カーフィルム休憩部屋

カーフィルム・車種データについて~

プジョー308SW

2008年10月31日 | 新車種
プジョー308SWの型取りに行って来ました。

画像右下を見るとお分かりだと思いますが、リアのガラス形状は308に似ています。

内張りの作りがガラスハッチになっているので、隙間が少ない場所が若干ありましたが、

特に問題ないとおもいます


リアドアの水切部が外と比べると結構深いです

フロントはそれ程でもないですね

プライバシーは濃グリーンでした。


来週、お世話になっている業者サマの所に入庫されるそうなので、

型も早めに完成できると思います。
コメント

NEW オデッセイ(RB3)

2008年10月30日 | 新車種
オデッセイ(RB3)の型が完成しました

データ配信中です。 


お試しデータをダウンロードされた方は再度DLしてください。
コメント

同じでした・・・

2008年10月22日 | これは・・・
昨日、型取りしてきた『トッポ』と『パジェロミニ』ですが、

データ的に同じでした


『トッポ』は『ミニカトッポBJ』をベースにフロントは『ekワゴン』・・・

昔っぽく言うと『ekトッポ』?らしいです。

フロントサイド+リアサイド+クォータはガラス形状が同じでした(似ているハズデス同じですから・・

リアは形状が異なりましたので、新たに作成します。


『パジェロミニ』は昨日も書きましたがリアが変更になっていて、クォータにもカプラーが

追加されたのみで、基本は同じでした
コメント

パジェロ(V93・V97W) / パジェロミニ(H53・H58A)

2008年10月21日 | 新車種
◎パジェロ

発売より2年経ってしまいましたが・・・型取りできました

全体的に問題なさそうですが、リアのハイマウントはカバーが一体型ではずさないと、

埋めが面倒かもしれません。(H18以降の物は切り抜いたほうがいいかもしれませんね)

その他は『パジェロだね!』って感じの作りでした。画像はありません



◎パジェロミニ

MCなのかFMCなのか・・・先代?と型式が同じで微妙なんですが

画像左は右クォータ後部です。下側にカプラーが付いていました。

画像右はリアです。(マウントカバーはビス2本で外せました)

先代?と中からみると同じですが、良く内張り部分を見てください。先代のガラスが

あった部分が直線になっています。(説明がヘタですね

外からみると、ガラスの形状が変わったことは分かります。

フロントサイドが共通か確認中です。


コメント

トッポ(H82A)

2008年10月21日 | 新車種
ようやく三菱のディーラ様とコンタクトがとれて、型取りをさせて頂けるようになりました。

今まで取引がなく、三菱車の型はかなり遅れており、お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりました

これから、徐々に型を作成していきます



◆トッポ(H82A)

先月発売された、車種です。

今回はBJがなくなり、車種名が『トッポ』となりました。

形状はBJとおなじ?に見えました

画像①はリアのハイマウントストップランプ部分です。

お弁当箱のようなかなり大きいものが付いていました。

カバーはビス2本で固定されているみたいです。(今回は外していません

画像②はリアサイドです。BJと同じ?(シツコイ)三角のゴムも柔らかめで作業性は良さそうです

フロントについている三角は(付けなくてもよいのでは?)と思うほど小さいです

全体的に作業性は良さそうです


コメント

New オデッセイ(RB3)

2008年10月21日 | 新車種
Newオデッセイの型取りに行って来ました

見た目・・・先代と変わった?って思っちゃいましたが

低床で形もかっこいいですね。


型についてです。

①フロント三角
縦ライン以外はセラミックです。


②リアドア
特に問題はなさそうです。


③リア
Rはさほどキツクなさそうですが、上部に変わった形の熱線(アンテナ)があり、
セラミックに窪みがあります。(全車種標準なのか確認中です)
従って熱線カットデータ・重ね貼りデータの一番上が多少ツノが出るかもしれません。


④・⑤クォータ
④が左、⑤が右クォータです。後方下の形状が異なります


コメント

ワゴンR と ティグアン

2008年10月20日 | 仮データ
ワゴンR(MH23S)とティグアン(5NCAW)の仮データを配信中です


ワゴンRのリアは、カット無し一枚貼りデータ(仮)のみの配信です。

コネクタ部は選択できるようになっています


ティグアンのリアは、通常の熱線カット+2枚貼り+1枚貼りデータになっています



コメント

NewワゴンR と VWティグアン

2008年10月10日 | 試データ
NewワゴンR(MH23) と VW ティグアン のお試しデータを配信しました

両車とも近いうちに合わせに行ける予定ですので、それまでに入庫された場合は

お試しください。

※リアデータは含まれていませんので、ご了承ください

コメント

NewワゴンR(MH23)

2008年10月09日 | 新車種
お世話になっている、スズキのディーラさんでNewワゴンRの型取りをしてきました。

今回は発売当初からスティングレーが設定されているようですが、ガラスの形状は同じでした。

先代と比較して気が付くのは・・・

クォータが無くなってリアドアに三角窓がついたのが、特徴ですかね

最近の軽自動車はドアがほぼ90度(直角)に開閉できるので、乗り降りはすごくしやすいですね


☆ 型について ☆

・・・画像① フロントドア・・・
ドアミラー部分に相変わらず三角窓がついているタイプです。特に問題はありません。


・・・画像② リアサイドドア・・・
プライバシーガラスです今回のFMCでクォータの変わりに三角窓が付きました。
スズキの軽で三角窓がついたのは・・・アルト(HA24S)以来でしょうか?久々なきがします。
ドア、三角窓ともに問題はなさそうです。


・・・画像③ リアゲート・・・
画像はスティングレーのリアゲートです。ハイマウントがボディー側になっています(全車共通っぽいです)
リアガラスの下側2/3くらいが少しRがついています。


・・・画像④ リアガラスのコネクタ・・・
2代前くらいから同じ形状のコネクタが付いています。


全体的に見てフィルム施工上の問題はなさそうです






コメント

綺麗な色

2008年10月09日 | 独り言
画像は先日型取りしたVWジェッタのリアドアです。

背景の白と比較して頂くと、グリーン具合がお分かりになると思います。

このくらいの色合いでもドアを2枚重ねて見ると、結構濃く見えますね。

フィルム施工が年々減少しているのは、プライバシーガラスの影響が大きい

と言われています。

逆にこのくらいの色合いなら『もう少し濃くしたいかな?』って思うユーザ様も

いらっしゃるのではないでしょうか・・・
コメント