世界メディア・ニュースとモバイル・マネー

世界のメディアから、「バーチャル・マトリックス・タイムマシン」に掲載するために集めた面白そうな情報を紹介します。

タイの即席麺ワイワイ、新製品3種類を投入!

2018-10-21 10:14:37 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月18日に、「ワイワイ」「クイック」ブランドの即席麺を製造・販売するタイのタイ・プリザーブド・フード・ファクトリー(Thai Preserved Food Factory Co., Ltd.)は2018年10月17日、ワイワイブランドの即席麺の新製品3種類を発表したと報告した。

発表したのは、
トムヤムクン・ナムコン・プリックパオ(トムヤムクンの濃厚スープと焼き唐辛子)風味のカップ麺(1個25バーツ=約86円)、
ムーサップ(豚ひき肉)風味の袋麺(6バーツ)、
トムヤム風味の袋麺(8バーツ)の3種類。

カップ麺は2018年09月に発売して売り上げが順調に伸びている。
ムーサップ風味の袋麺は2018年10月、トムヤム風味は2018年11月に発売する。

https://time-az.com/main/detail/66258

タイの今年上半期(1〜6月)の即席麺市場は前年同期比2〜3%増。
通年では3〜4%増の170億バーツ規模となる見通し。ブランド別のシェアは「ママー」が首位の47〜48%。
「ワイワイ」と「クイック」は計24%で2位、「ヤムヤム」が20〜21%で3位につける。

タイ・プリザーブドの2018年01〜09月の即席麺の売上高は前年同期比5%増。
通年で4〜5%の増収を確保し、シェア24%を維持する狙いだという。

2019年第2〜3四半期には液状タイプの調味料の新製品を投入する計画。
調味料の売上高比率を向こう5年以内に全体の10%まで引き上げたいとしている。

タイ・プリザーブド・フード・ファクトリー(Thai Preserved Food Factory Co., Ltd.)1972年に創業し、インスタントヌードル(パックまたはカップ)、ライスバーミシェリ(Rice Vermicelli)、インスタントライススティック(nstant Rice Stick)、インスタントワンタン(Instant Wonton)、ライスポルリッジ(Pre-cooked Rice Porridge)をブランド「ワイワイ(Wai Wai)」で製造販売している。

その製品は、米国、日本、ヨーロッパ諸国、オーストラリア、北米、アジア、インド中華人民共和国など、世界中で人気がある。

そういえば、私もタイの即席麺は、常備している。
​​​​​​​

住友商事、マヒンドラの農薬販売事業に参画。

2018-10-17 20:52:21 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月15日に、住友商事は2018年10月12日に、インド自動車大手M&M(Mahindra & Mahindra Limited/マヒンドラ&マヒンドラ)傘下で農薬の輸入販売を手掛けるMSAS(Mahindra Summit Agriscience/マヒンドラ・サミット・アグリサイエンス)に出資すると発表した。住商アグロインターナショナル(Summit Agro International Ltd.)と共同で計40%を出資し、インドの農薬輸入販売事業に参入する。

https://time-az.com/main/detail/66214

住友商事グループによる農薬輸入販売事業の海外展開は、インドで33カ国目となる。

MSASは、M&Mの全額出資子会社で農薬・種子の販売や果物の買い取り輸出などを手掛けるMASL(Mahindra Agri Solutions/マヒンドラ・アグリ・ソリューションズ)の農薬輸入販売事業を切り離す形で、今月設立された。MSASへの出資比率はMASLが60%、住友商事が30%、住商アグロインターナショナルが10%となる。

MSASは主要販売拠点4カ所、地方販売拠点19カ所に加え、製剤工場を1カ所持つ。住商グループは許認可の取得を経て、2019年01月からMSASの事業に参画する見通し。

住友商事によると、インドの農地面積は1億5,000万ヘクタールと日本の国土の4倍に上り、コメや小麦といった主要穀物の生産量と消費量が世界最大級となっている。一方で、単位面積当たりの収量は低く、より効率的な農作物の生産実現が課題となっているため、農薬や肥料を中心とする農業資材の需要が急拡大しているという。

2018-04-05---住友商事、インドに農薬事業の現地法人を設立。

中国、日本からのブタ輸入を全面禁止!

