京田辺市「個別指導塾 時習館」代表の日記

実感をわかす

秋から冬に入る頃になってくると、新聞やパソコン、本屋などで
『センター試験特集』という文字を目にするようになります。
ただ、受験生はずっとずっと前からセンター試験の出題パターンを
想定して、それに合わせて勉強してきたはずなので、本来であれば
ここにきて特集を見て一喜一憂することはないはずです。
あまり勉強できていない人、結果がなかなかでない人なんかなら
すがる気持ちで見るのかもしれませんが、順調にきている人なら
一応自分も見て安心したいというぐらいでしょうか。
今さら根本的な勉強方法をどうこういう時期ではないですしね。

では、一番見るべきなのは誰かというと、高2以下です。
今のうちにセンター試験をよく知っておき、今後の勉強に生かす
ことが大切ですね。
世間や周囲が騒ぎ出してからでは遅いんです。
まだ入試が近づいている実感がわかないからこそ、入試について
聞いたり調べたりする中で実感がわいてくるもの。
実感がわくのを待っているとたいてい手遅れになるので、実感は
自分でわかすものと考えましょう。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「受験について」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事