付け焼き刃の覚え書き

 本や映画についての感想とかゲームの覚え書きとかあれこれ。(無記名コメントはご遠慮ください)

「無職転生~異世界行ったら本気だす(19)」 理不尽な孫の手

2018-09-23 | 異世界転生
「そんな悲しそうな顔をするでない! 明日など待っているだけで勝手に来るものなのだからな!」

 シーローン王国から、ザノバのもとに帰郷を求める手紙が届いた。北の国が軍事侵攻する予兆があるため、帰還して戦えというのである。しかし、シーローン王国では直前にクーデターが起こり、王位に就いたパックスが王族を残らず粛正したため国力が大幅に低下していた。
 この招聘の手紙を最後の王族であるザノバを謀殺するパックス王の陰謀、ヒトガミの罠だと判断したルーデウスは反対するが、ザノバの帰国の意思は堅かった。自分は王子であり、そのためにこれまで傍若無人に生きてきても許されたのだ。王国が自分に死ねというなら死ぬのが勤めであると……。

 誰が敵か味方か分からない、シーローン王国動乱編。表紙もザノバやルーデウスたちの決意と行く手の暗雲を暗示しています。
 書き下ろしは間話「死神騎士と食い意地の張った王子」。パックス王子と王女ベネディクトに死神ランドルフの挿話で、これがほのぼのとしていて、気合いの入ったイラストも相まって良い味を出してます。これこそ、おもしろうてやがて悲しき鵜舟かな……っていう話です。

【無職転生19】【異世界行ったら本気だす】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(18)」 理不尽な孫の手

2018-07-21 | 異世界転生
「家に帰って、子供たちの頭を撫でて、晩飯にアイシャの作った米を食べて、夜になったら妻とエロいことをするのだ。それだけが俺の生きがいだ」
 それだけのために生きて帰ってくると言っても過言ではない。

 下っ端としてさまざまな任務をクリアしていくルーデウス。あるときは森の奥で窮地に陥った少女たちに救いの手を差し出す英雄として、またあるときはお姫さまを攫う悪い魔法使いとして。すべてはヒトガミとの決戦に備えての布石なのだ。
 その頃、エリスが捨て猫を拾ってグレイラット家に帰ってきたことから、家庭内に不和の種が……。

 この表紙イラスト、構図が最高だよね。パッチワークではなく、立体的なキャラクター配置で奥行きと高低差をしっかり見せながら、登場人物のテンションの差も表現してます。

【無職転生18】【異世界行ったら本気だす】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【思い出の部屋】【聖獣】
コメント

らのべヒロイン列伝「エリス・ボレアス・グレイラット(無職転生)」

2018-03-26 | カテゴリー定義
○エリス・ボレアス・グレイラット 「無職転生」理不尽な孫の手(MFブックス)

 前世では無職のひきこもりで親の葬式にも顔を出さないダメ人間だった男が、剣と魔法の世界に転生し、今度こそ頑張ろうとする再起と再生の物語。
 そんな異世界転生もののヒロインその2にして、主人公の3人目の妻となるのがアスラ王国の名門貴族の令嬢エリスです。その名前から森鴎外の代表作「舞姫」を連想しないでもありませんが、そんな儚げで弱いイメージを吹き飛ばしてしまうのがエリス・ボレアス・グレイラットなのです。

 この緩やかなウェーブを描く鮮やかな真紅の髪が特徴的な少女は、祖父に甘やかされて乱暴者のワガママ娘に育ち、主人公ルーデウスが家庭教師となるまでは社交界デビューはとうてい無理で、将来は冒険者として野に放たれるのではないかと思われていました。
 しかし、ルーデウスと知り合い、教えを受け、助けられていくうちに、彼に好意を寄せるようになり、釣り合うような女性になろうと無理な努力を始めます。けれども、思わぬ大事故から社交界どころか熟練の冒険者すら1日生き残ることも困難な世界へと放り出され、ルーデウスらと共にサバイバル生活に突入。思わぬ言葉の行き違い、勘違いから袂を分かって別行動となり、ひとり剣の世界に飛び込んでしまいます。やがて剣の聖地で頭角を現して「剣王」と呼ばれるほどの達人となり、長い歳月の果てにルーデウスと再会した後は剣士として彼を支えるようになります。

 こういう主人公にべた惚れで、ハーレムの一員でも文句を言わず、しかも強くて美人というと、「男にとって都合のいい女」みたいになりがちですが、「マイフェアレディ」というか「じゃじゃ馬ならし」みたいなもので、ルーデウスがいかにエリスのために戦い続けたか、エリスがどうしてルーデウスを信頼し慕うようになったのかがしっかり書けているので、彼女の変化に説得力が生まれます。しかも、そんな「都合のいい女」でくくれるような女性ではありません。そこは乱暴なワガママ令嬢が矯正されきる前に生存競争が過酷な魔界の奥に放り込まれ、生き残ったくらいです。幼き頃の「赤猿姫」という呼び名も相当に酷いものですが、さらに「デッドエンドの狂犬」「狂剣王」とまで恐れられるようになったヒロインです。