2018-10-12 19:00:58 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月11日に、中国税関総署(中华人民共和国海关总署)と農業農村省(中华人民共和国农业农村部)は2018年09月28日付で、日本で発生している豚コレラ(猪瘟/swine fever)の流入を防ぐ目的で、日本からのブタとイノシシ、およびこれらの製品の輸入を全面的に禁止する公告を発表し、即日実施した。

直接、間接を問わず輸入を禁止する。

既に発行された検疫許可書も無効とする。

https://time-az.com/main/detail/66155

通知公布後に運ばれてきたブタやイノシシについては、返送または殺処分・廃棄処理を義務付ける。

公告公布前に既に到着したブタやイノシシは念入りに検疫を行い、合格すれば輸入を認める。

郵送や旅客による持ち込みも禁止する。

また税関総署と農業農村省は、ベルギーとブルガリアでアフリカ豚コレラ(非洲猪瘟/African swine fever)が発生したことを受けて、両国からのブタ、イノシシ、およびこれらの製品の輸入を禁止すると発表した。2018年09月28日付で公告を公布し、即日実施した。

2018-08-29---中国のアフリカ豚コレラ、感染さらに拡大の可能性も
2018-08-23---アフリカ豚コレラ、中国でさらに浙江省にも感染拡大!
2018-08-19---中国で、アフリカ豚コレラ感染拡大。


ネスレ、マレーシアの子会社売却で「ミロ」の新工場建設。

2018-10-12 10:06:32 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月10日に、スイス系食品大手ネスレ・マレーシア(Nestle (Malaysia) Berhad)は2018年10月09日に、完全子会社2社をフランス乳業大手のラクタリス・グループ(Groupe Lactalis)に売却すると発表した。売却額は1億5,530万リンギ(約42億4,000万円)。売却で得る資金のうち、1億リンギをヌグリスンビラン州チェンボン(Chembong, Negeri Sembilan)で、麦芽飲料「ネスレ・ミロ」の新工場建設に充てる計画。

同工場が完成すると、ミロの生産拠点として世界最大になる。

マレーシアはネスレ・グループにとり主要な製造拠点がある国の1つとなっている。

https://time-az.com/main/detail/66148

売却するのは、乳製品を製造するNMSB(Nestlé Manufacturing (Malaysia) Sdn Bhd/ネスレ・マニュファクチュアリング・マレーシア)と同製品の流通・販売を担うNPSB(Nestle Products Sdn Bhd/ネスレ・プロダクツ)。売却先は、ラクタリス・マレーシア傘下のLTMSB(Lactalis Trading Malaysia Sdn Bhd/ラクタリス・トレーディング・マレーシア)とLMMSB(Lactalis Manufacturing Malaysia Sdn Bhd/ラクタリス・マニュファクチュアリング・マレーシア)の2社。2019年7月までに手続きを完了する見通しという。

ネスレ・マレーシアの最高経営責任者(CEO)アロイス・ホフバウアー(Nestlé Malaysia CEO Alois Hofbauer)は、「新工場の建設によって、拡大する国内外の需要に対応しやすくなる。」と話した。

チェンボン工場で生産された「ミロ」は国内市場の他20カ国の市場に向け輸出されている。拡張を通じ、世界最大規模の「ミロ」生産拠点となる。プタリンジャヤ工場の「ミロ」製造事業をチェンボン工場に集約し、生産設備をアップグレードし国内外からの需要増に対応できるように規模を拡張させる。
​​​​​​​

豊洲市場が開場。

2018-10-11 17:00:24 | 食品


日本経済新聞 電子版、朝日新聞デジタル、毎日新聞は2018年10月11日に、2018年10月06日に、世界最大級の魚市場として知られ「日本の台所」と呼ばれてきた中央区の東京都中央卸売市場築地市場が2018年10月06日に、最終営業日を迎え、閉鎖され、2018年10月11日に、豊洲市場(江東区)が開場したと報告した。

https://time-az.com/main/detail/66141

壁のない開放型だった築地市場から、温度管理を徹底した閉鎖型に生まれ変わり、鮮度や衛生面の向上が期待される。

市場は午前0時に開場した。
午前5時半からのマグロの初競りに先立ち、水産卸売業者を代表して「大都魚類」の網野裕美社長が「築地を上回る豊洲のブランドを構築し、次の100年につながる市場とすべく一丸となってまい進しましょう」とあいさつ。
小池百合子都知事も「豊洲新市場を東京、日本の中核的な市場として育てていく」と話し、一本締めをして競りに臨んだ。

