沖縄対策本部

当ブログは現在引っ越し作業中です。
最新記事は日本沖縄政策研究フォーラムを御覧ください。

民間沖縄対策本部■【拡散依頼】7・31坂東忠信沖縄講演会

2011年07月09日 17時01分59秒 | イベント告知

■【拡散依頼】7・31坂東忠信沖縄講演会
ついに、沖縄で元通訳捜査官・坂東忠信先生の講演会が実現いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 「元通訳捜査官が明かす、中国人犯罪の実態」
講 師:坂東忠信(元通訳捜査官)
開催日時:平成23年7月31日 開場13:30 開演:14:00
開催場所:沖縄県護国神社 社務所 会議室
     (住所:那覇市奥武山44、駐車場あり)
参加費:1000円
主催:坂東忠信講演会実行委員会 代表 仲村俊子
後援:日本会議宜野湾市部、日本会議うるま支部準備室
連絡:090-1942-1675(仲村)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いま、最も中国人犯罪の実態、そして中国の工作の実態について
知っておかなければならないのは、沖縄県民です。
しかし、中国にとって都合の悪い情報をみごとに隠蔽しているのも沖縄のマスコミです。
そのため、真実に眼と耳を塞がれた沖縄では、
中国により領土・領海の主権侵害を受けている当事者であるにもかかわらず、
中国人観光客を最も誘致しているという信じられないような事が起きるのです。
自らの領土を主権侵害をする国の国民を観光客として呼び込む国が人類史上
あったでしょうか?
しかし、来る7月31日、このような沖縄県で、反撃の啓蒙戦が始まります。
警視庁の通訳捜査官として中国人1400人以上を取り調べた経験を持つ
最も中国人の実態、中国の工作の実態を知る日本人、坂東忠信先生が沖縄で講演されるからです。
沖縄の保守活動の歴史にとって大きな前進となる習慣です。
沖縄在住の方は、是非、万難を廃してご参加くださるようお願いいたします。
また、他県にお住まいの方は、沖縄県民につたわるよう、ネット拡散のご協力をお願いいたします。

■中国の戦争:謀略⇢外交⇢軍事行動
中国は、ご存知のように三国志の国であり、その兵法を説いた孫子の国でもあります。
その孫子の兵法の謀攻編に、次のように書かれています。
「上兵はを伐ち、其の次はわりを伐つ、其の次はを伐つ、その下はを攻める。」
私なりに口語に訳すると次のようになります。

「最も良い戦争は謀略で勝つことであり、次に良い戦争は外交手段で勝つことであり、その次は軍事的手段で勝つことであり、最後は敵の陣地を攻める事である。」

要するに、中国の日本への攻撃は、まず謀略(工作)に始まり、次に外交、そして最後に軍事行動が始まるということです。
という事は、中国人の戦争は、私たち日本人を騙すところから始まるということです。
そのような観点から、坂東先生の講演会に参加し、中国人の実態を把握した上で、
今沖縄で起きている事を点検していただきたいと思います

(仲村覚)

  1. 中国が世界に知られたくない不都合な真実
    青春出版社 [2010/12/21]
  2. 日本が中国の「自治区」になる
    産経新聞出版 [2010/6/25]
  3. いつまでも中国人に騙される日本人
    ベストセラーズ [2008/7/9]
  4. 通訳捜査官—中国人犯罪者との闘い2920日
    経済界 [2008/01]

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングに登録しました。この情報を広げたいと思う良方は、応援のクリックをお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 

