「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

我が家のお稲荷さま』 第2話 観ました

2008-04-14 02:24:17 | アニメ
いや、原作を読んでいるからあの兄弟の親父さんのあっけからんさは知ってはいたのですが…、あそこまでぬぼ~っ賭した感じで軽くオッケーを出してしまうとは大した大人物ですね。おいらもああなりたいものです。
しかし…
『狐飼っていい』じゃなくて
『妖怪、家に置いてもいい?』
と言う答えが、
『うん?・・・、いいよ。』
と言うのは、見てくれに騙されて言わされてしまったのか、はたまた全てを分かった上で答えたのかちょっと首をひねってしまう感じですね。でも…
狐形態のまま、喋ったくーちゃんに対して
『他の人の前では喋らないように』
と釘を刺している所、かなりの大人物なのかも知れませんね。

その後、巫女服を着ていて三槌の家の守り女をしていると言わなければ、ただの家出少女にしか見えないコウを、同居させるに当たって本人が、庭で充分と言うのに対して、「近所の人に警察に通報されちゃうからそれは止めてほしいな。部屋はちゃんと用意するから」などとごく普通にヤンワリト世間体を気にするあたりも、なかなかいいセンスをしていますね。

そのあと、土地の守り神に挨拶をしたいと言うくーちゃんに土地の守り神のいる神社を尋ねられて、神社の場所は答えられても、どんな神様が祭られているのかは答えられないあたり、この兄弟がごく普通の一般市民であることをよく表現していますよね。実際、私にしても自分の住んでいる土地の守り神さまが誰なのかはいまだ持って把握していませんからね。人のことは言えません。いや、そもそも、何処の神社の配下に住んでいるのか判っていませんから、それが判っているだけまだマシなのかも知れません。

あと、兄弟の他界した母親、美弥子さんとくーちゃんの関係は次回あたりで、出てくるとは思いますが彼女とくーちゃんの関係と言うのは非常に重要なもののようです。そして、その忘れ形見である二人は二人とも美弥子さんの印象を濃く受け継いでいるみたいです。そして美弥子さんが選んだ男、お父さんも、くーちゃんのお眼鏡に適う人物のようですね。

それにしても…
この作品、やっぱり面白いです。
確かに原作を知らないと、少々ツライ展開ではありますが、それでもこのマッタリギャグテイストと、アップテンポなバトル展開の落差は見ていて面白いと思うのですよ。そんなこんなで今回も…

この話の詳しいことはこの記事にTBを貼ってくれた方々のブログを読んでいただくか、公式HPを参照してくださいね。


コメント   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« 廃線跡プチ探訪 | トップ | ライティングは難しい・・・ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