豊洲市場の水産卸売場棟では午前5時半から、マグロの初セリが実施された。
鐘の音とともに、築地時代と変わらず威勢の良い声がセリ場を駆け巡った。
初セリでl青森県三厩(みんまや)産の生マグロ(214キロ)が最高値の428万円(1キロ当たり2万円)で競り落とされたが、築地の最終日の最高値青森県大間産の162.4kg生マグロの438万5,000円を下回った。

一方で、産地から来たトラックや買い出し人らの車で周辺が渋滞し、一部で荷物の搬入が遅れた。

東京消防庁や警視庁によると、マグロなど水産物を取り扱う水産卸売場棟の7街区で、午前2時50分ごろ、施設内で小型運搬車「ターレット」(ターレ)1台が焼ける火災があったほか、午前4時半ごろ、市場内を歩行中の女性がターレと接触し、女性はけがをした。

市場に併設され、開場前にオープンする予定だった観光拠点「千客万来施設」は、小池知事が2017年06月に築地跡地を「食のテーマパーク」にする構想を掲げたため、運営会社が「採算が取れなくなる」と反発し、2023年春に開業がずれこむ見通しになった。

2018-10-06---築地市場。83年の歴史に幕!

果物屋で、今日が食べごろの洋梨!

2018-10-11 13:13:34 | 食品


果物屋で、洋梨を買おうとしたら、4日待ってくれと言われ、待てずに3日目の昨日果物屋で洋梨を購入!

今日が食べごろの洋梨といわれたので、早速、超一流中華食材卸の藤屋の藤木守様からいただいた、パルマ産生ハム・スライスで巻いて食べた!

https://time-az.com/main/detail/66138

2つの食材の最高の時間を楽しむのは、実に醍醐味である。

これは、レストランでも無理な注文かもしれない。

コカコーラ、タイの王室系ドイカムフードと提携。

2018-10-10 17:08:37 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月09日に、米国の飲料大手コカ・コーラ(CocoCola)のタイのボトラー(瓶詰業者)タイ・ナムティップ(Thai Namutippu)は2018年10月08日に、果汁入り飲料「ミニッツメイド(Minute Maid)」の新製品2種類を発表した。CPB(The Crown Property Bureau/タイ王室財産管理局)傘下食品メーカーのドイカム・フード・プロダクツ(Doi Kham Food Product .Co.,Ltd.)から原料の供給を受ける。

https://time-az.com/main/detail/66128

新製品は、オレンジ果肉入りのトマトジュースとハチミツ・ライム入りのパッションフルーツジュースの2種類。
トマトジュースは280ミリリットル入りが1本15バーツ(約52円)、335ミリリットル入りが18バーツ。
パッションフルーツジュースは280ミリリットル入りのワンサイズで15バーツ。

いすれも全国のスーパーなど近代的な小売業態モダントレード(Modern trade)や雑貨店で販売を開始した。
新製品に利用するトマトとパッションフルーツは業務提携したドイカム・フード・プロダクツから供給を受ける。

ドイカム・フード・プロダクツのジュースの売上高は、加糖飲料への課税の影響で前年同期比40%程度減少しており、今年のドイカム・フード・プロダクツ全体の売上高は20億バーツ程度にとどまる見通しで、社長兼最高経営責任者(CEO)ピパットポン(Pipong Pongsathorn, Sena Ayutthaya)は「果物に含まれる糖分については砂糖と区別すべき」とし、今月末に税務当局と協議する方針を示した。

CPB(The Crown Property Bureau/タイ王室財産管理局)傘下食品メーカーのドイカム・フード・プロダクツ(Doi Kham Food Product .Co.,Ltd.)のジュースやジャムはいかがですか?


米国の著名な投資家ウォーレン・バフェット愛好のステーキハウス、台北進出!

