世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

韓国でハッキング被害発生で、仮想通貨大暴落!

2018-06-11 23:44:51 | モバイル・マネー


日本経済新聞 電子版は2018年06月11日に、韓国の仮想通貨交換業者「コインレイル(Coinrail)」がサイバー攻撃を受けたと発表し、売り注文が殺到したことで、Bitcoineのドル建て価格は一時US$6650前後まで下げたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/64682

米国ではBitcoine先物の価格操作を巡る疑惑も浮上し、2018年06月10日からの下落率は10%を超えた。

「コインレイル」はサイバー攻撃を受けて複数の仮想通貨の盗難があったと公表し、仮想通貨の入出金を凍結した。

加害者を特定するため、韓国警察の捜査に協力していることも明らかにした。

情報サイトのコインマーケットキャップによると、「コインレイル」は50種類以上の仮想通貨を取り扱い。
取引規模は世界の交換業者で100位前後とされる。

「コインレイル」での仮想通貨の盗難が伝わって以降、Ethereumなど仮想通貨全体に売りが広がった。

米国では先週2018年06月08日に、CFTC(Commodity Futures Trading Commission/米国商品先物取引委員会)がBitcoineの先物の価格操作の疑いで主要な交換所を調査していると報じられた。

以前からBitcoin Cashに先物価格の不透明感が指摘されており、当局が動き出していた。

コイン東京編集部は2018年06月10日に、日本時間の2018年06月10日正午過ぎ、韓国の仮想通貨取引所「コインレール(Coinrail)」でサイバー侵入が確認され、仮想通貨Pundi X(NPXS)を含む複数のコイン(約40億円相当)の盗難が報じた。韓国の「Korean Cryptocurrency & Blockchain News」の18時のSNSの投稿によると、「イーサスキャン(Etherscan)」のデータに基づいた今回のハッキングによる盗難被害額は、US$3500万(約40億円)相当とされている。この報道と同時間帯に、仮想通貨市場全体の時価総額は数時間で約1兆5500億円下落した。

「コインレイル」は2018年06月10日12時19分(日本)に、自社のシステムへのハッキングをツTwitterで、「取引所システムへのサイバー侵入がありました。仮想通貨Pundi X(NPXS)の盗難が確認されています。」と発表した。

Blockchain Newsの投稿したイーサスキャン(Etherscan)によると、
Pundi X(NPXS)2,619,542,080
Aston(ATC)93,308,306
デント(DENT)831,595,317
トロン(TRX)51,520,628
ストーム(STORM)23,028,896
Jibrel Network(JNT) 2,557,709
NPER (NPER )7,040,749
B2B(B2B)10,618,588
カイバ―ネットワーク(KNC)203,352
など、複数の仮想通貨が盗まれている。

「コインレイル」はそれほど大規模な取引所ではない。

10日12時16分(日本)に、「コインレイル」は仮想通貨Pundi X(NPXS)の助言のもと、取引所の全コインの入出金を凍結しました。12時30分に、「コインレイル」はハックにより流出した分を除いて、すべてのコインをコールドウォレットに安全に移動したことを報じた。

13時44分、「コインレイル」は、
「仮想通貨NPERチームは流出量を直ちに凍結し、全量を回収することに決めました。コインレールのNPER資産は安全です。」

「コインレイル」のウェサイトは、
「他の取引所やコインの開発チームと協力して、盗まれた資金の3分の2を回収するために懸命に努力しています。残りのコインに対する調査と関連機関との協力も進めています。」と説明した。

「コインレイル」の取引は現在利用が停止しており、システムの点検が行われている。


イギリスの画家ジョン・コンスタブルが生まれた。

2018-06-11 22:33:52 | 人物


ArtDailyは2018年06月11日に、自然主義の伝統なイギリスの風景画家であったジョン・コンスタブル、RA(John Constable, RA/1776 - 1837年)は、イギリスのイースト・バーグホルト(East Bergholt)で生まれたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/60157

彼は、主として、現在「コンスタブルカントリー(Constable Country)」として知っている彼が愛情を強く与えたデダム谷(Dedham Vale)の家をり囲んでいるエリアの景色絵画で知られている。

今回公開された「A Sea Beach - Brighton」は、£400,000-600,000と見積もった。
Photo: Bonhams.

彼は、1821年に彼の友人ジョン・フィッシャー(John Fisher)に「描くことはであるけれども、感覚のための別の言葉」として、「私は私自身の場所を最もよく描くべきである。」と書いている。

2017年06月11日に公開された作品は、Weymouth Bay (c. 1816)である。

コンスタブル・カントリー(Constable Country/コンスタブルの村)の緯度、経度
51°58'41.4"N 1°00'59.1"E
または、
51.978161, 1.016403

2017-07-26---イギリス人のお気に入りアート作品は、バンクシーの代表作が1位!
2015-06-27---エリザベス女王、ドイツが贈った絵に対するコメント。
2012-07-03---ジョン・コンスタブルのThe Lock、£2240万で落札。

