「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

東大宮~蓮田間の北斗星他

2015-01-28 22:17:09 | 鉄道
先日の日曜日に盟友のムキテツ氏と連れ立って東北本線の東大宮~蓮田間のスポットへ出掛け、北斗星を狙って観ました。東大宮駅から状況を探りつつ歩いて現場へと向かったのですけれども、途中の道草が過ぎてその前に来る筈だったカシオペアは見逃したみたいだったのがトホホホ…でしたけれども、廃止発表の後の割にはずいぶんと落ち着いた雰囲気で撮影出来たのが何よりだったかもです。

一つ、アクシデントっぽいことは現場の一つ前の踏切で防護発報が北斗星が来る直前に出たらしい事。
直前の踏切と直後の踏切が鳴動していて居るのになかなかやって来ない。で、よく見ると踏切の前に有る警告灯が赤く点滅しているじゃないですか…。ヤレヤレと思っていたら、ゆるゆると肝心の北斗星がゆっくりと出てきたのでした。
でも、この騒動のおかげで現場をかなりゆっくりと走ってくれたので、編成全体を撮影した後、また機関車のみのアップを狙うという欲張りなカット狙いが余裕を持って撮れたのは行幸だったのです。



北斗星の他には、定番の普通列車のE231やE233。



下り方向でしたので後追い撮影になりましたけれども、貨物列車を二本、観られたのもなかなかでした。









あと、上り方向ではEF210桃太郎の単機回送を見送ることが出来たです。



その後、蓮田へと歩いて向かって観たのですけれども、東大宮から歩くよりも蓮田からの方が歩きやすくて道が分かりやすく、距離が近いということが分かったのはなかなかの収穫でした。

で、途中、線路際で



新宿行きのスペーシア日光を撮影出来たです。
この場所は割りと適当な感じではありますけれども、北斗星やカシオペアの撮影にも向いているかも?です。

コメント   この記事についてブログを書く
« 『夜のヤッターマン』 第三... | トップ | 『艦隊コレクション 艦これ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道」カテゴリの最新記事