付け焼き刃の覚え書き

 本や映画についての感想とかゲームの覚え書きとかあれこれ。(無記名コメントはご遠慮ください)

「スガキヤ FAN BOOK」 TJ MOOK

2022-12-05 | 食・料理
 ラーメン専門とかエリア毎のカフェを紹介するムックはもはや定番なんだけれど、宝島社はここ最近、はなまるうどんとか銀だことか丸源ラーメンとか店舗限定のムックを出しています。そして今回は名古屋圏で強いスガキヤ FAN BOOKです。名古屋のソウルフードともいうべきラーメンの代表ですが、あまりに当たり前すぎて全国区のマスコミで「ご当地ラーメン」というと空気のようにサラッと無視されるスガキヤです。発売時から1年有効の、トッピングか大盛りが無料になるパスポート付き。
 内容はラーメンやデザートの種類とか店舗・グッズの紹介にファンだという芸能人たちのインタビュー、先割れスプーン開発史、役員やスタッフとの対談や工場訪問などなど。味が独特で「蛇のダシが使われている」という噂が出たときは面白いからあえて放置してみたとか言ってますが、昔テレビで工場訪問の取材が会った時にレポーターが「蛇のダシを使っているという噂がありますが?」とド直球の質問をしちゃったときに「コストかかりすぎて無理です」と華麗にスルーしてたのを思い出しました。もともと「コーヒー1杯より安く食べられるラーメン」がコンセプトですものね。昔、名古屋市や半田市でハブ粉を使ったラーメン食べたら1杯2000円近かったです。
 ところで、会社の歴史を見たらラーメンとデザートメインで、うどんはインスタント食品の紹介にちらりと出ていただけ。個人的には昭和40年代にテレビで流れていた『すがきやうどん、すがきやうどん、うどんなーら すがきや! すがきやうーどーん、ドン!ドン♪ 』のCMソング(1987年にも流れていたけどアレンジ違い)が脳裏にこびりついて離れませんが、このあたりは言及なし。付録にCMソングCDを付けてくれても良いのよ?

【スガキヤ FAN BOOK】【TJ MOOK】【宝島社】【人気飲食チェーン公式ファンブック】【佐藤二朗】【スキマスイッチ】【須田亜香里】【林美澪】【スーちゃん大解剖】【スガキヤトリビア】
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「みつばものがたり1」 七沢... | トップ | 「パン焼き魔法のモーナ、街... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

食・料理」カテゴリの最新記事