マハティール首相はまた、「政府は経営陣を入れ替えるかどうか、経営を縮小するのか、拡大するのかなどを検討していく。」と語ったが、「60億リンギ(約1,631億円)の資金注入をし、6,000人の従業員を解雇しても、MASは以前のように飛行できていない」とも指摘した。

2015-03-06---深海に消えた飛行機「MH370」への固執。
2014-12-30---飛行機は飛行中に消えるし、落ちる!

Riot Blockchainが、米国で規制された暗号交換を開始する。

2019-03-24 20:23:09 | 仮想通貨


CoinDeskは2019年03月16日に、Riot Blockchainは、米国で規制された暗号交換を開始することを計画していると報告した。

米国のSEC(U.S. Securities and Exchange Commission/証券取引委員会)への申請書で、新たな組織は「RiotX」と呼ばれ、「banking(銀行)」「trading(取引)」「digital wallet(デジタル財布)」の3つの主要なサービスを開発することが明らかになった。 



https://time-az.com/main/detail/67945

このアプリケーションは、バイオテクノロジーの分野で約20年経った後、同社のビジネスフォーカスの変化に追従し、2017年10月にBioptixからRiot Blockchainにブランドを変更し、暗号マイニングにフォーカスを移した。

同社は後に、暗号ブローカーを買収し、2018年03月に取引所を設立する予定であると述べた。

1カ月後、会社はブロックチェーンのビジネスモデルへの突然の移行とその結果としての株価の上昇を受けて、SECから召喚された。

2018年から2019年にかけて、同社はCEOの辞任から始めて、取締役会も変更した。

2019年03月14日に公表されたSEC申告で、同社は新しい交換が子会社RiotX Holdings Incによって処理されると予想されていると説明し、その主な焦点はまだビットコイン・マイニングにあると付け加えた。

RiotXの銀行サービスについて、同社はソフトウェアプロバイダSynapseFiによって作成されたAPIを起動すると発表した。

ユーザーは、米国内の認定された銀行機関に接続されたアカウントを作成することができる。これにより、ユーザーは、作成したアカウントで、金融資産または暗号資産のいずれでも保有し、譲渡することができる。

同社が、APIが「不正とRiotX交換の不適切な使用を防ぐために」ユーザーの場所と身元も追跡すると、説明している。

ccnは2019年03月17日に、暗号交換の開始はRiot Blockchainが、まだビットコインの夢サマンサチャン(Samantha Chang)にしがみつくことを示していると報告した。

Riot Blockchainは、2019年第2四半期、2019年06月30日までに規制された暗号通貨交換を開始する予定で、同社は当初、この展開を実現するために最大US$25万を投資している。

RiotXの取引所が稼動すると、2019年の運営予算はUS$200万に達すると予測されている。

2019年06月30日の期限を守るため、Riot Blockchainは新入社員を採用し、法令遵守の手順を見直して、規制ガイドラインを確実に満たすようにしてる。

またコロラド州に本社を置くRiot Blockchainは、「2019年末までにハワイとワイオミングを除く全50州」でRiotXをオンラインにするという野心的な計画を立てている。



Riot Blockchainは、このスケジュールは「達成可能」であると考えているが、規制上の問題と資本の制限により、遅延が生じる可能性があると警告した。

現在、RiotXは5つの州で認可または承認されており、さらに17の州で保留中のライセンスを持っている、と同社は述べた。 SECへの提出で、Riot Blockchainは、「同社がRiotXの導入に失敗した場合、同社は投資した資本の大部分または全部を失う可能性があります。」RiotXは危険な投資であると警告したと伝えている。
​​​​​​​

ベトナムのアフリカ豚コレラ感染、20省市に拡大!

