カーフィルム休憩部屋

カーフィルム・車種データについて~

New デミオ(DE5FS)

2008年07月30日 | 仮データ
発売から1年が経っていますが、ようやくデミオの仮データが完成しました。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、データ配信中です

コメント

ビアンテ(CCEFW)

2008年07月30日 | 新車種
アテンザワゴンに続いて 『ビアンテ』の型を取りました。

どちらかというとこちらがメインでした・・・

なんともデザインが独特ですね。

どことなくホンダ(ステップワゴン)に似てるかな・・

カタログなどでは見ていたのですが、実車を見ると デカイです


型についてです。

◆画像左は、リアのハイマウント部分です。

カバーは一体型でした。



◆画像中央は、フロントサイドガラス(運転席)です。

赤い補助線がガラスのエッジ部分ですが、型屋としては・・・

カナリーいやーーーな形状デス


◆画像右は、リアドアです。

後部側が下げるとエッジが出てくるタイプですが、アルファードやエスティマみたいな

癖はなさそうです。


画像にはありませんがフロント三角窓が特徴ある形状です

コメント

New アテンザワゴン(GH5FW)

2008年07月30日 | 新車種
先日お世話になっています業者サマとマツダのディーラさんに行って来ました。

まずは、New アテンザワゴン

中々アテンザ3兄弟の試乗車がなくワゴンは型取り出来てませんでした

型についてです。

画像のように、リアにカーテン?ラゲッジカバー?がデカデカとついています

画像左はリア三角窓のアップで、赤い補助線がガラスのキワです。

先端部は狭いですね・・・

その他は特に問題になるような作りでは無いと思います。
コメント

GT-R(CBA-R35)

2008年07月25日 | 新車種
先日、業者サマのところに 日産 GT-R(R35)が入庫されたので、

型取りをさせて頂きました。(いつも大変お世話になっております。


この車、一言で・・・ すごい ですね


型取りもいつも以上に慎重に行いました。


画像、左上は ドアのオープナー部分です。 後ろ側を押すと前側がヒョッコリでてくる


タイプでレトロな感じがしました。(オープナー周りが傷だらけになりそうですね・・・


画像、右上は 運転・助手席のガラスを上げるスイッチ(赤○部分)ですね。

ガラスタイプはハードトップでした


画像、左下は リアです。ガラスが若干寝てますが、内部からは奥行きが少ない分作業は

楽かもしれません


画像、右下は 運転席+クォータです。クォータは開口部がかなりチイサイです(イラナイのでは・・


全体的にフィルム施工は面倒な部分はなさそうです。

今週末1回目の合わせができる予定です
コメント

2車種完成

2008年07月11日 | 新車種
仮データとして配信していました、

日産 Newティアナ(J32) と ホンダ フリード(GB3) の型が

完成しました


先ほどデータをアップしましたので、ダウンロードしてください。
コメント

クラウン200系ハイブリット(GWS204)

2008年07月08日 | 追加・修正
近くの業者サマのところにクラウン200系のハイブリットが入庫したので、

型を確認してきました

型はアスリートなどと同じデータで対応できます。

画像のように、テールランプが薄い水色でカッコイイですね

ビックリしたのが、イグニッションを入れるとインパネに画像がでてくるんです・・・


スゴイという驚きより~ ヤリスギでは・・・の方が強かったです


コメント

シトロエンC6 ハイマウントカバー

2008年07月04日 | パーツなど、取り外し
画像① カバーがついている状態です。

画像② 細いマイナスドライバーなどを、カバー横についている穴に差し込みます。

画像③ マウント本体に金具がありますので、画像のように手前に引っ張る感じにするとカバーが取れます。

画像④ カバー内側の形状です。 Aがガラス面に当たっています。Bは天上部に少し入り込んでいます。



シトロエンのほかにフランス車は(プジョーなど)比較的同じ方法でカバーが取れると思います
コメント

クラウン200系

2008年07月04日 | 追加・修正
クラウン200系のリアドアで、型が合わない場合がありました。

この度、修正&追加としてデータ配信しています。

特に右リアドアが画像の赤○の部分で形状がかなり異なる場合があります。

今回作成したデータは6月に販売されたアスリートで合わせたものです。

データは『旧』、『新』で表記してあります。『新』が今回作成したデータです。

形状の違いはパットみでは分かりませんので、現車合わせになってしまいます。




◆参考◆

『新』データでカットされた方が、形状が異なった場合エッジ部分を型取り出来る、

タイプになります。(R部分が出っ張っているため)

クラウン200系につきましては、今後も調査を続けていきます。
コメント

シトロエンC6

2008年07月03日 | 新車種
先日、お世話になっている業者サマで シトロエンC6の型取りをさせて

頂きました。さん アリガトウゴザイマシタ。

この車 癖がありますね・・・

画像を載せましたが、サイドガラスはハードトップでスッキリしてました。


クォータは下の内張りがモッコリでっぱっていて、作業性が悪いですね


問題はリアです。


独特な形をしていて、半分から下が逆ゾリ(凹)していて、

セラミック近くになると通常のR(凸)にもどります・・・

かなりナンギな形状です。

フィルムが硬いと1枚貼りは厳しいですね

型は現在配信中です。
コメント