「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

『けいおん!』 第13話 観ました

2009-06-28 02:40:15 | 京アニ
それにしても今回は感想記事をまとめるのに時間がかかってしまいました。
ちょっと体力切れかな?
帰宅が遅かったと言うこともあるのですけど…去年までとかと比べると体力が著しく…と言いつつ、外遊びはしっかりしているんですけどね…

と言う訳で遅ればせながらも『けいおん!』おまけの感想です。

さてさて…
唯ちゃんって本当に寒がりですね。
一話から思っていた疑問、何故に彼女だけ黒ストッキング着用だったのか…。
その答えは前回、風邪を引いてしまった理由に隠されていると思ったのですが、それ以上に唯ちゃんって寒がりなんですね。ある意味ちょっと萌えです。

でもって今回、一番萌えたのは仮記事でも書きましたけど…紬ちゃんですね。
今までに無かった紬ちゃんがこれでもかって観られて極上の一時をすごすことが出来たですよ。アバンでは、駅で電車を待つ間、寒そうに膝をあわせている所を見せたりすごいです。あ、膝をすり合わせるしぐさって、凄く微妙で、ややもするとエロイ方向に脳内転換してしまう不届きな輩が多そうなのが、ちょっと難点ですけど、あれ、可愛いです。
それと紬ちゃんのバイト話。『ご一緒にポテトもいかがですか?』+笑顔攻撃成功だとかいい具合に言っていたかと思えば、痛恨のオーダーミス。それに、深刻に凹んでしまった紬ちゃんを優しくフォローして見せた教導店員さん。まぁお仕事をしていれば誰だってオーダーミスくらいはすることだから、紬ちゃんが心配するほど、お客だって怒っていないし、慌てることなど無いんだけど…初めての接客のお仕事で舞い上がってしまったんですね。第一、それに対して冷静にミスをフォローして少し気分を落ち着けようねと控え室に下がらせるあたりプロですよね。
黒いことを考えてしまうと…
あのバーガー店も、紬ちゃんパパの経営系列のお店なんてこともありうるかも知れませんけど…さすがにそこまで勘繰るのはねぇ~

そんなこんなで、とっても萌えられた良い〆の回でした。

あ、あと、澪ちゃんの一人旅もよかったなぁ。海の荒れ具合からするとやっぱり日本海…かな?乗っていた電車から推理すると山陰本線か、湖西線から敦賀方面の北陸本線…。阪和線+紀勢本線方向は京都基点だとちょっと遠すぎるので考慮しませんでした。それを考えるくらいなら、福知山で北近畿たんご鉄道で由良方面進出の方が自然ですもん。合宿で行ったことがある海に観かったと考える方が自然ですもんね。

あずにゃんの子猫ちゃん預かり日記もなかなかだったしね…
憂にゃんや唯ちゃんが子猫のことをしっかりと知っていたのは意外でしたけど、アレも普段クールなあずにゃんのお茶目な一面が観れて良かったです。でも、唯ちゃんも憂にゃんも猫の世話の仕方を知っていたのだったら、預かった子猫を連れて彼女たちの家に遊びに行っていたほうが良かったかも知れませんね。

サテサテ、本編とはあんまり関係が無いですけれども私はこう見えてもガールズポップは大好きなんですよ。と言う訳で今回はついでなのでお勧めな、ガールズポップスを紹介しちゃいますよ。と言う訳で『女の子プロジェクト(est)]』を紹介しちゃいます。ここの女子高生は双子でバンド活動をしていると言う設定で可愛い4コマ漫画付きで可愛いんですよ。あ、実際に歌っている方はJKでは無いですけどねでも歌唱力は折り紙付きです。ちなみに、女の子プロジェクトは今度の夏コミに受かったそうです。
夏コミ,受かりました。2日目(土曜日)東地区“サ”ブロック-29aです。新作を持っていきます!。
なので、新作を期待していましょう!!

OP『Cagayake!GIRLS』
ED『Don’t say“lazy”』
挿入歌『ふわふわ時間』
好評発売中!!

この番組の詳しい事は公式HPかこの記事へTBを送ってくれた方々のブログを参照してみてください

コメント   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« 『けいおん!』第13話 観... | トップ | 戦場のヴァルキュリア』 第1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