 性格は苛烈にして熾烈。頭は昔から悪いままで、過酷な剣の修行に明け暮れるうちに殺すか殺されるかの単純思考が極まっていきます。その描写も「縄張りに侵入されたガラガラヘビのように」「爛々とした目」「恐竜のような目だ」とさんざんな言われようです。
 そんなエリスが、ことルーデウスの話になると「さすがルーデウスね」「ルーデウスは私のだからあげないわよ」とワクワクした目で見るあたり、ヤンデレな脳筋ヒロインの代表格ではないでしょうか?
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(17)」 理不尽な孫の手

2018-03-04 | 異世界転生
「ルーク。女好きのあなたは、唐突に我慢ができなくなり、私に抱きつき、体をまさぐりました。本来ならば許されない行為ですが、私もちょうどムラムラしていたところでしたので許しましょう」

 アリエル王女を王位につけることがヒトガミを倒す第一歩になると、竜神オルステッドの命を受けたルーデウスは、シルフィやエリスを連れてアスラ王国へ帰還するアリエルの護衛となる。
 しかし、行く手にはダリウス大臣やヒトガミが送り込む刺客が次々と現れ、死闘が繰り広げられる……。

 山田風太郎の忍法帖などで見る、仲間を守りながら敵の包囲網を突破する道中記編の燃え展開。北帝オーベールに北王ウィ・ター、そして内部に裏切り者が……という包囲網をいかに破り、さらにたどり着いた先での宮中闘争をいかに制するかという波乱の1冊。
 水神レイダが大暴れ、イラストでも出番の多いおばあちゃんです。

【無職転生17】【異世界行ったら本気だす】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【山賊】【仇討ち】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(7)」 フジカワユカ

2018-01-24 | 異世界転生
「この世界では本気で生きると誓ったはずだ」
 前の人生では無職で引きこもりで、失うばかりで何一つ取り戻すことも修復もできなかった。
 この巻がシリーズ前半最大の山場で、タイトルに回帰する屈指の名シーンでした。

【無職転生~異世界行ったら本気だす7】【フジカワユカ】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFコミックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(16)」 理不尽な孫の手

2017-11-24 | 異世界転生
「あのおっぱいを揉めるなら、パンチドランカーになってもいい」

 敵対し、一度は殺されかかった龍神オルステッドであろうと、配下になった以上は上司で雇用主。すべては家族を守るためだと、鮮やかな掌返しで忠勤に励むルーデウスに、妻たちはもちろんオルステッド自身が戸惑うくらいだ。
 そんなルーデウスに言い渡された初任務は、留学の名で事実上亡命しているアスラ王国第二王女アリエルを国王にすることだった。それは本来の歴史を知るオルステッドが、ヒトガミに都合の良い歴史を改編するための一手なのだ……。

 2000年以上生きてきたオルステッドは、ヒトガミを倒すため100年先への布石を打っていきます。そして、ヒトガミの陰謀を警戒しつつ、上司オルステッドや甲龍王ペルギウスら人知を超えた存在たちと渡り合っていくルーデウス。さすがに3人も妻を持つと家庭を守るのも大変なのです。

【無職転生16】【異世界行ったら本気だす】【青年期】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【守護魔獣】【歴史改変】【図書迷宮】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(15)」 理不尽な孫の手

2017-08-29 | 異世界転生
 疑心暗鬼に陥りながらも、「未来から来たルーデウス」だという老人の遺した日記を読み進めるルーデウスだが、そこに記された未来はあまりにも残酷で絶望に満ちあふれていた。
 そしてルーデウスは龍神オルステッドに挑むことを決意する。一度は負けた相手。そして竜を倒し、魔王を退け、魔法大学最強の名を持つに至った今でも勝ち目はないと確信している敵だ。
 けれど、家族を守るための方法を、ルーデウスは他に思いつかなかったのだ……。

「勝負に負けても人生は続く」

 ついに合流した狂剣王エリスが敵も味方も蹂躙する回。
 上下関係には厳しいルーデウスの手のひら返しっぷりがステキです。

【無職転生15】【異世界行ったら本気だす】【青少年期】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【おっぱい仙人】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(14)」 理不尽な孫の手