24 トラックバック

我が家のお稲荷さま。 第02話「お稲荷さま。我が家に住みつく」感想-小野ww (続・たてまつやんの戦闘記)
我が家のお稲荷さま。 第02話「お稲荷さま。我が家に住みつく」のキャプチャ付き感想です。 これは今期No1ほのぼのアニメってことで、お...
(アニメ感想) 我が家のお稲荷さま。 第2話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
我が家のお稲荷さま。 (電撃文庫) 父親の承諾もとりつけ、高上家で暮らすことになった天狐とコウ。人間の暮らしに興味津々の天狐は、ある日この地の土地神に会いたいと話すのだった・・・。
我が家のお稲荷さま。 第2話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (Dream of hetare the world 跡地)
土地神。
我が家のお稲荷さま。 第2話『お稲荷さま。我が家に住みつく』 (風庫~カゼクラ~)
楽しいなぁ~、いやはや、実に楽しい。 恵比寿の商魂逞しさも、コウのズレ具合も、クーの千変万化っぷりも そして最後に極めつけだった父親の天然っぷりも!
我が家のお稲荷さま。 第二話 (沖磨純雲 -おきまもとん-)
第二話『お稲荷さま。我が家に住みつく』この父さんは素晴らしいね。寛大だし、優しい説得力があります。ステキなオジサマです。
我が家のお稲荷さま。第2話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (二次元の世界ッ!)
父さん・・・妖怪飼っていい? あぁ・・・いいけど。 いいのかよΣ(゜Д゜ 心が広いお父さんですねこれはww テレビに興味津々の狐 動物に...
我が家のお稲荷さま。 第2話「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (べっ子さんの日頃)
結構早い展開で終わった先週の第1話でしたが、 今週は新たなるキャラ「恵比寿」が登場の第2話感想です。 ※注意:色々とネタバレ含む
我が家のお稲荷さま。 第02話 感想 (荒野の出来事)
 我が家のお稲荷さま。  第02話 『お稲荷さま。我が家に住みつく』  -キャスト-  天狐空幻:女役ゆかな 男役中村悠一  高上透...
我が家のお稲荷さま第2話感想 (静夜詩)
我が家のお稲荷さま[お稲荷さま・我が家に住み着く]感想 水槌の守り神から、昇&透の守り神となった天狐空幻こと「くー」と 水槌家の護り女...
我が家のお稲荷様 第2話 「お稲荷様。我が家に住みつく」 (独り言の日記)
JUGEMテーマ:漫画/アニメ  高上兄弟の守り神となったクーは、昇達が住む町に一緒にやってくるのだが・・・・・それには父親の了承を得なければいけない。  “父さん、妖怪飼っていい?”  って・・・恐ろしくストレートに頼む、昇だが、それを事情を知っ...
我が家のお稲荷さま。第02話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」感想 (物書きチャリダー日記)
1話を見た感じではまぁ順調な滑り出しといった感じだったけど、今回はどうなる・・・?我が家のお稲荷さま。(2)早速感想。妖怪を家で飼う!?そんなどうしようもないくらい信じられないようなことについて了承を得ようと昇は親父に話かけるが・・・。ってな感じで早速障...
我が家のお稲荷さま。第2話「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (パプリカさん家のアニメ亭)
我が家のお稲荷さま。公式サイト 前回、電車の網棚にきれいにおさまっていたコウ。 母親のいない高上家では、昇が家事の一切をしている様子。 同じ年頃のコウは頼りになりそうだったのですが、突っ込めるのは、空幻の戦闘中のみ。 やはり、一般の日常生活では役には立...
我が家のお稲荷さま。 第2話「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (MAGI☆の日記)
我が家のお稲荷さま。の第2話を見ました。第2話 お稲荷さま。我が家に住みつく高上家にやってきた空幻と護り女コウ。幸か不幸か、昇と透の父親、春樹も意外とすんなりそんな非現実的な状況を受け入れ、高上家の新しい生活が始まるのだった。「冷たいぞ。夏はここで寝ると...
我が家のお稲荷さま。 第2話「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (ミナモノカガミ)
鈴ノ瀬の土地神。
我が家のお稲荷さま。第02話 (真・萌え声依存症候群)
我が家のお稲荷さま。 第02話「お稲荷さま。我が家に住みつく」 『高上家にやってきたクーと護り女・コウ。 幸か不幸か、昇たちの父親・...
我が家のお稲荷さま。 第02話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (KTN:神奈川辺境交通)
稲荷信仰は、もともと稲荷山、或いはイナリ山と呼ばれた山に対する 信仰を、その始原としていると推測されます。
我が家のお稲荷さん。・第2話 (新・たこの感想文)
「お稲荷さま。我が家に住みつく」 「父さん、妖怪飼って良い?」 なぜかアッサリと受け入れられる空幻とコウ。高上家の新たな生活が始ま...
我が家のお稲荷さま。 第2話 (ニコパクブログ1号館)
第2話『お稲荷さま。我が家に住みつく』 今回からは高上家での話しですね。 父親って、えらいのんきだなぁ~。 妖怪飼ってもいい?って聞いて、なにも驚かないんだから。 大物ですよ。 狐と一緒の食事シーンって、なんかシュールですね。 テレビに驚くところがまた楽し...
我が家のお稲荷さま。 第2話 (パズライズ日記)
今回は、空幻が土地神様に挨拶に行くお話でした。 まさかコンビニのオーナーをしているとはびっくりですが、売上のためなら手段を選ばなさそうな感じ。 神社破壊の理由はあの落雷のせいということにでもするつもりなんですかね(笑)。 家で妖怪を飼っていいかという...
我が家のお稲荷さま。 第2話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (Shooting Stars☆)
【あらすじ】 高上家にやってきたクーと護り女コウ。 幸か不幸か、昇たちの父親、春樹も意外とすんなりそんな非現実的な状況を受け入...
我が家のお稲荷さま。 第2話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (自由気侭に。)
うーん、切るか切らないか本当に微妙なところだな。 とりあえず二話行きますw
我が家のお稲荷さま #2 (日々の記録)
クーちゃんが昇や透と一緒に暮らし始めました。クーちゃんは、地元の神様にご挨拶がしたいというのですが・・・。昇と透のお父さんは、なかなかの大物でした。クーちゃんを飼うことを...
我が家のお稲荷さま。 第2話「お稲荷さま、我が家に住みつく」 (明善的な見方)
我が家のお稲荷さま。 (電撃文庫)(2004/02)柴村 仁商品詳細を見るコメディ系と思ってましたが、実はバトルがメインなのか?
我が家のお稲荷さま。 第2話 「お稲荷さま。我が家に住みつく」 (白狼PunkRockerS)
~前回までのあらすじ~ ルルーシュとロロはゆかなボイスの狐を拾ったのであった。 ・・・と思ったら悠きゃんボイスのイケメンになっ...