世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

カンボジア中央銀行、預金準備高の利子払い停止へ。

2018-09-13 17:44:51 | 銀行


ジア経済ニュースNNA ASIAは2018年09月11日に、カンボジアの新聞「プノンペン・ポスト(The Phnom Penh Post)」は2018年09月10日に、カンボジア中央銀行(National Bank of Cambodia)は、市中銀行が中央銀行に預け入れる預金準備高に対する利子の支払いを停止する方針だと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65800

銀行側は「利益などに大きな影響はない」との見方を示している。

中銀のチア・チャント総裁(NBC governor Chea Chanto)は4日付のメッセージで、中銀の金融委員政策委員会(central bank’s committee for monetary policy)が、各行の預金準備高への利子の支払い中止を決定したと報告した。

実際の停止時期などについては明らかにしていない。中銀は以前、預金準備高について4.5%の利子を支払っていたとされる。

米国の格付大手、香港の銀行システムは「安定的」

2018-09-07 22:03:30 | 銀行


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年09月05日に、米国の格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービス(Moody's Investors Service, Inc.)は2018年09月03日に、安定した経済成長が銀行の資産の質を支えると判断し、香港銀行システムの見通し(アウトルック)を「ステーブル(安定的)」のまま据え置いたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65728

ムーディーズは、向こう12〜18カ月にわたり、安定した経済成長が香港の銀行の安定した運営環境を下支えするとの見方を表明した。

香港の2018年のGDP(Gross Domestic Product/域内総生産)成長率が実質で3.2%となり、2019年には2.5%になると予測した。

その上で、この期間の経済成長に対する主要リスクは、米中貿易摩擦の深刻化からもたらされるとみている。

銀行資産の質については、経済見通しが比較的良好であるため安定すると予測した。市場金利は徐々に上昇しているが、企業・個人の債務返済負担は依然として管理可能だとの見通しを示した。

ただ、銀行システムの中国本土に対するエクスポージャーの拡大、住宅価格の高騰、家計負債の蓄積は、銀行資産の質にとって主要なリスクだと指摘した。

JCBが、ベトナム国内で10行目となるOCB銀行とカード発行。

2018-08-29 11:51:47 | 銀行


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月28日に、JCBの海外事業子会社JCBI(JCB International/JCBインターナショナル)は2018年08月27日に、ベトナムのOCB(フオンドン銀行/Orient Commercial Bank/オリエント・コマーシャル・バンク)との提携によるクレジットカードとデビットカードの発行開始を発表した。

ベトナム国内でJCBカードを発行する金融機関としては10行目となる。

https://time-az.com/main/detail/65612

カード保有者には、OCBとJCBが提供する各種の特典が受けられる。
またクレジットカードはスタンダード、ゴールド、プラチナの3種類を提供し、プラチナ保有者は日本やベトナムなど73空港のラウンジなどが利用できる。

OCBは1996年設立で、2020年までの目標としてリテールや中小企業向け融資拡大を掲げている。

2018-08-18---JCB、ベトナムのキエンロン銀行とクレジットカードの発行。
2017-12-17---JCBがサッカー教室、東南ア各地で開催。
2017-11-14---日本のカード大手JCB、ミャンマーのAYA銀などと初の法人カード発行。


もう、ヤクザの取り立て屋はいらない!Fintech Yakuza!?

2018-08-29 09:57:56 | 銀行


Forbes JAPANは2018年08月28日に、中国では様々な分野で人工知能(AI)の活用が進んでいるが、2018年04月も中国の政府系ファンド「China Reform Fund」らからUS$1億5900(約177億円)を調達したフィンテック企業「100Credit(百融金服)」が、AIがボイスで借金の取り立てを行なうロボットを開発したという興味深い活用事例を紹介した。

金融業とヤクザの切ってもきれない関係を遮断するAI活用事例を紹介してと報告した。

ますます、ヤクザの収入源が先細る。

https://time-az.com/main/detail/65609

Little 100Credit(百小融)と呼ばれるこのロボットは、借金を返さない人々に電話をかけ、人間とほぼ同じ成功率で取り立てを行なうという。Little 100Creditは個人の声を認識し、会話のコンテキストを理解しつつ、合成音声を用いて会話を行なう。これは言わば、グーグルアシスタント(Google Assistant)やアレクサ(Alexa)の、借金取り立てに特化したバージョンと考えることもできる。

つまり、取り立て屋Google!?借金取りAlexa!?

Little 100Creditに採用されたテクノロジーは、他のAI機器と同様のディープラーニングや強化学習、ナレッジグラフを活用したものだという。

取り立て回数が増えると、どんどんアコギになる?

Little 100Creditは感情認識技術を持ち、タイムリーなフィードバックを行なうことで人間よりも低コストで回収が行なえるという。

頭の悪いヤクザは、説得されるが、AIはどんどん強烈な脅しになる?

