カーフィルム休憩部屋

カーフィルム・車種データについて~

ソリオ(MA26S)

2015年11月13日 | 新車種

ソリオ (MA26S) の型が完成しました。

車内が広くて中々個人的に好みです。

先代より、車高は低くなっていますが、鉄板を強くして車内空間は同じくらいに

なってます~ と ディーラ様がおっしゃっていました。

 

 

型について・・・

 

 フロントサイド

画像では判りにくいですが、エッジ部の『くの字』部分に特徴があり、

多少個体差がありそうでしたので、平均値で作成してあります。

小窓はセラミックタイプの長細いタイプです。

作業性は良さそうです。

 

 

 

 リアサイド

特に問題はないと思います。

 

 

 

 クォータ

特に問題ありません。

 

 

 

 リア

ハイマウント付きです。外さなくても作業出来そうです。

Rはそれ程ありませんでした。

 

全体的に作業性は良さそうです。

 

データ配信中です

 

コメント

BMW X1(F48)

2015年11月10日 | 新車種

BMW X1 の型が出来ました。

 

型について・・・

 リアサイド

周りがセラミックタイプの小窓付きです。

開閉部の脇はスカスカで、作業性は良さそうです。

 

 

 

 クォータ

特に問題はございません。

 

 

 

 リア

Rがなく、1枚貼りデータのみの配信です。

 

データ配信中です。

 

 

 

コメント

シャトル(GP7)

2015年11月10日 | 新車種

シャトル(GP7) の型が完成しました。

フィットの名前がとれて、シャトルになりました。

今回型取りした車両はハイブリッドタイプです。

ガソリンタイプ(GK8・9)もガラスは同じだと思います。

 

 

型について・・・

 

 フロントサイド

小窓付きで、特に問題はありません。

チャネル部の後方ゴムがスカスカなので、少し大きく作成してあります。

 

 

 

 リアサイド

こちらも、作業性は良さそうです。

チャネル部の前方ゴムがスカスカなので、少し大きく作成してあります。

 

 

 

 クォータ

へんてこな形です・・・ シートベルトが少し邪魔します。

 

 

 

 リア

画像でもお分かりだと思いますが、Rがあるので、全体的にモヤモヤした感じです。

先代のフィットシャトルと比べると、成形は楽になったと思います。

 

データ配信中です~

コメント