「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

『とある科学の超電磁砲S』 第11話 観ました

2013-06-22 04:26:05 | アニメ
なるほど、ここでこうつながる訳ですねぇ~。
なんて言ってみても…実はうろ覚えなのでアンマリ鮮明に覚えていない…
そもそもこのシーン、何時、何処で見たんだっけ…
記憶力が…怪しい…orz_

禁書目録の第1期はリアルタイムで観ていないからもし、禁書目録でのシーンだったら…観ているわけが無いですが、超電磁砲なら…見ていた筈なんですけれども…orz_

それにしても観てみると今回のサブタイトルが「自動販売機」と言うのもうなずけると言うかもうそれしかないでしょ?的な感じでした。それにしても、ジャッジメントの黒子は美琴の自販機蹴りの一件はちゃんと把握済なんでしょうね。敬愛するおネェ様のことだからと黙認と言うか、誰の仕業か証拠を隠滅しているっぽいのが泣かせます。
そんな黒子でも学園都市を揺るがすような案件だと、美琴サイドに付くことは出来ない…のは当たり前。属している組織を裏切ってまで、美琴の援護は出来ないのが本当なんです。ですが、その案件が何か判らないのであれば、それは答えを出せないのも当たり前です。学園都市の歪みに気がついてしまった美琴が、素直に自分を助けてと言えない事情がここまではっきりと判ってしまった回は今回が初めてなんじゃないでしょうか。
それと、もし美琴が自分の都合だけで動いてしまっても、黒子がそれを全力で止めるので有ればかえって安心して動けると言う面もあるのかも知れません。本当に学園都市の根幹に関わる案件だったときに美琴を止めてくれる存在がいるのは、その実、本当に頼もしいことなんじゃないかと。

それにしても、例の研究組織は何食わぬ顔をして活動を再開。しかもその研究拠点は3桁レベルで再開していると言う。そのおかげで研究パテントの分け前が減ることを心配している研究者もいましたが、主管研究者らしき人物は、これだけおおっぴらにした方が、美琴の攻撃をかわすのに都合が良いし、研究成果は広く分けないと都合が悪いんだよと、軽くいなします。この研究者の都合というのが最大の曲者ですね。

一方、一方通行の気持ちですが…今まで一万人以上の美琴シスター達を実験で殺している訳ですが、脳内の片隅で何か違和感を感じている様子。それは彼の良心なのだと思いますが、このことが禁書二期以降、シスターズと組んで裏仕事をこなすきっかけになっていくように見えました。

それにしても監視の目がイロイロとある筈だし、研究所の破壊活動の痕跡や衛星軌道上からの監視とか様々な手段でその犯人が美琴であることはバレバレである筈なのになんの手出しもしてこない学園都市の余裕が、美琴にはショックだったようですね。相手には自分のしていることがバレている筈なのになにもしてこない。だけれども研究は普通に続けているし、シスターズはミッションに従って街の中を歩き回っている。この事実に美琴は打ちのめされます。しかも、出会ったミコトからつい先ほど、10200回目位の実験が終了したということを教わり、精神的にもズタボロです。

この先、美琴が選ぶ道がどうなるのか…
こんな美琴を助けられるのは、やっぱり、上条さんだけなんでしょうね。
美琴には黒子や初春を始め、友人が多数居ますが、学園都市の根幹を揺るがすような出来事に巻き込むわけにはいかない。助けを求めれば助けてくれるかもしれないとは思っていても求められない。そんな複雑な美琴に黙って手を差し出せそうな人物は…やっぱり彼なんでしょう。でも…どうなんでしょうねぇ~。けってい

この作品の詳しいことは公式HPとこの記事へTBをくれた方々のブログを参照してくださいませ。
まお、この公式HPはアクセスするともれなくOPテーマと映像が流れますので音量に注意!ですね~。

コメント   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
« 『とある科学の超電磁砲S』 ... | トップ | 富士山、世界遺産登録記念写真 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

