見出し画像

京田辺市「個別指導塾 時習館」代表の日記

飯田〜駒ヶ根〜上田3(諏訪湖、上田城跡)

2日目は朝ごはんを食べてからテントの片づけ。

昼前には諏訪湖に着き、湖を見ながら昼ごはんを
食べました。 

そして、上田に向かいます。標高2000mを超える
メルヘン街道を通りたかったのですが、時間的に
厳しく茅野市からほぼ真北に向かうルートで。

上田に到着すると、友人家族と合流して上田城跡へ。

上田城は1583年に真田昌幸によって築かれた城です。
小さな城ではありますが、徳川軍の大軍から二度も
守りきった城として名を馳せました。 

上田城の入口前に観光センターがあり、 ちょうど
大河ドラマの鎧や兜が展示されていました。

 

上田城東側の二の丸門から入り、しばらく歩くと
東虎口櫓門があります。

この日は、この櫓の中に入ることができました。
櫓からは鉄砲口や石を落とす穴のほか、上田城は
敵に熱湯をかけることもあったそう。

門をくぐると「真田神社」があります。絵馬が
たくさんかけられていました。 

最後は博物館へ。上田城の歴史がわかる資料が
数多く展示されていました。

このあと帰路につき、予定通り約5時間ほどで
無事帰り着きました。長野だけでもまだまだ
行けていないところがたくさんあります。

またいずれ長野に。

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「旅、お出かけ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー