沖縄対策本部

当ブログは現在引っ越し作業中です。
最新記事は日本沖縄政策研究フォーラムを御覧ください。

沖縄対策本部長■【重要情報・緊急拡散依頼】沖縄で開催された金正恩最高司令官就任祝賀パーティー

2012年05月23日 15時18分53秒 | はじめての方へ

 

人気ブログランキングに登録しました。この情報を広げるために応援のクリックをお願いします。 


■【重要情報・緊急拡散依頼】沖縄で開催された金正恩最高司令官就任祝賀パーティー

金日成・金正日主義研究会の公式サイトによると、今年1月8日、チェチェ思想研究会によりダイワロイネットホテル沖縄において金正恩最高司令官生誕祝賀パーティーが開催されていました。


【情報源】

<朝鮮民主主義人民共和国を正しく知るために>

 ◎キムジョンウン最高司令官の生誕と就任を祝賀してチュチェ思想セミナーと宴会が沖縄で開かれる◎

http://dprkj.v.wol.ne.jp/120115.htm


このサイトに報告されている情報によると、沖縄社会大衆党顧問の島袋宗康氏が参加し挨拶を述べ、社民党の参議院議員山内徳信氏が祝賀メッセージを送ています。沖縄の社会大衆党と社民党の幹部の人たちは、日本人を拉致した国家的犯罪を行った北朝鮮の指導者を崇拝しているわけです。

作成者はわかりませんが、この情報をまとめたチラシがあります。6月10日には沖縄で県議会選挙の投票がおこなわれますので、投票日前にこの事実を一人でも多くの沖縄県民に伝えなければならないと思います。

気がついたら、沖縄県民全員が拉致されることになりません。(言論空間は既に拉致されているかもしれませんが。。。)

是非ダウンロードした上、印刷をし配布をお願い致します。

PDF版ダウンロードはこちらから

 

その他沖縄国際大学の元学長や沖縄教職委員会の元委員長なども挨拶を述べています。

これも驚愕の事実であり、沖縄県の教育界はチェチェ思想の信奉者に支配されていたということです。

朝鮮半島の人たちが日本軍の被害者という意識が強いのと同じように、沖縄県に被害者意識が強いのはここに原因があったものだと思われます。

それ以外にも、多くの沖縄県員の活動家や学者の代表が発言をしていますが、彼らの発言は耳を疑う内容です。

彼らの祖国は日本ではなく、北朝鮮だという事がわかります。

そして、沖縄での米軍基地撤去は沖縄県民のためではなく、北朝鮮による朝鮮半島統一のためなのです。

これが、ガセネタではないかと思う方は掲載元の金日成・金正日主義研究会事務局に電話をして確認してください。

 

<情報源1:金日成・金正日主義研究会事務局>
住所:東京都豊島区池袋 1-7-14-302:TEL 03-3986-3027
HP:http://dprkj.v.wol.ne.jp/

私も電話をして確認しました。参加は事実であり、組織の代表としてではなく個人として参加されていたとの回答でした。
しかし、政治的影響力の大きい人たちですので、個人としての参加したとしても「個人的なお付き合いで政治活動とは関係ない。」との言い訳は通用しないと思います。


以下、情報源のサイトに掲載された報告文の挨拶の部分を抜粋して掲載いたします。


<参議院議員(社民党)山内徳信>

「苦難のたたかいのなかから生まれたのが『チュチェ思想』であり沖縄の『命どぅ宝』の思想も同じ生きる哲学だと思います。」
「キムイルソン主席生誕100周年を迎える今年、朝鮮の若き指導者キムジョンウン氏のもとで21世紀に輝く国づくりが展開されますことを心から祈念申し上げます」


<沖縄社会大衆党顧問 島袋宗康>

「朝鮮ではすばらしい指導者が登場している、南北朝鮮の統一のために力を合わせて頑張りましょう。


<社会民主党沖縄県連合会副委員長 狩俣信子>

「朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会代表の清水澄子氏を団長として訪朝した際、信川博物館を参観して朝鮮戦争でアメリカがいかにひどいことをしたのかをはじめて知ることができた、平和に向けて頑張りたい。」


<元沖縄県教職員組合委員長 石川元平氏>

「キムジョンウン最高司令官の生誕祝賀の集まりに参加できてうれしい。」
「1970年代に初めて訪朝したときに地上の楽園を見た思いがした。」
「日朝友好運動をおしすすめアメリカを追い出しましょう!」


<元沖縄県中部地区労委員長 有銘政夫>

「朝鮮統一のための運動を協力してすすめていきましょう!」


<琉球大学名誉教授 渡久山章>

「ワールドカップ・アジア地区予選の報道など朝鮮に関する情報が偏見に満ちているなかで、朝鮮が新しい指導者を中心にしてすすんでいる様子を知ることができて有意義な集まりであった。」