2018-10-08 21:07:31 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月08日に、台湾各紙が2018年10月06日に、米国の著名な投資家ウォーレン・バフェット(Warren Edward Buffett/1930 - )が行きつけの店として知られるニューヨークのステーキハウス「スミス・アンド・ウォレンスキー(Smith&Wollenski)」が台湾に出店する。

https://time-az.com/main/detail/66106

同店のマイケル・フェイリー(Michael Feighery)最高経営責任者(CEO)らがは2018年10月05日台湾を訪れ、2018年12月に台北市信義区の超高層ビル「台北南山広場」内に開業する「微風広場(ブリーズセンター)」南山店の47階に出店すると発表した。

スミス・アンド・ウォレンスキーが海外に出店するのは、イギリスのロンドンに次いで2カ所目。台北店の店舗面積は204坪で、157席を設ける予定という。フェイリーCEOは「過去数年、海外市場について調べた結果、アジアでは台北を最初の出店先とすることに決めた。台北の富裕層の購買力はかなりのもの。ニューヨークと比較しても遜色ない」と強調した。

ただし、あくまでもアメリカンにステーキハウス!大金持ちでもアメリカン!

確か大きいが、硬かった!
バンパイヤーのような気分になった!

多分、粗野なトランプも好きだろうが、日本人には向かない!
​​​​​​​

ニチレイ、ベトナムで水産加工工場を新設!

2018-10-07 19:05:14 | 食品


アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月05日に、ニチレイグループで水産・畜産事業を手がける東京都中央区のニチレイフレッシュ(Nichirei fresh)は、ベトナム子会社のトランス・パシフィック・シーフード(Trans Pacific Seafood)が南部ビントゥアン(Binh Thuan)省に水産加工工場を新設したと発表した。10月半ばに生産を開始する。

https://time-az.com/main/detail/66095

ニチレイフレッシュは、近年注力している水産加工品の販売で自社生産拠点の拡充を図るため、ベトナムで水産加工を手がける地場ハイワン・シーフード(Hai-Wang seafood)と合弁で、ニチレイフレッシュが75%、ハイワン・シーフードが25%出資して、2017年07月にトランス・パシフィック・シーフードを設立した。資本金は908億ドン(US$388万/約4億4,000万円)。

社名:Trans Pacific Seafood Co., Ltd.
所在地:Lot 6/6, Phan Thiet Industrial Zone(Phase 2), Ham Liem Commune, Ham Thuan Bac Distict, Binh Thuan Province, Vietnam
設立年月:2017年7月
資本金:908億ベトナムドン(出資比率 ニチレイフレッシュ 75% HAI WANG SEAFOOD CO., LTD. 25%)
社長:大槻 修平
事業内容:水産品の加工・販売

築地市場。83年の歴史に幕!

2018-10-06 16:07:30 | 食品


毎日新聞は2018年10月06日に、世界最大級の魚市場として知られ「日本の台所」と呼ばれてきた中央区の東京都中央卸売市場築地市場が2018年10月06日に、最終営業日を迎えたと報告した。

https://time-az.com/main/detail/66079

1935年(昭和10年)、関東大震災で焼失した日本橋の魚市場と京橋にあった青物市場を統合して、全国から生鮮品を運ぶ長い貨物列車を限られた敷地に引き込むため、線路が大きな弧を描いて敷かれ、それに沿って造られた扇状の水産仲卸売場棟の築地市場は開場した。

今日の水産・青果の卸売場では最後の競りがあり、惜しまれながら取引を終えた。
移転先の江東区豊洲市場は5日後の2018年10月11日に開場し、83年の歴史が刻まれた敷地面積は東京ドーム五つ分の約23ヘクタールの築地市場は解体される。

1日当たりの取扱量は水産と青果を合わせ2500トン(取扱額19億円)。
このうち水産物は世界最大規模の1500トン(同16億円)に上る。国内外から集まる魚の品質を見極め、値を付ける仲卸業者らの「目利き」が築地ブランドを築き、日本の食文化を支えてきた。