■「民間沖縄対策本部」(旧JSNメルマガ)
  ※どこの団体にも所属しない個人メルマガです。
 バックナンバー● http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/arcv
 ※バックナンバーも是非御覧ください。
------------------------------------------------------------------------
■メルマガ未登録の方は是非、登録をお願いします。
 PC● http://www.mag2.com/m/0000287803.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 民間沖縄対策本部■人民解放軍... | トップ | 民間沖縄対策本部■埼玉県議会... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
沖縄に人民解放軍がなだれ込む! (w(゜o゜)w大変である)
2011-07-09 21:56:57
いま『中国の核戦力に日本は屈服する――今こそ日本人に必要な核抑止力』(伊藤貫、小学館)を途中まで読み、気分が悪くなり、不眠症に陥るほどです。
著者は25年もワシントンに暮らす国際政治評論家ですが、豊富な資料とインタヴューによってアメリカと中国が結託して日本を封じ込めてきた歴史的を詳述しています。
シナは日本への根深い復讐心を持ち、2020年までにアジアからアメリカを駆逐し、台湾・韓国・日本を併呑する大方針を立てている。
すでに実質GDPは中国が15兆ドル、アメリカが14兆ドル、日本が4兆ドル――シナは世界最大の経済大国になっており、それに見合う軍事力も蓄えつつある。
アメリカは同盟国がシナに侵略されても、絶対に支援に立ち上がらない。
したがって、日本の親米保守派が頼り切っている日米安保条約は、いざとなったらまったく機能しない。
もともとこの条約は「日本封じ込め」のために米軍が日本進駐しているもので、それはワシントン平和会議のときに決められ、キッシンジャーと周恩来の極秘会議で「日米安保は日本に二度再軍備させないためのものだ」と確認されている。
周恩来が「日米安保に反対しない」と公言したのは対ロシア戦略だけではなかった。アジア最強の日本を弱体化し、米中2国でアジア分割支配をつづけようという戦略であった。
だが、シナはアメリカの衰亡を見切って、シナ一国でアジア支配をすることに切り替えた。シナにはアメリカ留学で実力を蓄えた優秀なエリートが各分野におり、海洋国家としても着々と潜水艦、航空母艦を増強している。
一方、日本は少子化と財政悪化と依然として“左翼ごっこ”をつづけて衰亡を策す偽インテリが跋扈して、滅亡は目前だ。そういう日本をシナは舐め切っている。
日本は座してシナの属領になるか、それとも核装備して自力で独立を守るか、と伊藤貫は迫る。
 じつに恐ろしい本ですね。ついでに言えば、キッシンジャーやシュレジンジャーらユダヤ系親中派論客はシナから莫大なカネとオンナを支給され、シナのためのスポークスマンを演じていることまで暴露している。
毛沢東はキッシンジャーに「女が欲しいか。どんな女でも欲しいだけやる」と好みまで尋ねたのは有名な話らしい。
人妻でも13、4歳の女でも好みのまま与えて籠絡さあせるという。日本のある大物政治家も同様だというが、加藤紘一や山崎拓あたりじゃないかと思うけど……。

■この『中国の核戦力に日本は屈服するー今こそ日本人に必要な核抑止力』は未だ読んでいません。必ず読みます。
 故中川昭一氏はじめ心ある人たちは「日本は核抑止力を保持すべきだ」と言い続けていますが、社共、日教組、朝日・NHKなどを筆頭に、自虐史観に染まった連中はそうした“常識”を目の敵にし、攻撃してきました。
 彼らは、アメリカはじめ世界中の国々が「自国の国益が最優先」であることさえ理解できません。そのアメリカが日本を従属させるために押し付けた「平和憲法」さえあれば、日本の平和は守れると信じているようです。
そして軍事や軍隊、諜報を語ることさえ忌避します。
 敗戦直後はともかく、その後の世界が一日たりとも戦争や紛争が絶えない現実を体験しているにも拘らずです。特に、隣国の中国の核武装、急ピッチ軍拡と覇権主義的行動がこれ程鮮明になっているにも拘らずです。
彼らは、東シナ海や尖閣における中国の無法な行動に対しても何も感じないのです。本当に不思議な輩ですね。
まさに世界の奇観としか言い様がありません。多分、自分が中国の奴隷になるまで目が醒めないのでしょう。
 ところで、友人に薦められたのですが、「別冊『正論』・中国共産党、野望と謀略の90年」を読んでいますが、先生の仰る通り、中国共産党の謀略のスケールの桁外れの大きさには改めて驚かされます。
この『正論』も、一人でも多くの日本人に読んで欲しいと思います。
日本ダメ論のウソm(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2011-07-13 20:34:34
拝啓、管理人さん
付記URL
読書ノート
さんサイト
http://blog.m.livedoor.jp/hjm2/c.cgi?guid=ON&id=52198216

で沖縄での坂東忠信さん講演会が宣伝されています。
坂東忠信さんの
著書
「日本が中国の自治区になる」も。
迫り来る、日本に対するチャイナの移民、不正規戦争の分かり易い本は
上念 司さんの
「 日本ダメ論のウソ 」がお勧めです。
特に確か最終章
「 中国に土下座しても領土は守れない 」は秀逸であります。
御高覧下さい。m(_ _)m乱文にて 敬具
Unknown (Unknown)
2011-07-19 15:15:32
絶対阻止しなければならない!!!!!
        ↓
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1244399
明日の講演会成功を祈念します。m(_ _)m ((^o^)風顛老人爺)
2011-07-30 17:36:41
拝啓、管理人様ご多忙中度々書き込み失礼します。
明日の講演会成功を祈念します。
m(_ _)m乱文にて 敬具

コメントを投稿

イベント告知」カテゴリの最新記事

ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