2019-03-24 18:57:56 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月22日に、ベトナムでASF(African swine fever/非洲猪瘟/アフリカ豚コレラ)感染の拡大が続いている。

2019年03月18日にはこれまでで最も南の中部トゥアティエンフエ省で、2019年03月19日には北部ライチャウ省で感染が確認された。

感染地域は20省市に拡大した。

https://time-az.com/main/detail/67944

ベトナムの新聞「ダウトゥ(Dau Tu[Vietnam Investment Review])/電子版」、ベトナムの新聞「VNS(Vietnam News Service/ベトナム・ニュース)」などがこのほど報じた。

ただ、商工省国内市場課は、豚肉の国内供給は十分な量が確保できていると強調している。

これまでにASF感染など処分されたブタは、年間の豚肉供給量の0.08%にとどまっており、依然として需給のバランスは失われていないという。

2018年の各種食肉供給量は前年比3.6%増535万トンで、うち豚肉は2.2%増の381万トンだった。

養豚が行われる場所は農家から養豚場へと急速に重心が移りつつあり、養豚場が出荷全体に占める比率は2014年の40~45%から、2017年に58%、2018年には70~75%に上昇している。

農家での養豚に比べて養豚場は検疫が容易で、感染を封じ込めやすいという。

商工省によると、感染が引き続き拡大すれば豚肉が不足する恐れもあり、その場合は感染のない国・地域から輸入するよう貿易業者を指導するという。

2019-03-18---アフリカ豚コレラがカンボジア国境に広がる。
2019-03-17---ベトナムの豚コレラ、バクニン省でも拡大!
2019-03-07---ベトナム北部で、アフリカ豚コレラの拡大続く。
2019-03-01---中国は、アフリカ豚コレラで、刑事犯罪32件を摘発!
2019-03-01---中国のアフリカ豚コレラの発生、累計111件。
2019-02-25---ベトナムのアフリカ豚コレラ、北部・北中部の4カ所に発生拡大。
2019-02-22---カンボジア。隣国ベトナムのアフリカ豚コレラに懸念。
2019-02-18---中国の豚加工製品から、アフリカ豚コレラ検出!
2019-02-17---フィリピン、「アフリカ豚コレラ」疑惑で、ベトナム一時禁止。
2019-02-01---カンボジアへの中国人観光客70%以上増え、200万人に急上昇。
2019-02-01---カンボジアのクラティで、赤ちゃんイルカ発見!
2019-01-22---カンボジアの首相、中国で投資呼掛け、行政効率化を強調!
2018-09-28---中国、日本からのブタ輸入を全面禁止!
2018-08-29---中国のアフリカ豚コレラ、感染さらに拡大の可能性も
2018-08-23---アフリカ豚コレラ、中国でさらに浙江省にも感染拡大!
2018-08-19---中国で、アフリカ豚コレラ感染拡大。


タイの2019年02月の産業景況感95.6、2カ月連続上昇。

2019-03-24 18:13:50 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月22日に、タイのFTI(Federation of Thai Industries/สภาอุตสาหกรรมแห่งประเทศไทย/タイ工業連盟)は2019年03月21日に、2019年02月のTISI(Thai Industries Sentiment Index/タイ産業景況感指数/100以上が好感)が95.6だったと発表した。前月を1.8ポイント上回り、2カ月連続で上昇した。

https://time-az.com/main/detail/67943

FTIは、自動車や食品産業などで内需が好調だったことから、産業景況感が上向いたと説明した。一方で輸出型企業の景況感は世界経済の減速により下落したと報告した。

景況感指数を業種別に見ると、45業種中28業種の指数が上昇。
自動車は127.8から128.7に上昇して21カ月連続でプラスとなり、自動車部品も125.7から127.5となり、2カ月連続で改善した。
景況感指数の目安となる100以上となったのは16業種だった。

企業の規模別では、大企業が1.5ポイント下落して107.7となり、2カ月連続でマイナス。
中堅企業は1.9ポイント上昇して93.9、小規模企業は1.3ポイント上昇して78.0だった。
中堅企業と小規模企業はともに2カ月連続で改善した。

2019-02-21---タイの2019年01月の産業景況感93.8、2カ月ぶりに上昇。
2018-12-19---タイの2018年11月の産業景況感93.9、5年半ぶり高水準。
2018-11-20---タイの2018年10月の車輸出3%増。
2018-10-18---タイの2018年09月の産業景況感91.5、2カ月連続下落!
2018-09-19---タイの車輸出、10カ月ぶりマイナス!2018年08月は0.4%減。
​​​​​​​