この日に取引された874本のマグロの最高値は青森県大間産の162.4kg生鮮マグロで、438万5,000円。

正午で営業を終え、市場に入る約900の事業者が本格的な引っ越し作業に取りかかった。

豊洲市場が開場する2018年10月11日には、都が築地の解体工事に着手する。

2020年02月までに解体を終え、跡地は2020年07月に開幕する東京五輪・パラリンピックで、選手らを競技会場に運ぶ車両の駐車場になる。一部は五輪開催時に都心と競技施設が集まる臨海部を結ぶ幹線道路「都道・環状2号線」の用地としても活用する。東京大会後の跡地の使い道は決まっていない。

日本橋魚河岸跡の緯度、経度
35°41'3.89"N,139°46'29.56"E
または、
35.684414, 139.774878

築地の魚河岸がある中央卸市場築地市場の緯度、経度
35°39'41.18"N,139°46'10.92"E
または、
35.661439, 139.769700

豊洲新市場の緯度、経度
35°38'41.91"N,139°47'4.09"E
または、
35.644975, 139.784469

2017-09-07---本日、築地市場ではサンマの入荷が「ゼロ」!
2017-08-30---こんな都議は要らない!都議会で都民ファーストが知事に初質問!
2017-08-10---東京都で、民主主義が消えた?独裁主義の台頭?!
2017-08-07---機械遺産として、勝鬨橋など7件を指定。
2017-06-12---市場は、豊洲移転で調整。
2017-05-31---元副知事の浜渦武生ら2人が百条委員会で「偽証」判明。
2017-05-28---都議選の電話世論調査結果。
2017-05-25---築地市場でも、土壌からヒ素や六価クロム検出。
2017-04-08---築地再整備「土壌」除き734億円。
2017-04-05---豊洲百条委を見ていて、自民党の議席が減ると感じた。
2017-03-20---東京都議会の調査特別委員会(百条委員会)、自民党に完敗!
2017-03-19---なんと、百条委員会2回目の浜渦武生元副知事、新事実なし!
2017-03-18---豊洲市場、ベンゼン100倍、シアン、ヒ素も検出した。
2017-03-18---元市場長の証言と、石原慎太郎元知事の発言で食い違い。
2017-03-17---百条委「豊洲移転判断に影響」
2017-03-11---豊洲百条委が始まった。
2017-03-11---百条委員会。大矢元市場長と石原元知事で、食い違いが発覚!
2017-03-05---石原元都知事の百条委員会前に、側近が全真相を独白!
2017-03-03---石原慎太郎元東京都知事、豊洲移転問題「都庁全体の責任」と居直る!
2017-02-09---豊洲問題で、「百条委員会」が設置される見通しになった。
2017-02-07---豊洲問題で、逃げ回る石原元知事を参考人招致決定!
2017-01-28---築地の初競り、7420万円のマグロは、どう分配されるか?
2017-01-16---小池都知事、豊洲移転問題で、石原良純起用に不快感!
2017-01-05---マグロ初セリ、最高値は前年5倍の7420万円。
2016-11-25---小池百合子知事、副知事ら現職は12人、18人懲戒処分発表。
2016-11-24---石原慎太郎元都知事の詰め腹切り2人目!
2016-11-12---小池塾で、石原慎太郎の嘘を暴く!?
2016-10-14---小池百合子都知事の決断、中央卸売市場長を更迭。
2013-01-05---築地市場の初競りで、大間のマグロ史上最高値1億5540万円!
2012-01-05---地震と津波の死者10,000人を上回った!
2009-07-16---ウナギの卸値が下落!
2007-02-18---第1回東京マラソン(Tokyo Marathon)が開催された。
1964-08-27---佃大橋が完成し、「佃の渡し」を廃止。
1962-05-23---国立がんセンターが診療を開始した。
1940-08-19---新協劇団・新築地劇団が大弾圧を受け、劇団が解散させられた。
1924-06-13---築地小劇場ができた。
1923-12-01---築地の魚河岸が開場した。
1917-06-19---理化学研究所が創設された。
1898-02-06---日本で初めて、東京の築地から上野まで自動車がデモ走行した。
1889-11-21---東京築地に歌舞伎座ができた。
1874-03-21---日本初の陸上競技会が開催された。
1869-10-23---東京と横浜を結ぶ電信工事が始まった。
1868-09-25---日本初の洋式ホテル「築地ホテル館」が竣工。