「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

2017年冬(第43回) アニメ調査に参加しました

2017-01-02 00:20:23 | アニメ
2016年第4クールで終了したアニメ番組の評価を行う企画、アニメ調査室(仮)の今期の評価に参加なのです!!なお、前回(第2クール)の私の参加記事は此方です。諸般の事情(ちょっとお仕事に追われて過ぎたの)で第3クールの調査には参加出来ませんでした。お詫びします。
さてさて今期は放送が飛んでしまった作品とかも多くて大変だったのはキツネだけではなかったのだなぁ~とか思わなくも無いのですけれども、アニメ作品の制作が間に合わずに放映を落とした作品が頻発したのはイタすぎるなと思います。あと、忙しくて早起きをしないといけなかったせいも有って観ていてもあまり内容が入っていないとか見落としが多数有る作品とかも多いので今回、評価している作品がかなり少なめです。


2017冬調査(2016/10-12月期、終了アニメ、68+1作品) 第43回

01,DAYS,x
02,ナンバカ,x
03,舟を編む,x
04,競女!!!!!!!!,x
05,ViVid Strike!,B

06,ユーリ!!! on ICE,x
07,SHOW BY ROCK!!#,B
08,WWW.WORKING!!,S
09,あにトレ!!XX,x
10,ナゾトキネ,x

11,ドリフェス!,x
12,ドリフターズ,x
13,学園ハンサム,x
14,ステラのまほう,x
15,終末のイゼッタ,S

16,亜人 第2クール,x
17,ペペペペン議員,x
18,てーきゅう 第8期,x
19,アイドルメモリーズ,x
20,はがねオーケストラ,x

21,フリップフラッパーズ,x
22,ブレイブウィッチーズ,A
23,ガーリッシュナンバー,x
24,私がモテてどうすんだ,x
25,怪盗ジョーカー シーズン4,x

26,ポケットモンスター XY&Z,x
27,マジきゅんっ! ルネッサンス,x
28,侍霊演武:将星乱 (ソウルバスター),x
29,Occultic;Nine オカルティック・ナイン,x
30,ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない,x

31,美少女遊戯ユニット クレーンゲール ギャラクシー,x
32,魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン,x
33,うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター,x
34,12歳。ちっちゃなムネのトキメキ セカンドシーズン,x
35,ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校,x

36,Bloodivores (ブラッディヴォーレス),x
37,レガリア The Three Sacred Stars,x
38,雨色ココア Rainy color Waikiki,x
39,奇異太郎少年の妖怪絵日記,x
40,Lostorage incited WIXOSS,x

41,うどんの国の金色毛鞠,x
42,魔法少女育成計画,C
43,戦国鳥獣戯画 甲,x
44,斉木楠雄のΨ難,x
45,刀剣乱舞 花丸,x

46,夏目友人帳 伍,x
47,灼熱の卓球娘,x
48,装神少女まとい,S
49,ぐらP&ろで夫II,x
50,バーナード嬢曰く。,x

51,トゥ・ビー・ヒーロー,x
52,チーティングクラフト,x
53,響け! ユーフォニアム2,S
54,おくさまが生徒会長!+!,x
55,3ねんDぐみガラスの仮面,x

56,ブブキ・ブランキ 星の巨人,x
57,文豪ストレイドッグス 第2期,x
58,(20+4話) レゴ ネックスナイツ,x
59,(全5話) レゴタイム レゴ ニンジャゴー よみがえりの日編,x
60,(全19話) トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章,x

61,(ネット配信) 月曜日のたわわ,x
62,(ネット配信) モンスターストライク,x
63,(ネット配信) 怪獣娘 ウルトラ怪獣擬人化計画,x
64,(ネット配信) ガールフレンド(♪) (全3話),x
65,(特番) おそ松さん おうまでこばなし,x

66,(特番) Fate/Grand Order First Order,B
67,(特番) 探偵オペラ ミルキィホームズ ファンファンパーリーナイト♪,x
68,あおおに じ・あにめぇしょん,x

参考調査
t1,ろんぐらいだぁす! (10話までの暫定評価),C



-評価条件-

だいたい80%以上視聴した作品について、
作品の評価をS,A-Eでお答えください。
(80%の目安 : 1ヶ月に、1回程度の見逃しなら評価)

S : とても良い(第3回より追加)
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い

F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)



【寸評】

05,ViVid Strike!,B
おそらく原作の仕様だからだと思うのですが、前作のヒロインヴィヴィオの出番がほぼほぼ無くなって居たのが期待ハズレ感の原因だったかなぁと思わなくも無いです。ですが、新ヒロインの成長を描くと言う面では間違いなく成功していますし、話の落とし所とそれまで出てきたキャラクターを上手く出している点のシナリオの丁寧さは相変わらず健在でシナリオライターの腕が良いことを考慮してB判定になりました。個人的には、ヴィヴィオの姿をもう少し観たかったので評価が低めです。

