カーフィルム休憩部屋

カーフィルム・車種データについて~

アテンザ(GJ*FP)

2013年05月24日 | 新車種

アテンザセダンの型取りが出来ました。  (ご協力ありがとうございます)

型について

 

 

 フロントサイド

ドアミラー側の内張りが結構デッパッテいました。

 

 

 

 リアサイド

開閉部は特に問題ないと思います。

三角窓はホンダのインスパイアに似ています。

縦側ゴムは柔らかいのですが、上部が若干硬いので、2種類作成する予定です

 

 

 

 リア

結構ガラスがネテいます

Rはほぼない感じです。 ハイマウントは手前を押し気味に上に上げれば簡単に取れます。

 

コメント

アウディA4セダン(8KC***)

2013年05月24日 | 新車種

アウディA4の型が完成しました。(大変遅くなりましたが・・・)

 

 

 

リアハイマウント部分の端子位置に個体差があるので若干フィルムがぶつかる可能性が

ありますので、ご注意ください。

その他は特に問題ないと思います。

 

データ配信中です

 

 

コメント

アウディA5スポーツバック

2013年05月09日 | 新車種

アウディA5スポーツバック(8TC)の型が完成しました。

データ配信中です。

 

フロント・リアサイドはハードトップタイプです。

クォータの内張りがアウディらしくデッパッテいるので少し面倒かもしれません。

リアは一枚貼りデータのみの配信です。

 

コメント

レクサスGS(GWL10)リア三角窓について

2013年05月07日 | 注意データ

お客様からのご指摘で、先日お試しデータを配信しました、

レクサスGS(GWL10)のリア三角窓が2種類ある事が判明しました。

1つは周りが全てセラミックの物(当社データ)、もう1つは縦ラインのみゴム枠になっている物です。

この判別の仕方は、手動サンシェードが装備されていると、当社データで合います。

手動サンシェードがない車両には合いません(多分『F SPORT』がこれに該当すると思います)。

全てセラミックタイプ<縦ラインゴムタイプ なので隙間が発生します。

作業前にご確認ください。

 

コメント