カーフィルム休憩部屋

カーフィルム・車種データについて~

スマート フォーツークーペ

2008年03月31日 | 新車種
お世話になっています、業者サマのところに行って来ました。

スマートです

スマートにもイロイロあるみたいで、今回は2007年10月FMCした

『スマート フォーツークーペ』の型取りをさせて頂きました。

先代モデルにはアクリル製のクォータがありましたが、現行型にはなくなっています


リアはガラスハッチになっていて、若干Rがありました。


フロントは画像の様に三角窓が付いています。

この部分の施工は各陸事で見解がわかれるものと思います。

また、ゴムが結構カタイタイプで、作業も難しそうですね

ハードトップタイプですが、三角窓は若干Rがありました。

全体的に チッコクてカワイイ車です

コメント

ボンゴブローニイバン

2008年03月27日 | 新車種
マツダ『ボンゴブローニイバン』の型が出来ました。

リアは通常のボンゴバンと大きさがことなります。
型は後日アップ予定です

スライドガラス部分の後部(開閉しない方)を今回動くようにして
型取りしましたので、若干大きく感じると思います。

作業前に寸法を確認してください

クォータですが長さが1.5m以上あります

そのためプロッタによっては数mmの誤差が出る場合があります。ご注意ください。

コメント

フィアット500(チンクエチェント)

2008年03月24日 | 新車種
お世話になっているディーラ様にフィアット500の型取りに行って来ました

外見は日産マーチに似てますね。

3枚ドアのコンパクトな車です。

型は特に後ろ3面は問題なさそうです。

運助は縦のラインのモールが少し出っ張っているかな?って感じです

コメント

BMW3クーペ(E90) 完成

2008年03月21日 | 新車種
現行 BMW3クーペ(E90)の型ができました

フロントデータですが、多少Rがあり、長さも1m超えてますので、

貼り方で若干Rが変ってしまうかもしれません

データは本日配信予定です
コメント

New BMW3クーペ(E90)

2008年03月17日 | 新車種
お世話になっている業者様のところにBMW3シリーズ(E90)クーペの

型取りに行って来ました。

リアシートの座るほうにベンツCLSのようなセンターコンソールがついていて


注意しないと、『パキッ』となってしまいそうです


全体的にE46と同じ感じですね。
コメント

Newアテンザセダン & Newデミオ

2008年03月14日 | 新車種
の中、マツダのディーラさんにお邪魔して、

NewアテンザセダンとNewデミオの型取りに行って来ました。

Newデミオは発売されてから、時期がかなりたってしまっています

Newアテンザシリーズは今回伺ったディーラさんにセダンタイプしかなかったので、

スポーツとワゴンは後日になると思います。


▲△ 型について ▲△

◆ Newデミオ ◆

リア3面のガラスにプライバシータイプと素ガラスタイプがあります。

今回から、リアドアの三角窓がなくなりました。(施工が楽ですね。

リアドアは外から見ると下部の後ろ側が持ち上がっていますが、

内部からみると、水きり部はまっすぐでしたね

その他に特に問題になるような所はなさそうでした。


◇ Newアテンザセダン ◇

写真のようにリアガラスの上部が少し湾曲に癖がありそうでした。


リアドアの三角窓も『マツダさんっぽい』感じの形状でした。


両車両ともハイマウントはボディ一体型でした

雨が降っていたので、細かくチェックはできませんでしたが、

どちらも問題になりそうな部分はなさそうでした。
コメント

パレット

2008年03月11日 | 新車種
スズキ 『パレット』の型取りをしてきました

ダイハツ『タント』とそっくりですね

タントよりはドアの型が左右対称なので作成は少し楽かもしれません。

室内も結構広くてよさそうでした


型については全体的に問題になりそうなところはありませんでした

リアは真中で分けると左右非対象な形状になっています



マウントカバーは写真のように簡単に取れました。


    ◆◇◆カバーの取り方◆◇◆

① プラベラなどで、差し込んでから少しひねるとロックが外れます。
② 左右が浮いた状態で手前に引っ張る感じで外れます。
③ 特に破損しそうな作りではなさそうでした(カバー内部)
④ カバーを外した後のマウント本体です。(10mm×2)

今日はとても暖かく花粉が・・・



コメント

New クラウン200系

2008年03月06日 | 新車種
お待たせいたしました。

New クラウン(200系)の型ができあがります。

先日お世話になっている業者サマで1、2回目の合わせができ、

只今修正中です

データの配信は明日には出来ると思います。

しばらくお待ちください


型についてです。

◆フロント
見にくいですが、画像の様にドアミラー側の内張りの土手がかなり

でていて、施工がタイヘンかもしれません。


◆リアサイド
サイドウインドウは特に問題ないと思います。

三角窓は画像にあるように、下角がzeroクラウンより丸くなっていて、

外ゴムより内ゴムの方が大きいので、施工はカナリ楽になると思います

また、後ろ側のゴムの出っ張りも柔らかく奥まで入るようになっていましたので、

『小さいデータ』は今回作成しませんでした


◆リア
zeroクラウンと比べると高さが3cm程大きくなっています。

実際に作業されると分ると思いますが、ガラスが先代より寝ています。

その結果カナリ奥行きがあるように感じると思います。

マウントも一体型で高さがあるので、埋める場合はバラした方が無難だと思います。

業者サマは殆ど一枚貼りだと思いますが、熱線カットや重ね貼りされる場合は

左右がつながっている一番上の熱線が特徴的な作りになっています。


全体的にzeroクラウンと作業性はかわらないかな?と思います



コメント

カローラ ルミオン

2008年03月05日 | 新車種
カローラ ルミオンの2回目の型合わせが終わりました。

全体的に特に問題になるところはありません。

データ配信は明日できると思います。
コメント