台湾の「カバラン」の金車、初のビールを発売。

2018-06-11 21:31:35 | ロジスティクス


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月07日に、台湾の4大新聞のひとつ「自由時報」は2018年06月06日に、ウイスキー「カバラン(Kavalan)」の製造・販売やコーヒーチェーンなどを手掛ける金車(King Car)関係事業は2018年06月06日に、同社初のビールブランド「柏克金(BUCKSKIN/バックスキン)」の製品を2018年06月06日から販売すると発表したと報告した。

当初の年産量は1万トン。

https://time-az.com/main/detail/64681

ビールは、「HEFEWEIZEN(ヘーフェヴァイツェン)」「MUNICH HELLES(ミューニック・へレス)」の2種類を販売する。

価格は330ミリリットルの缶入りが48台湾元(約178円)、500ミリリットルの缶入りが68元、365ミリリットルの瓶入りが58元。セブン-イレブン、台湾ファミリーマート全家、莱爾富便利商店(ハイライフ)、OK超商(OKマート)のコンビニ大手4社や、スーパー台湾最大手の全聯福利中心(PXマート)、量販店の家楽福(カルフール)、大潤発(RTマート)愛買(エーマート)などで販売する。

金車は2018年06月15日、台北市信義区にドイツビールをテーマにしたレストラン「BUCKSKIN Beerhouse(バックスキン・ビアハウス)」もオープンする予定だ。

2018-01-23---マレーシアの漢方ハイオー、台湾ウイスキーを独占販売。
2015-03-23---世界で最もよいウイスキーが、どこから来るかを知らない。


世界平和度指数、フィリピンは東南アジアで最下位。

2018-06-11 20:51:32 | 調査


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月08日に、オーストラリア・シドニーに拠点を置く国際シンクタンクのIEP(Institute for Economics and Peace/経済平和研究所)が発表した2018年の「GPI(Global Peace Index/世界平和度指数)」で、フィリピンは163カ国・地域中137位だった。ASEAN(東南アジア諸国連合)内で最下位で、アジア太平洋地域では北朝鮮(150位)に次ぐ低さだった。

https://time-az.com/main/detail/64680

GPIは各国・地域で進行中または予測される紛争・戦争の危険度、暴力や犯罪の数など23項目を指数化したもので、数値が低いほど平和度が高い。

フィリピンの指数は2.512で、前年から0.012ポイント改善した。IEPは、ドゥテルテ大統領が強硬な麻薬戦争を継続していることや、昨年ミンダナオ島西部のマラウイ市で、治安当局とイスラム過激派による5カ月間の戦闘で約1,200人が死亡したことが、指数低迷の一因と指摘した。

世界全体では昨年より0.27ポイント悪化し、平和度は過去10年で最低となった。首位は昨年に続きアイスランド(指数は1.096)で、最下位は内戦が続くシリア(3.6)。日本(1.391)は9位だった。ASEANを含む太平洋アジア地域の平均指数は1.913。ASEANではシンガポール(1.382)が首位だった。


インドネシアのタクシー最大手、首都空港結ぶシャトルバス開始。

2018-06-11 19:50:26 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月08日に、インドネシアのタクシー最大手ブルーバード・グループ(Blue Bird Group)は、首都ジャカルタの玄関口であるスカルノ・ハッタ国際空港(Bandar Udara Internasional Soekarno-Hatta/Soekarno–Hatta International Airport)を発着するシャトルバスの運行を開始したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/64679

2018年06月30日まで割引運賃で提供している。

空港行きのバスは、ジャカルタ( Jakarta)のスディルマン通り(Sudirman/Soedirman)、タムリン通り(Thamrin)の目抜き通りや、国鉄ガンビル駅(ガンビル駅)、スナヤン(Senayan)、ブロックM(Blok M)、スリピ( Slipi)、ハルモニ(Harmonie)、スネン(Senen)、チリリタン(Cililitan)、カリバタ(Kalibata)、ジャティヌガラ(Jatinegara)、ラワマングン(Rawamangun)の各地区と、西ジャワ州ブカシ・バラット(Bekasi Barat)から出発。

合わせて8路線を運行する。それぞれの乗り場から予約なしで乗車できるが、専用電話番号やスマートフォン用アプリ「マイ・ブルーバード(My Blue Bird)」で予約もできる。

Grab、ミャンマー第2の都市マンダレーで自動三輪タクシー配車。

2018-06-11 18:37:37 | EV


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月08日に、配車アプリの開発・運営を手掛けるシンガポールのGrab(グラブ)は2018年06月04日までに、ミャンマー(Myanmar)第2の都市マンダレー(Mandalay)で自動三輪タクシー配車サービス「グラブ・トンベイン(Grab ThoneBane)」の試験運転を始めたと発表した。

利用者や運転手の反応を確認しながら、本格稼働に向けて試験運転の規模を段階的に拡大していく。

試験運転は2018年05月14日に開始した。

https://time-az.com/main/detail/64678

タクシー配車サービスと同様、利用者は携帯アプリで自動三輪タクシーを予約する。事前に定められた料金が適用されるため、値段交渉や追加料金の支払いは必要ない。

グラブは現在、マンダレーの自動三輪タクシー運転手に同社との提携を呼び掛けている。Grabは、収入が従来の3倍以上に増えるだけでなく、勤務時間には柔軟性があり、無料で保険に加入できるほか研修も受けられると説明。提携運転手にはグラブのTシャツと安全ベストを支給する。

ICAEW。ベトナムの2018年成長率は6.6%と予測!