26 トラックバック

アニメ感想 13/06/21(金) 百花繚乱 サムライブライド #12(終)、とある科学の超電磁砲S #11 (ニコパクブログ7号館)
百花繚乱 サムライブライド 第12話『剣妃、誕生』(終)今回は・・・ついにサムライブライドが誕生しました!やっぱりサムライブライドは十兵衛なんですね。しかし、サムライブラ ...
とある科学の超電磁砲S 第11話 感想 (荒野の出来事)
 とある科学の超電磁砲S  第11話 『自動販売機』 感想  他の題名があったろw  次のページへ
とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 (つれづれ)
 上条さん登場。
とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想 (ひえんきゃく)
特殊EDの「stand still」がいい感じでしたね。 当麻と一緒にいる時の美琴、可愛かったですよ。  とある科学の超電磁砲S 公式サイト とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き)...
とある科学の超電磁砲S 第11話 (刹那的虹色世界)
とある科学の超電磁砲S 第11話 『自動販売機』 ≪あらすじ≫ 連日連夜の破壊工作で何とか“絶対能力進化計画(レベル6シフト計画)”の関連施設を破壊した美琴。「これで実験は終わる……」そう思っていた中で...
とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 (のらりんすけっち)
禁書本編を見事に補完、これはほんと禁書1期を見返さないといけませんね。 強大な力に挑んだ美琴でしたが、相手のほうが一枚上手でした。 心を折る作戦も同時進行とは、さすがのレベル5も万策尽きてしまった...
とある科学の超電磁砲<レールガン>S #11「自動販売機」 (藍麦のああなんだかなぁ)
とある科学の超電磁砲<レールガン>S #11「自動販売機」です。 『とある科学の
とある科学の超電磁砲S 第11話  (日影補完計画)
「自動販売機」 あの辺りにある自販機 …まさか?
2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第11話 雑感 (妖精帝國 臣民コンソーシアム)
[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂美琴を主人公として、科学サイド...
とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想 (wendyの旅路)
進退維谷―
とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 (空 と 夏 の 間 ...)
敵は学園都市――。  やっと戦いを終えた美琴は、上条当麻と再会する。 いつもの笑顔を取り戻す美琴だが、シスターズの登場がその笑顔を消す。 実験はいまだ続けられ、妹達の犠牲は続いていた…。 実験の背後には学園都市そのものが? やっと日常に帰れるかと...
とある科学の超電磁砲S #11「自動販売機」感想 (サブカルなんて言わせない!)
これまでの壮絶な戦いとはうって変わってなんというサブタイトルだ・・・上条さんがようやく登場なんだかんだでこのやり取りは懐かしいねいつもどおりの黒子の騒がしさも加わって面倒臭い日常で楽しくなるも御坂妹がやってきてさぁ大変結局、レベル6計画は頓挫せずに着々...
とある科学の超電磁砲S:11話感想 (しろくろの日常)
とある科学の超電磁砲Sの感想です。 禁書のシーンが随所に。
とある科学の超電磁砲S TokyoMX(6/21)#11 (ぬる~くまったりと)
第11話 自動販売機 自販機に2千円札が飲まれて焦る男。街中でナンパされていた時に声を掛けて知り合いだと お節介してきた上条当麻だった。その場を離れさせようとするが名前を覚えていないので 怒って電撃の美琴。しかし幻想殺しには効かない。無茶苦茶な力よね。 飲...
[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
上条美琴だった今回。浮かれ気分で漫才が見られるかと思いきや……http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-997.html
とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 (明善的な見方)
とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]『黒子に捕まるなら、それも悪くない』 原作:鎌池和馬、冬川基 キャラクターデザイン:灰村キヨタカ 監督:長井龍雪 シリ...
とある科学の超電磁砲S~第11話感想~ (ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。)
「自動販売機」 戦いを終えた御坂美琴は、上条当麻と出会う。 一方、美琴が何を考えているか考える黒子。 佐天は美琴が悩んでいるのは、男だと告げ、黒子はショックを受けるw 初春もすっかり美琴のことを想像していた。 警報音が鳴ったため、...
とある科学の超電磁砲S 第11話 『自動販売機』 美琴に男の気配!?黒子の顔がエラい事になってる。 (こいさんの放送中アニメの感想)
毎夜毎夜出歩いて、黒子にも秘密。端から見れば美琴が男と逢引しているようにしか見えないのはごもっとも。クローン計画ぶっ潰すために死闘繰り広げてます、という方がありえない訳で。  佐天の推理を聞いた黒子の顔が面白いことになってますが、髪もエライ事になっ...
とある科学の超電磁砲S 第11話 【自動販売機】 感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
むろみさんで釣りしている主人公に激似の上条さんキタ━(゜∀゜)━! 美琴が不良に絡まれているシーンはレールガン1期の話だったかな? というか、上条さんもしかして記憶失くしている? (ピュン) この音……久々ですね~ 幻想殺しSEは地味にいい音ですw リン...
とある科学の超電磁砲S 第11話『自動販売機』 感想 (キャラソニ!)
とある科学の超電磁砲S 第11話『自動販売機』の感想です。 上条さん登場!いよいよ物語は科学と魔術が交差する… (以降ネタバレ注意)
とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想 (Little Colors)
呑まれても、諦めなければ何とかなるよ。
とある科学の超電磁砲S #11「自動販売機」 (ノイズのため池)
自販機に二千円を飲まれてしまった上条当麻。それを目撃していた美琴は例のごとく自販機を壊して二千円分を拝借し逃走。丁度その頃、カフェで美琴について話していた黒子、佐天、初春は自販機の警報を聞きつける。黒子が現場に向かうと、美琴と当麻が一緒に。そのことに最...
#11 自動販売機 (雨晴時曇)
上条さんはほんま癒しやわー。 もうお前ら付き合っちゃえよ!って言いたくなるぐらいお似合いな気がしますが、上条さんの方は単なる「ビリビリ娘」としか思ってないようですね。 ...
とある科学の超電磁砲S 第11話感想~再会~ (サイネリア~わたしのひとりごと~)
タイトル「自動販売機」
アニメ感想 とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 (往く先は風に訊け)
敵対するは学園都市そのもの
とある科学の超電磁砲S 11話「自動販売機」 (セトラのアトリエ)
カプセルQ フロイライン とある科学の超電磁砲(レールガン) 【5.ゲコ太(1/1ストラップ&財布ストラップ)】(単品)()とある科学の超電磁砲商品詳細を見る 関係していた研究機関は全て稼働を停止し、『実験』を...