2017-07-06 | 異世界転生
「好きって言ってくれる女を全員囲う。いいじゃねえか、何がいけないんだ。男の甲斐性だろうが」
 老人はそう言い切った。

 ナナホシの案内で、甲龍王ペルギウスが住む天空城塞を訪れることになったルーデウスたち。
 だが突然、ナナホシの体調が悪化し倒れる。魔力をまったく持たないナナホシの身体に負荷がかかりすぎたのだ。
 ナナホシの治療法を探すため、魔大陸に飛んで魔界大帝キシリカ・キシリスに会おうとするルーデウスだが、その前に不死魔王アトーフェラトーフェが立ちはだかる……。

 かわいいナナホシのイラストがいっぱい詰まった14巻。
 新たに登場した魔王も脳キンなダメダメで、この世界の魔王ときたらどいつもこいつも微妙に小者感があるわけですが、それでいて不死身で手強くて敵に回すと厄介な相手です。
 そして、ついにヒトガミとの関係に転機が訪れます。

【無職転生14】【異世界行ったら本気だす】【青少年期】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【味噌汁】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(13)」 理不尽な孫の手

2017-02-17 | 異世界転生
 一妻一夫を是とするミリス教徒からはあまりいい顔はされなかったけれど、ロキシーを2人めの妻に迎え、ルーデウスは新たな生活をスタートさせた。
 幸いな事にシルフィとロキシーの仲は良好だったし、ザノバとクリフが開発していた義手は失われた左腕によく馴染んだ。
 みんなで買い物したり、勉強したり、友人の結婚式に参列したり、充実した日々が続くのだが……。

 1巻の表紙を意識した13巻の表紙イラストを見ていると、いろいろあったけれど、やっとここまでたどり着いたんだなあと感慨深いですね。単なるメインキャラを並べただけのカットではなく、ちゃんと家族の肖像になってるんです。イラスト最高。

「不要と捨てたものの価値は、拾い直した時にわかる」

 作品紹介では「二人の妻と幸せな結婚生活を満喫するルーデウスの前に、苦い別れ方をした元カノがあらわれる。これはまさかの修羅場の予感!?」とか書いてあるけれど、元カノの冒険者サラでした。本命の3人目はまだ番外編で鬼のように修羅ってますよ?

【無職転生13】【異世界行ったら本気だす】【青少年期】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【3P】【卒業式】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(12)」 理不尽な孫の手

2017-02-16 | 異世界転生
「外に出て、人と話す」「誰とでも、偏見なく仲良くする」「いつでも一生懸命がんばる」
 ルーデウスにとって、ロキシーから教えられたことがすべての基礎にあるから、彼は彼女を今でも「先生」と呼ぶ。

 異変によって世界各地に散ってしまった家族を追い求め続けていたパウロは、ついに妻ゼニスらしき女性が『転移迷宮』の奥に囚われているらしいという情報を手に入れた。
 だが、転移迷宮はワープトラップだらけの難易度S級の難関。パウロはかつての冒険者仲間や息子ルーデウスらとともにパーティーを結成して挑むのだが……。

 牢仲間のギースやロキシーとも再会し、オールスターで挑む迷宮攻略譚。ギレーヌがいたらベスト・メンバーだったのにね。
 そして、ルーデウスは再びクズになります。でも、ゲスにはならない。
 がんばれ!

【無職転生12】【異世界行ったら本気だす】【青少年期】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(11)」 理不尽な孫の手

2016-07-02 | 異世界転生
「後悔が生まれた時には、もう遅いのだ。だから親はみんな、子供に努力させようとしているのだ。大なり小なり、後悔してるから」

 シルフィエットとの新婚生活を堪能するルーデウスだが、パウロから2人の妹を任された悩みは大きい。
 出来は悪くないのに周りが出来すぎた人間ばかりで比較されてしまう姉ノルン、しっかり者でテキパキとやりたいことをこなしていく妹アイシャ。内向的なノルンと外向的なアイシャ、兄ルーデウスを畏れるノルンと大好きなアイシャ、そして本妻の子であるノルンと使用人の子であるアイシャ。すべてが正反対である姉妹の仲はギクシャクし、ついにノルンが引きこもってしまう。
 シルフィたちの助けを借りながらなんとか妹たちとの関係を良くしようと頑張ってきたルーデウスだが、周囲を拒絶して閉じこもるノルンの姿に前世の自分の姿を合わせ見る。
「……これが、あの時の兄貴の気持ちか」
 自分は抜けきれなくて後悔した。今なら最初は自分を助けようとして、最後には放り出した家族の気持ちも分かるような気がした……。

 家族が1つになり、また別れるところまで。
 ウェブでは間話として挟まっていたエリスのエピソードが飛ばされている分、その不在がさらに強調されてなんか怖いです。見えないところで着々と狂犬化していくのは、見えないだけ怖いというか、出るぞ!出るぞ?という怪談のフリですよね。エリスがルーデウスのために狂犬となって修行に明け暮れている間、その主人公はラブラブ新婚生活なのですから、導火線どきどき。
 さらにザノバとジンジャーの主従関係にはちょっとヒキます。ジュリが全然ストッパーになってないんだ。そんな流れの中で、ナナホシのツンデレ具合やエリナリーゼとクリフのバカップルぶりに癒やされます。