100Creditは今後、金融サービス企業向けにこのロボットの導入を進め、回収業務の効率化を行なっていくという。

2014年創立の100Credit は、ビッグデータ企業「Baifeidian Group」の創業者のZhang Shaofengが立ち上げた企業。同社の出資元にはセコイア・キャピタル(Sequoia Capital)やIDGキャピタル(IDG Capital)などの有力VCも名を連ねており、これまで累計でUS$2億7000万を調達している。

スルガ銀行の第三者委員会調査概要、不適切融資1兆円規模。

2018-08-22 20:21:20 | 銀行


日本経済新聞 電子版は2018年08月21日に、シェアハウス投資に絡む不正融資を巡り、スルガ銀行の第三者委員会が実施した調査の概要が2018年08月21日に、分かったと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65531

審査資料の改ざんがあるなどの不適切な融資が1兆円規模にのぼるとした。

スルガ銀行は第三者委員会の調査結果を受けて、経営責任の明確化を含めて抜本的な体制刷新を迫られることになる。

スルガ銀行は、地銀のなかでも突出して高い収益率で知られてきたが、無理を重ねていた実態が改めて浮き彫りになった。

長引く超低金利や地域経済の地盤沈下は地銀の経営を圧迫している。

過剰なノルマが不適切な融資を誘発する懸念は他の金融機関にもある。

スルガ銀行は不適切な融資が横行していたが、融資が全て焦げ付くわけではない。

スルガ銀行に立ち入り検査中の金融庁は、第三者委員会の調査結果も踏まえてスルガ銀行の経営責任を厳しく追及する構えで、スルガ銀行は現在、新規の不動産融資の実行を事実上、止めている。

不適切な営業や審査に関与した行員は全従業員の2割にあたる300人以上にのぼるとみられる。

8358東証1 スルガ銀行株式会社 新日本 2018/05/15 PDF 未公表 事案の徹底調査と原因の究明

近く、調査と原因の究明の結果が公表されることだろう。

委員長:(中村・角田・松本法律事務所 弁護士) 中村 直人
委員:(中村・角田・松本法律事務所 弁護士)仁科 秀隆
委員:(中村・角田・松本法律事務所 弁護士)山田 和彦
委員:(中村・角田・松本法律事務所 弁護士)倉橋 雄作

2018-07-13---スルガ銀行。被害者の原因解明に非協力的!
2018-07-06---スルガ銀行の不正融資は役員主導?
2018-07-05---金融庁の森信親長官が退任、遠藤俊英監督局長が後任。
2018-05-19---金融庁チョンボ!スルガ銀行不正発覚前は高評価していた。
2018-05-15---スルガ銀行、不正融資「相当数の社員が認識の可能性!?」
2018-04-12---金融庁、シェアハウス投資問題でスルガ銀行へ立ち入り検討。
2018-04-09---女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」の運営会社が破綻。
2014-03-27---ネットバンクの不正送金が前年の30倍に急増!
2009-07-27---アリコジャパンが個人情報流出の記者会見を開いた。


JCB、ベトナムのキエンロン銀行とクレジットカードの発行。

2018-08-21 19:01:46 | 銀行


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月21日に、JCBの海外事業子会社JCBインターナショナル(JCBI)は2018年08月18日に、ベトナムのホーチミンに本社があるキエンロン商業銀行(Kienlong Commercial Joint Stock Bank)と提携し、クレジットカードの発行を開始したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65515

スタンダード、ゴールド、プラチナの3種類を提供する。ベトナム国内でJCBカードを発行する金融機関としては9行目となる。

カード保有者には、キエンロン銀行とJCBが提供する各種の特典が受けられる。プラチナカードの場合、日本やベトナムなど73空港のラウンジなどが利用できる。

昔、SITIBank Groupのプラチナカードを持っていたが私の行く旅先の空港は全滅だった!

即、解約!


JICAがミャンマーに、銀行間決済推進へ55億円支援。

2018-08-16 11:43:32 | 銀行


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月14日に、JICA(Japan International Cooperation Agency/国際協力機構)は2018年08月08日に、CBM(Central Bank of Myanmar/ミャンマー中央銀行)と市中銀行を接続する決済システムを拡充するための金融市場インフラ整備計画(The Project for the Development of Financial Market Infrastructures)の一環として、55億4,900万円を上限とする無償資金協力を行うことでミャンマー政府とG/A(Grant Agreement/贈与契約)を結んだと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65448

この拡充により、異なる銀行間での即時送金に対応が可能となり、現在は手渡しが多い従業員への給与支払いにも銀行振り込みが利用しやすくなる。

実施予定期間は、入札期間を含めて2年8カ月で、首都ネピドー(Naypyidaw)、最大都市ヤンゴン(Yangon)、第2の都市マンダレー(Mandalay)を対象とする。


改善命令受け、東日本銀行の石井会長退任。役員報酬返上。

2018-08-10 11:21:59 | 銀行


日本経済新聞 電子版は2018年08月08日に、東京都中央区日本橋に2016年04月01日に設立された金融持株会社Concordia FG(Concordia Financial Group/コンコルディア・フィナンシャルグループ)傘下として、共同株式移転方式により設立された株式会社東日本銀行に、金融庁は2018年07月13日に、業務改善命令を出したことを受け、66歳の石井道遠会長が退任する人事を固めたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65380