韓国のSKイノベーション、米国でEV向けバッテリー生産工場の着工。

2019-03-24 17:15:01 | EV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月22日に、韓国のSKイノベーション(SK innovation)は2019年03月19日(現地時間)に、米国のジョージア州コマースでEV(Electric Vehicle/電気自動車)向けバッテリー生産工場の着工式を開催したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/67942

投資総額はおよそUS$50億(約5,530億円)。

EVバッテリーの需要増加が期待できる米国で生産体制を整え、供給先の多角化を目指すことになったと伝えている。

第1段階として2021年までにUS$10億を投じ、9.8ギガワット毎時(GWh)の生産能力を有する工場を新設する。

試験操業などを経た後、2022年から商業生産を始める。

同社のキム・ジュン(Kim, Jun)総括社長は、「2022年までに全拠点の合計生産能力を60GWhにし、25年には世界トップ3のEVバッテリーメーカーになる。」と抱負を語った。


台湾で12歳以上の市民、2018年は86.5%がネット使用。

2019-03-24 16:36:24 | 調査


アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年03月22日に、台湾国家発展委員会(国発会/台灣國家発展委員會)の統計を基に台湾行政院主計総処(統計局/台湾行政院主計總處)がまとめたリポートによると、2018年の12歳以上の市民のインターネット使用率は86.5%で、前年比4.2ポイント上昇した。上昇幅は調査を開始して以来で最大だった。

https://time-az.com/main/detail/67941

ネット使用率を人数に換算すると、12歳以上は約1,830万人となり、前年比約92万人増えた。
男女別の使用率は、男性が88.2%で女性を3.5ポイント上回った。

年齢層別の使用率をみると、「12~14歳」「15~19歳」「20~29歳」「30~39歳」「40~49歳」がいずれも97.0%を上回った一方、「65歳以上」は42.8%にとどまった。

2013年の統計と比較すると、各年齢層で軒並み使用率は上がっており、特に50歳以上の上昇が目立った。とりわけ、「60~64歳」の上昇幅は29.7ポイントで最大だった。

端末の所有状況では、男女共に「スマートフォン」が97.0%以上で首位だった。

パソコン(PC)製品では「デスクトップPC」が6割を超え、「ノートPC」と「タブレット端末」を上回った。

財團法人台灣網路資訊中心も台湾のインターネット・レポートを公開しているが、台湾行政院主計総処の結果の方が数字が高い。
​​​​​​​

読売新聞記者、セクハラで司法判断なし!社内懲戒処分。

2019-03-24 15:53:26 | 犯罪と裁判


毎日新聞は2019年03月23日に、読売新聞グループ本社は2019年03月23日に、富山支局の32歳の男性記者が2019年03月01日に富山市内で開かれた報道各社や富山県職員計約10人が出席した懇親会で、他社の女性記者にセクハラ行為をしていたと発表した。

https://time-az.com/main/detail/67940

読売新聞グループ本社広報部によると、男性記者は酒に酔い、女性記者に性的な発言をしたうえ、体を触るなどした。女性記者や他の参加者から制止されたが、セクハラ行為を繰り返したという。

読売新聞東京本社は今後、男性記者を懲戒処分とし、富山支局長の監督責任を問う方針だという。

読売新聞グループ本社が調査し、セクハラがあったと認定したとある。

また、経営難であった読売新聞を1924年02月05日に、前警視庁警務部長であった正力松太郎が買収した経緯があり、また、富山支局の32歳の男性記者は性犯罪を犯したのであり、警察に出頭させたのか?また、なぜ実名が公開されないのは何故か?

マスコミ同士で、うやむやに消されるのではないのか?

財務省の福田淳一事務次官の記者へのセクハラ疑惑では、マスコミ各社は、実名報道している。
また、独自取材の詳細記事も多いが、今回は、まるで中国の全国人民代表大会(全人代)記事のように、マスコミ各社の記事は、いい合わせたようにコピペ記事の金太郎飴状態である。いつからマスコミ内は共産主義になったのか?