【無職転生11】【異世界行ったら本気だす】【青少年期】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(10)」 理不尽な孫の手

2016-04-30 | 異世界転生
「人には、タガを外して騒がなければならない時がある」
 人生辛いことばかりだから、たまにはそうしないと生きていけないのだとルーデウス・グレイラット。

 祝!ED完治、そして結婚……新婚生活……。
 そういう巻なのに、巻頭からいきなり「結婚は人生の墓場だ」という警句から始まる10巻。「Neet is a zombie」という訳はいかがなものかと思います。

【無職転生10】【異世界行ったら本気だす】【青少年期 学園編(後)】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【セーラームーン】【自動人形】【オートマタ】【フラグ】【貧乳】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(9)」 理不尽な孫の手

2016-03-19 | 異世界転生
「踊らされ、笑われても、得られるものはある」

 ある日突然、魔法大学に魔王バーディガーディがやってきた。魔界大帝キシリカにルーデウスの話を聞き、そんなに面白い相手なら戦ってみたいというのだ。
 かくして校舎の外に出てきたルーデウスの前にはバタバタとなぎ倒された獣人たちの山と、高笑いする魔王の姿があった。果たしてルーデウスは不死身の魔王相手に生き残る事ができるのか……。

 などというエピソードというか伏線を折り込みながら、おかたいクリフがイチャラブ生活に陥る顛末とか、地球人サイレントの登場とか、ルークが意外にも問題については親身になって相談してくれたりとか、あれこれ盛りだくさんのエピソードが怒濤のように流れていきますが、中心は幼馴染みとの再会であり、機能不全の解消なんです。
 ルーデウスくんもイケメンに成長しましたね。前巻の帯に「魔法大学編開始!!」ってあったのに、もう「魔法大学編完結!!」って、はえーな、おい。でも、勃っちゃったから完結ってのは正しいよね。
 魔王バーディガーディ様は、ポケモンのカイリキーなイメージで読んでいたので、案外普通のおっさんでした。

【無職転生9】【異世界行ったら本気だす】【青少年期 学園編(後)】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【転移魔法陣】【召喚魔法陣】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(8)」 理不尽な孫の手

2016-01-07 | 異世界転生
「苦しみたいなら先に行け、楽しみたいなら他に行け」
 ルーデウス・グレイラットの著作より。

 魔法大学に入学したルーデウスは激怒した。
 必ず、かの暴虐の女子生徒2名を許してはおけないと決意した。
 ルーデウスには学園の政治はわからぬ。ルーデウスは冒険者である。魔大陸を放浪し、はぐれ竜を一人で迎え撃ってきた。
 けれども邪悪に対しては人一倍に敏感であった。
 彼は思った、今なら踏み絵を強いられたキリシタンの気持ちが分かると。島原の乱の真実が。無理をおしてまで進められた十字軍の遠征が……。

 魔法大学編の開幕。
 イラストはリニアとプルセラがやたら目立ち、ついでフィッツとジュリエット。エリナリーゼが1枚もないのは解せぬ。宿屋の窓から声をかける歩く性犯罪の絵がないのはいけないと思います。

【無職転生8】【異世界行ったら本気だす】【青少年期 学園編(前)】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【魔術ギルド】【赤竜】【拉致監禁】
コメント

「無職転生~異世界行ったら本気だす(7)」 理不尽な孫の手

2015-11-14 | 異世界転生
「人間は何かをする時、目の前にあるもの以外のことは、頭からスッポ抜けるものなのだ」
 気持ちのすれ違い、勘違いからエリスと別れたルーデウスは、母ゼニスを探すために北の大地へと来ていた。傷心旅行みたいなものであろう。
 そしてバシェラント公国、第二都市のローゼンバーグへと辿り着いたルーデウスは、そこで冒険者パーティー『カウンターアロー』の弓使いのサラと出会うのだが……。

 泥沼ルーデウスと呼ばれ、『ステップトリーダー』の面々と仕事をこなすようになるまでの数年、青少年期「入学編」の前の物語である「中堅冒険者編」。そして番外編「ラノア魔法大学の支配者」。
 ウェブ版では語られなかった空白を埋めるというより、魔法大学に入る動機の強化策なんだろうけれども、とにかく悩める青春の冒険譚でした。とにかく精神的にはすごく打たれ弱くて折れやすい主人公なのです。

【無職転生7】【異世界行ったら本気だす】【青少年期 中堅冒険者編】【理不尽な孫の手】【シロタカ】【MFブックス】【人生やり直し型転生ファンタジー】【高級娼館】【ED】
コメント