京アニ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

17 トラックバック

けいおん! #13 番外編 「冬の日!」 (ゼロから)
猫を撫でようとして、威嚇されるあずにゃん。よっぽど人に慣れている猫か、信頼関係が出来ている猫しか触らせてくれませんよ。
アニメ『けいおん!』第13話にて~♪ (おい、ちょま、まてよ(゜Д゜;)!!)
前回は、物語としての最終回なら、今回は作品としての最終回です(日本が変では番外編(第13話)『冬の日!』です。≪ん?何が言いたいの、これ?≫パソコンを弄る澪さん。電車を待つムギさん。一人登校する律さん。登校途中、猫を触ろうとする梓さん。寒いね~と会話しなが....
けいおん!番外編「冬の日!」+涼宮ハルヒの憂鬱 13話「エンドレスエイト」+ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破+購入日誌。 ((*´0`*)おはよーブログ)
今日はけいおん!+ハルヒ感想だけでなく久々に名古屋行ってイロイロ購入して来たので、 ちょっぴり特大号な記事になってます♪。(クオリ...
けいおん!第13話(番外編)『冬の日!』の感想レビュー (萌えレビュ!)
やっぱり主役は唯なんだなぁ~と思わされた、とある冬の日のエピソードでした。 部活動からは離れた5人の日常生活を描いて、キャラクターそれぞれのいつもと違った側...
けいおん! 番外編(第13話)・「冬の日!」を観て寸評&総括 (サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改)
 おおおお!予想通りの展開←手紙の文章の書き主的に  番外編(第13話)で御座います。春から話題を振り撒いたこの作品もとうとう最終回、私も当初は極力冷静な視線を保ってきたつもりでしたが、あずにゃん登場の当りから抑えが効かなくなりました。  また、キャラ萌...
けいおん! 番外編「冬の日!」感想 (腐れヲタ日記)
というわけで本編から外れた番外編…なのですが、本編とゆるさは大して変わらんぞwww というわけで冬のある日の面々の1日を追う感じのお...
けいおん! 第13話(番外編)「冬の日!」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
いよいよ最後の「けいおん!」今回はタイトル通り冬のお話。寒さを感じさせてくれる京アニの手法に、拍手!!相変わらずこういう所は上手いなぁ。温度の違いを感じさせるアニメ。流石です♪寒さしのぎで、律のほっぺたで暖をとる唯。あまりに寒いので、ギー太を弾く時、手...
けいおん! 第13話「冬の日!」 (SERA@らくblog 3.0)
別に番外編ってつける必要ないような(^^; ふつうなお話で最終回ってのもこの作品らしいし。 寒い日も楽しいから♪ 鍋パーティしようと...
けいおん! #13(番外編)「冬の日!」 (しるばにあの日誌)
<感想>  それぞれの冬の日の過ごし方・・。まあ、唯は、相変わらずといった感じです。 梓・・さすがにネコがらみでしたか・・。律にも意外な面があったんですね。 澪は、一人旅して詞を書く。でもやっぱり、みんなは唯にあつまるという わけで・・「けいお...
けいおん! 第13話(番外編) (ホビーに萌える魂)
けいおん!の13話は番外編で、けいおん!真の最終回です。
けいおん! 第13話「冬の日!」(番外編) (のらりんクロッキー)
冬の日の軽音メンバーのそれぞれの日常。 唯以外はみんな深刻そう? …ちゃんと理由がありました。 唯を終始明るく描いてシリアスをうまく中和してましたね。 今回も姉妹描写があってよかった。 憂ちゃんも何でもかんでもおねえちゃんのお願いを聞いてあげるわけじゃ...
けいおん! 番外編 (サイネリア~わたしのひとりごと~)
【タイトル】「番外編 冬の日!」 作  画  :7(上品質なティータイムのお菓子とお茶) ストーリー :7(律ちゃんの恋心にキュン♪) 演  出  :8(和みキャラの唯) 軽音楽   :7(武道館ライブまであと●○◎日?!) =================================...
けいおん! 番外編「冬の日!」 (つれづれ)
 原作の冬のお話を映像化するのかと思っていたら、オリジナルでしたね。まあ、原作通りにやると番外編じゃなくて普通に13話ですからね。
けいおん! 第13話(番外編) 「冬の日!」 感想 (ひえんきゃく)
季節が過ぎ、寒い冬がやってきた。 日曜日にみんなで鍋をしようと提案する唯。 だが、軽音部のメンバーはそれぞれ用事があるようで…。 ...
けいおん!-K-on!- #13(番外編)「冬の日!」 (無限回廊幻想記譚)
冬のある日。家でパソコンを触る秋山澪。寒さを堪えながら電車を待つ琴吹紬。身を縮めながら、誰かを待っているかのように1人歩く田井中律。道の途中で見付けた猫に触れようとしてうなり声を上げられる中野梓。鼻歌を歌いながら、妹の平沢憂と2人で仲良く歩く平沢唯。寒...
けいおん! 第13話(番外編) 「冬の日!」 (空色きゃんでぃ)
りっちゃん、かわいいい~! やっぱり前髪あったほうが、かわいいですね(*´∀`*) でも誰だかわからないのが欠点w そして、律ちゃんに...
けいおん! #13 (日々の記録)
「けいおん!」も、この番外編でいよいよ本当の最終回です。今回は、冬の日のとある出来事といった感じのエピソードでした。唯は相変わらずのようですが、律は男女カップルを妙に気に...