その違いは何か?

金太郎飴の方が、多様性がある。
また、事件が起こった2019年03月01日から、発表まで3週間以上後とは、何か作為はなかったのかと、どのマスコミも疑いを持たなかった。

されに、いつから、マスコミは司法権を行使できるようになったのか?
犯罪者を警察に出頭させ、その後に社内処分を考えるべきである。

2008-07-24---ニュースメディア、多様性に衰え!
2007-06-27---中国のニュース規制草稿の一部を削除!
1924-02-05---警視庁警務部長であった正力松太郎が読売新聞社を買収した。
​​​​​​​

Facebookのずさんな管理態勢相次ぎ発覚!

2019-03-24 11:37:54 | 犯罪と裁判


毎日新聞は2019年03月22日に、SNS世界最大手、米国のFacebookは2019年03月21日に、利用者数億人分のパスワードが暗号処理されず、Facebook社員が閲覧できる状態で社内システムに保管されていたと発表した。

パスワードが外部流出したり悪用されたりしたケースは見つかっていないとしている。

対象者に通知して注意を呼び掛ける。

https://time-az.com/main/detail/67939

Facebookは世界で20億人規模のユーザーを抱えるが、最近は収集した利用者の個人データや通信履歴の管理態勢のずさんさが相次いで発覚している。

社内でパスワードが閲覧可能となっていたのは、
Facebook利用者数千万人。
写真共有アプリ「Instagram」利用者数万人
通信環境の良くない国で提供されている簡易型SNS「フェイスブック・ライト」の利用者数億人に上る可能性がある。

Facebookは通常、利用者のパスワードを暗号化して社員が閲覧できない状態にしているが、今回は一部のパスワードが閲覧可能なテキストの形式で保管されていたという。

この問題をFacebookの発表前に報じた米国のネットメディア「クレブス・オン・セキュリティー(Krebs on security)」は、Facebook関係者の話として、閲覧可能だったパスワードは2億~6億人分で、ずさんな保管は少なくとも2012年から行われていたという。

こんな状態で、FacebookのCEO(Chief Executive Officer/最高経営責任者)マーク・ザッカーバーグ(Mark Elliot Zuckerberg)は、モバイル決済の開始を約束した。

大丈夫?????



