「谷口ジロー」のウラ街 2

谷口ジロー情報 Y.Kizawa

「谷口ジローさん偲ぶ会  思った以上の喪失」

2017-11-07 01:57:21 | Weblog

今年2月に亡くなった漫画家、谷口ジローさんを偲(しの)ぶ会が、東京都内で開かれた。漫画家のいしかわじゅんさん、大友克洋さん、寺田克也さん、『孤独のグルメ』の原作者・久住昌之さん、『餓狼伝』『神々の山嶺(いただき)』の夢枕獏さんや編集者ら150人が集まった。
 
 
 『事件屋稼業』『「坊っちゃん」の時代』の原作者、関川夏央さんは仕事でのやりとりを振り返りつつ、「フランスのルモンド電子版の記事に、『祖国よりもフランスでこそ愛された作家』とあり、生意気なと思ったが、もしかしたら本当にそうなのかもしれない。小さな小津安二郎のように愛されているのだと思ったが、実情を知ってみると小津と同じかそれ以上に愛されていた。不明を恥じる。我々は自分たちが思っている以上に大きな失いものをしたと自覚すべきだ」と悼んだ。

 会場では、谷口さんに密着取材したフランスのテレビ番組も流された。

https://mainichi.jp/articles/20170710/dde/018/040/010000c

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京都内で開かれた「谷口ジ... | トップ | 「孤独のグルメ」 孤独のグル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事