セルフビルド de 自宅建築日記 @秩父 -自分の家は自分で建てる!!-

人力社のカメラマン阪口です。ただいま埼玉の秩父地方で家をセルフビルドで建ててます。www.jinriki.net

屋根の作成 その1

2012年05月15日 | セルフビルド/屋根
棟上げから、ずいぶんと日が経ってしまいました。
その間、何をやっていたかと申しますと、屋根を造ってました(笑)
正直、かなりきつかったです。ここからしばらく、その作業の報告をします。

棟上げに続きまして、こんどは棟と母屋に垂木を渡していきます。
この作業は、梁のもう一段上に登って行う事になり、相当怖かったです。
まるでジャングルジムですね。


我が家の場合、屋根で断熱する事にしました。
その場合、垂木の太さの間で、断熱材と通気層を作らないといけません。
その辺は後ほど詳しく書きますが、とにかく厚みが必要になるってことです。
そんな訳で、我が家の垂木は厚みが90mmもあるベイマツになりました。これが重いんです。
さらに厚みがあるので、上からネジで留める訳にもいかず、サイドからの斜めうちです。

これが、不安定な体勢の中、大変難しかったです。こうはんからはインパクトと電動ドリルの二刀流で
した穴をあけてからネジを打つようにして、失敗も減りました。何事も一手間が大事ですね。

一番端っこは、本当に怖かったです。

ここまでは助っ人と三人でがんばりました。


ひとまず南側の短い方が完成。



労働の後のカレーライスはホントにおいしいですね。



最新の画像もっと見る

コメントを投稿