2019-03-13---Facebookで大規模障害発生。
2019-02-25---カンボジアのフンセン首相のFacebookがハッキングされた!
2019-02-07---ドイツ。Facebookに個人情報を保護で、データ収集制限。
2018-12-14---Facebook、最大680万人の写真流出の恐れ!
2018-11-01---FacebookのCEOは、モバイル決済の開始を約束。
2018-10-12---Facebookは、流出対象を5000万人から3000万人に修正。
2018-10-06---Facebookセキュリティ崩壊!
2018-09-28---落日。対応できないFacebook、Twitter、Google強制閉鎖!?
2018-09-24---「Instagram」の共同創業者の2人辞任。
2018-09-06---Facebook元幹部「米国選挙は再びハッキングされる!」
2018-09-05---Facebookを使った選挙介入に、「独力では防げず!」
2018-07-27---米国でなにが起こっている?Facebookに続いてTwitterも大暴落!
2018-06-07---「Internet.org」のFacebook、どこまで続く不祥事!
2018-06-05---Facebook創立者マーク・ザッカーバーグは、中国スパイだった。
2018-05-23---日本経済新聞のNikkei Styleは、「危機管理の達人」シリーズ開始。
2018-05-22---FacebookのCEOは、EUの議会で、不正流出問題に謝罪。
2018-05-15---Facebookのデータ収集、利用者が制限可能に!
2018-05-15---Facebook、情報不正使用調査で200アプリ利用停止!不適切投稿を8億件削除!
2018-05-01---Facebookのデータ収集、利用者が制限可能に!
2018-04-25---Facebook、情報流用で批判の中でも01〜03月最高益。
2018-04-10---Facebookの公聴会の次は、集団訴訟に対する法廷。
2018-04-06---Facebookの情報流出。米国が全体の81.6%?
2018-03-29---Facebook情報不正取得疑惑企業。米国以外の選挙も工作か?
2018-03-26---米国、安保・技術覇権争いで懸念から中国通信機器は排除姿勢。
2018-03-25---Facebook、情報流出で、米欧大手紙に謝罪広告。
2018-03-19---Facebook株、急落!
2018-03-18---Facebook、「民衆を導く自由の女神」を裸理由に掲載禁止!
2018-03-17---Facebook情報流出と、2016年の大統領選。
2017-04-20---米国の雑誌「TIME」の世界の100人に、小池都知事が選ばれた。
2017-01-21---トランプ大統領、就任開け初日、CIA本部を訪問。
2017-01-11---トランプ会見で、サイバー攻撃「ロシア関与」
2016-12-29---史上最大のサイバー攻撃スキャンダル!
2016-12-26---オバマ大統領、大統領選「私なら勝てた。」
2016-12-15---Facebookは、偽ニュース警告で第3者機関へ調査依頼!?
2016-12-10---米国大統領選で、「偽ニュース(Fake News)」批判高まる。
2016-11-27---トランプ「数百万人が違法投票」
2016-11-21---クリントンの方が170万の票、トランプより多かった!
2016-11-19---ドナルド・トランプが7ヶ月前、王位ゲームに主演?
2016-11-12---クリントン、米国大統領選での敗北は「FBI長官のせい」と言った。
2016-11-09---AP通信、トランプが当選確実を速報!
2016-11-09---大手新聞各紙、現時点でトランプ優勢と報告!
2016-11-08---米国大統領選、最後まで中傷合戦!史上初!
2016-11-07---クリントンの選挙戦締めに、レディー・ガガ登場!
2016-10-28---クリントン元大統領、側近メモ流出!財団から巨額の私的収入か?

「スーパーシティ構想」難航!

2019-03-24 10:47:14 | 未来


毎日新聞は2019年03月22日に、片山さつき地方創生担当相が提唱する看板政策構想で、AI(Artificial Intelligence/人工知能)やビッグデータなど最先端技術を活用したまちづくりを可能とする「スーパーシティ構想」を整備するため、自治体が条例で国の規制に特例を設けることを可能とする法案「国家戦略特区法改正案」の国会提出が大幅に遅れていると報告した。

政府内の調整は難航しており、今国会での成立を危ぶむ声が出ているという。

https://time-az.com/main/detail/67938

片山さつき議員は2019年3月22日の記者会見で、法案について「従来にない思い切った内容で、法技術的な観点で内閣法制局と話をしている。」と強調した。「かなり詰まってきている。(国会に)出せるような努力をギリギリまでしたい」と早期提出への意気込みを語ったと伝えている。

法案の柱は、自治体が基本構想を策定し、条例により、国の規制に特例を設けることである。

既に先端技術を駆使した都市整備が進む中国などに対抗し、自治体の裁量を強め、早期実現を可能とするのが狙いである。

しかし、内閣法制局は「自治体は法律の範囲内で条例を制定できる」との憲法の規定に抵触する懸念を指摘した。

これに対し、法案策定を進める内閣府は、条例策定を違法と判断すれば所管省庁が規制特例を停止できる仕組みを設けて「憲法違反」となる事態を避ける考えだという。

公明党の石田祝稔政調会長は2019年03月14日に「提出予定法案なのに(説明など)動きが何もない。極めて不愉快」と批判した。

片山さつきは翌2019年03月15日に石田政調会長と自民党の岸田文雄政調会長に陳謝する異例の事態となった。

旗振り役の片山政調会長は法案提出に前向きだが、「詰める部分が山ほどある」ため、与党内からは「慌てて出す必要はないのでは」との声も上がっている。

官邸内高官からは「法案を出しても実現できなければ意味がない」と冷ややかな声も出ている。

とくに、中国のマネでは、政治体制も異なり、将来かみ合わなくなる。

また、日本独自の構想なら、かなり時間を掛けるべきだろう。

さらに、人工知能とビッグデータで片山さつきのファッションをチェックすべきだろう。