2018年07月13日に金融庁から業務改善命令を受け、2018年08月13日までに改善計画を公表するとしていた。
2018年06月まで頭取だった石井が退き、不適切融資など一連の不祥事の責任を取る。

改善計画には役員報酬の返上なども盛り込む予定だという。

国税庁長官を務めた石井道遠が会長の東日本銀行が、金融庁から業務改善命令を受流というショックは、大きかったのだろう。

役員報酬を返上するのは石井会長と現在の東日本銀行の役員のほか、58歳の川村健一FG社長、経営統合した16年からFG社長を務めた71歳の寺沢辰麿らになる。

コンコルディアFG傘下の2行は、長く旧大蔵省OBが頭取を務めてきた。

2018年06月には旧大蔵省出身の寺沢辰麿がFG社長を退任し、今回石井氏も会長を退けばFGも傘下行も「脱・天下り」の体制に変わると指摘している。

高級官僚の天下りが、とんでもない結果を生んだことになる。

最近も、多くの企業が記者会見で謝罪しているが、謝罪して終わりにしている。
昔は、謝罪したら全て退任であった。

この習慣が消えて、犯罪が増えたように感じる。

特に金融関係は、昔の習慣に戻すべきかもしれない。

2018-07-13---金融庁。東日本銀行に業務改善命令!


香港とアジア市場が好調で、HSBCの2018年中間期、税引き前純益5%増。

2018-08-09 17:35:41 | 銀行


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年08月07日に、香港返還に先駆け、1991年に設立したイギリス系金融世界大手のHSBC(Hongkong and Shanghai Banking/香港上海銀行/滙豐銀行/香港上海滙豐銀行有限公司/)ホールディングスが2018年08月06日発表した2018年6月中間期決算は、税引き前利益が前年同期比4.6%増のUS$107億1,200万(約1兆2,000億円)だった。

主力のアジア市場が好調に伸びたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65372

伸び幅は事前の市場予測値(2〜6.8%増)を突破し、純利益は2.5%増のUS$71億7,300万、営業利益は3%増の93億3,100万米ドル。純利息収入は9.6%増の151億米ドルだった。純利ざやは0.03ポイント上がって1.66%。純手数料収入は4.3%増のUS$67億6,700万となった。

市場別の税引き前利益を見ると、主力のアジア市場が22.9%増のUS$93億8,000万と好調。このうち香港は29.7%増のUS$59億7,600万で、全体の56%を占めた。
中国本土は17.3%増のUS$15億4,900万。中東・北アフリカも4%増。
一方、北米は95.6%減、欧州は80.8%減とともに大きく減らした。

もし、アジア市場がなければ、惨憺たる結果であった。


【記念貨幣】天皇陛下御在位30年記念貨幣の発行を発表。

2018-08-09 15:14:18 | 銀行


財務省はTwitterで2018年08月07日に、「【記念貨幣】天皇陛下御在位30年記念貨幣を発行します。」と発表した。

財務省は、天皇陛下御在位30年を記念するための貨幣の図柄を以下のとおり決定したと、財務省のWebページで紹介し、別紙の要領で発行することとしたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/65370

天皇陛下御在位30年記念貨幣の種類は、純金製の「一万円金貨幣」と、銅75%、亜鉛12.5%、ニッケル12.5%のニッケル黄銅、白銅及び銅の合金「五百円バイカラー・クラッド貨幣」

一万円金貨幣は、素材に純金を使用し、特殊な技術を用いて製造されることから、貨幣の製造等に要する費用が額面価格を上回る。

一万円金貨幣単体の販売数は2万個、価格は138,000円。一万円金貨幣及び五百円バイカラー・クラッド貨幣2点セットの販売数は3万個、価格は140,000円

金貨単体及び2点セットの申込方法等の詳細については、造幣局のウェブサイトで2018年10月31日にに公表予定。

問い合わせ先
理財局国庫課通貨企画調整室通貨企画係
TEL:03-3581-4111(代表)内線5765・6343

日本経済新聞 電子版、NHKは、財務省は2016年12月26日に、昭和天皇の在位60年を記念して1986年(昭和61年)に発行された1万円銀貨を偽造した銀貨が相次ぎ見つかっていると発表した。

1万円記念銀貨は1986年に約1000万枚発行された。このとき同時に発行された10万円記念金貨は1990年に大量の偽造が発覚し、巨額の被害が出た。

これらの記念硬貨は当時、原料の金や銀の価値よりも高い額面価格で発行され、安価なコストで不正に利益を得られたことも偽造を誘発する要因になった。

そこで今回は、貨幣の製造等に要する費用が額面価格を上回るようにした。

財務省も考えたが、それでも1万円銀貨を偽造が見つかるのだろうか?

2018-05-25---明治150年記念貨幣を発行します。
2016-12-26---相次ぐ、偽造1万円銀貨!
2016-03-19---世界に通貨はあるが、その名前は、どこから来たか?