2018-06-11 18:02:09 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月08日に、ベトナムの経済新聞ベトナム・エコノミック・タイムズ(Vn Economic Times/トイバオキンテー/Thoi bao Kinh te Viet Nam)「電子版」が2018年06月06日に、ヨーロッパ最大規模の会計士団体であるICAEW(Institute of Chartered Accounting in England and Wales/イングランド・ウェールズ勅許会計士協会)が2018年06月06日に、ハノイで「東南アジアの経済展望」をテーマとするセミナーを開き、ベトナムの2018年のGDP(Gross Domestic Product/国内総生産)成長率を、17年の6.8%をやや下回る6.6%とする予測を示した。

第1四半期(1〜3月)の成長率は依然として高い水準。

https://time-az.com/main/detail/64677

同期のFDI(Foreign Direct Investment/外国直接投資)は認可ベースで好調に推移していると報告された。

SBV(The State Bank of Vietnam/ベトナム国家銀行/中央銀行)が2017年07月に実施した再割引金利(Refinancing rate/リファイナンスレート)と公定歩合の引き下げは、融資を拡大し、成長を下支えしているという。


中国のHuaweiは東南アに、US$8100万投資。

2018-06-11 17:21:09 | 経済


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月08日に、中国の通信設備・機器大手の「Huawei(華為技術/ファーウェイ)」は2018年06月06日に、タイ政府と技術革新の促進を目指す覚書を結ぶとともに、今後3年でUS$8,100万(約89億円)をASEAN(Association of South‐ East Asian Nations/東南アジア諸国連合)地域に投資する計画を表明したと報告した。

最近のプロジェクトで、ASEAN全体に、US$8,100万(約89億円)は少なすぎる。

https://time-az.com/main/detail/64676

覚書はHuaweiと、タイ科学技術省傘下のNIA(National Innovation Agency/สำนักงานนวัตกรรมแห่งชาติ/国家革新機関)、NSTDA(National Science and Technology Development Agency/科学技術開発機関)の3者で締結。期間は3年間で、スタートアップ企業の育成やデジタル・プラットフォームの開発、先進技術のエコシステムの構築などを目標に掲げる。

Huaweiとタイ政府はまた、同社が昨年、首都バンコクに開設した開放型研究施設(Open Lab/オープンラボ)にCLMV(Cambodia, Laos, Myanmar, Vietnam/カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)諸国からスタートアップ企業を呼び込み、タイとの連携で地域の発展を目指す。

CLMV Open Labは、Huaweiが世界で展開する7カ所目のOpen Lab。

台湾の旅行サイト「KKday」に、アリババファンドが出資!

2018-06-11 15:09:39 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月08日に、台湾の工商時報は2018年06月07日に、世界各地出発のオプショナルツアー予約サイト「KKday」を運営する酷遊天国際旅行社(酷遊天)に、中国ECサイト大手の阿里巴巴(アリババ)集団が設立した起業ファンド「阿里巴巴創業者基金」が出資していたことが分かったと伝えたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/63383

「阿里巴巴創業者基金」は、2018年06月06日から始まった「台北国際電脳展覧会(COMPUTEX TAIPEI/コンピューテックス台北)」のイベントの一つで、スタートアップなどを紹介する「イノベックス」にテーマブースを出展し、そこで紹介した出資先23社の中に酷遊天が含まれていた。

酷遊天のマーケティング部門責任者は、「阿里巴巴創業者基金」の出資額について「公表しない」とコメントした。

その上で資金に加え、技術面や経営面でのつながりも強化し、中国市場を開拓していく意向を示した。

2018-02-22---日本のHIS、オンライン旅行「KKday」に出資。

中国の高速鉄道の復興号、2018年07月に16両編成版が運行。

2018-06-11 14:16:09 | 観光


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年06月08日に、中国の国営通信の新華社は2018年06月06日に、時速350kmでの走行が可能な中国の最新型高速鉄道車両「复兴号(復興号)」の16両編成版が、2018年07月01日0時から実施される全国鉄道路線運行ダイヤ改定にともない、初めて投入されることが分かったと伝えたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/64672

中華人民共和国財政部が出資し国家鉄路局が管理する国有企業である中国の国鉄運営を担うCR(China Railway Corporation/中国鉄路総公司/略称中国鉄路)によると、16両編成の復興号は北京―上海間を結ぶ高速鉄道「京滬高鉄」で1日3往復を投入する。

16両編成の「復興号」は、定員1,193人で、8両編成の2倍。春節(旧正月)などのピーク時の運行能力が大幅に引き上げられる。

ダイヤ改定後、「復興号」の運行数は現在の1日114.5往復から170.5往復に増え、全国23省・自治区・直轄市を網羅する。