これ以外にも・全駐労マリン支部元委員長 仲里修などが司会者として参加しています。

 

<備考> http://goo.gl/r8jpt
主体思想(しゅたいしそう)/チュチェ思想(チュチェしそう)とは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)及び朝鮮労働党の公式政治思想である。現在は、政治思想ではなく宗教思想に分類する場合もあり、事実上の北朝鮮の国教だという見方もある。

 

人気ブログランキングに登録しました。この情報を広げるために応援のクリックをお願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「沖縄対策本部長」
-----------------------------------------------------------------------
日本の国家を存続させるには、沖縄への工作を集中させる支那と左翼勢力への対
策が必要です。しかし、誰も本部を設立しないので、自称「沖縄対策本部」とし
てメルマガを配信させていただきます。
-----------------------------------------------------------------------
 ※どこの団体にも所属しない個人メルマガです。
 バックナンバー● http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/arcv
-----------------------------------------------------------------------
■メルマガ未登録の方は是非、登録をお願いします。
 PC● http://www.mag2.com/m/0000287803.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 沖縄対策本部長■韓国の左翼団... | トップ | 沖縄対策本部長■八木秀次氏 ... »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
拡散 (ヒロシ)
2012-05-25 18:00:43
勝手にコピペさせていただきます。
すみません。
Unknown (今日も晴れ)
2012-05-29 07:05:32
3月社民党は外国人住民基本を国会に提出しましたが、あの法案の元は新宿区西早稲田2-3-18のキリスト教団体が作っています。彼らは沖縄での反対運動盛んにやっています。
ちょうどブログ「美しい国への旅立ち」さんが細かく紹介されていましたが、表には出ないが実は反日活動の中心、北朝鮮を本部とする、在日大韓基督教会の暗躍は見過ごせないとだんだん強く思うようになりました。
Unknown (kororo)
2012-05-29 18:39:08
転載させていただきました。
ありがとうございます。

こんな、沖縄を日本を他国に売るような
人たちがいるなんて、知りませんでした。
許せません。

驚きというか (かつ)
2012-06-11 05:56:52
言葉になりません。なんて無責任なんですか?

私達、日本人の事を本気で考えてるんですか?考えてたら、あんなにも安易な発言できないですよね。報道も…。真実を伝えないで、自分達のパフォーマンスを楽しんでるだけにしか思えません。自己中心の左翼思想の小さな人間しか出てないとしたら、自分達の嘘の報道を堂々と神様に宣言してるだけじゃないですか?メディアを通して…。本当にどう責任とるんですかね。
Unknown (Unknown)
2013-11-06 12:27:22
これまでこのような輩を放置していた県民にも責任はある。

正しい情報はネットより得て沖縄を変えよう!!
沖縄でヘリ墜落~ネットの反応「とりあえず無事でよかった」「『チッ、米軍じゃねーのかよ』って思ってる輩が沢山いそう」「緊急県民集会まだなの?」 (アノニマスポスト)
2018-06-12 22:11:53
アノニマス ポストさんのツイート 沖縄でヘリ墜落~ネットの反応「とりあえず無事でよかった」「『チッ、米軍じゃねーのかよ』って思ってる輩が沢山いそう」「緊急県民集会まだなの?」
https://twitter.com/anonymous201504/status/1004689965723217921
ラジオの録音はしていませんが (キジムナー)
2018-11-16 09:28:28
沖縄のラジオ番組で韓流と関係して気になった事がありました。

以前、尖閣問題がクローズアップされている時に、人気パーソナリティの 狩俣倫太郎が、番組の中で「こんな問題を起こす尖閣なんか無くなってしまえばいい」
と発言していました。 彼の番組トークは面白いのですが、その時ばかりはがっかりしました。

先日、彼は番組の中で韓流について軽く触れていました。
沖縄タイムスの記事の大惨事韓流ブームを取り上げていました。
無難な発言ではありましたが、、

しかし、しかしですよ!
彼の論理や信条であれば、韓流の話題が出たのなら、
現在、日韓悪化の問題になっている
「防弾少年団」について、発言すべきではないでしょうか
(尖閣問題では発言したのですから)
こんな日韓関係を悪化させる「防弾少年団」(TWICE)は無くすべき(解散)すべきだと。

そう言えば、玉城デニー知事も以前は、ラジオのパーソナリティをしていましたね。
因みに倫太郎のお母さまは、狩俣信子沖縄県議(社会民主党所属)ということで、ちょっと調べてみました。


参考URL 
https://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/7dfd00df2e761596686f615e152a004d

コメントを投稿

はじめての方へ」カテゴリの最新記事

ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