07,SHOW BY ROCK!!#,B
前作、キレイに終わらせてしまっていたのでシアンをどうやってミディシティーへ戻すのかとかまた戻るときどうなるのかとかは割りと納得出来る理由で話を初めて〆ていたのは関心しましたが、けっこう内容で支離滅裂になってナンデモアリになっていたのはちょっと残念?それ故に観る注意力が散漫になってしまって内容が頭にあんまり残っていない感がするのでB止まりでした。とは言うもののまた再放送で見直せば意外と評価が高くなるかも?って気もしなくないです。

08,WWW.WORKING!!,S
綺麗さっぱりワンクールで終わらせてしまったっぽいのがちょっと残念な気がするのですけれども、訳ありすぎるワグナリアのバイトたちのグダグダストーリーは楽しかったのでS評価なのです。ファミレスの若手バイトは入れ替わるのが普通って言う終わり方をしたのも評価が高くなったポイントですね。あと、食べると臨死体験しちゃうほどの不味さがするというチョコを食べると出会えるという聖ヴァレンチヌスじいさんがいい味を出していたのが最高に楽しかったですね。このじぃさん、一回限りのゲスト出演かと思ったら、さにあらず、割りと登場回数が多くてうおぉぉおぉおおおおおおってなったのも楽しい誤算でした。続きはみたいけれどもその前に鯖アニメの続きの方が観たい…。

15,終末のイゼッタ,S
ミリヲタとしては見逃せなかった作品の一つでは有ったのですが、正直、あんまり期待はしていなかったのです。ですが、大化けしていました。戦争の悲惨さと観ていてく辛くならない程度のさじ加減が割りと絶妙な感じでけっこう、キャラクターが敵味方構わずバタバタ倒れていきました。ですが、それが戦争だと割り切って観ていると割りと耐えられたです。国家間のスパイ合戦の闇とかも出てきていてさもありなんって感じでした。この作品のマルチメディア展開にもこの分だと期待して良さそうです。キレイに話を終わらせてしまっていますけれども、作中、あっさりと流された部分を盛ってアウトサイドストーリーとか作っても読めそうな気がします。特に最終話で自分の命と引き換えにして闇落ちした魔女を倒したイゼッタがどのようにして山の山荘で車椅子生活をしているのとかかなり気になります。なのでそういった面の話を作る上で削り落としてしまった部分を補完するようなお話を希望します。

22,ブレイブウィッチーズ,A
本来だったらイゼッタよりも此方の期待度の方が高かったのですけれども、なんか予定調和が読めてしまって話の面白さとか意外性とかが少なかった分、イゼッタよりも低めの評価になってしまったです。ただ、501隊から退役していたはずの宮藤さんが思いがけず登場してきていたのは嬉しかったです。エイラにサーニャの登場にも。
でも、ヒロインの雁淵ひかりが伝説級になっているハズの第501隊の宮藤芳佳のことを知らないっていうのは割りとリアリティが有るなと思ったです。そういう細かい所はよく出来ていると思うのでした。

42,魔法少女育成計画,C
キツネの好みに合わなかった
ただそれだけですね。
まどマギ的な不幸をばらまく感じの魔法少女ものはもう沢山です。
ですが、世間的にはそういうのがリアリティが有って良いって思う方が多いのでしょうね。私は嫌いですけど。

48,装神少女まとい,S
ノーマークだったオリジナル作品でしたけれども、此方の魔法少女ものは正統派を貫いていて好みに合致しました。これは良い魔法少女じゃなかった良い退魔少女ものでした。あと、変身した姿を写メに撮られて拡散されるのを嫌がって叫ぶあのセリフはぐっとキました。アレはなかなか新しいです。しかも割りと納得出来ると言う。
なかなかな名セリフだと思います。そう、キツネ的に今期最高の名セリフですね。
しかも異常状態を終わらせて元に戻すために異常な退魔少女の役目を果たすと言うヒロインの覚悟が見られたのが志向のご褒美でした。

53,響け! ユーフォニアム2,S
これがコケて居たらもう日本アニメは終わったと言っても良いかもしれないほどの期待を背負っての評価でまたも評価がSを点けないと駄目と言う至上の作品。続きが気になる所ではありますが原作を使い切っているとの情報が有るので原作のストック待ちでしょうね。

【総評】
今期はテレビアニメへの力の入れ具合が微妙に落ちて居たので観続けて評価出来る作品の数が10を切って居たと言うことに驚きつつも、来期はもう少し精神的余裕が持てる仕事にしてアニメをみたいなと思います。今期作品に関してはミリタリーネタの作品が期せずして2つ並び双方ともなかなか濃いお仕事をしていたのはすごいと思いました。特にブレイブウィッチで駆逐艦秋月型が出てきたとか、80センチ列車砲ドーラとかが出てきたとかにワクワクしたし、終末のイゼッタではフランスのWWⅡ戦闘機のモラーヌソルニエMS406が出て来るとか馴染みが少ないけれどもそこそこ楽しめました。あんまり観ていなったドリフターズの方でも紫電改が出てきていたのも凄かった。そのうち紫電改のマキとかもアニメ化されたら面白そうな…

ではでは長々と記事を読んで下さった方に感謝を。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 今年もよろしくお願いします | トップ | 2016年アニメアウォーズ!に... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご参加ありがとうございます (アニメ調査室(仮))
2017-01-02 13:54:37
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'17/2/4の予定です。
アンケートのお願い (アニメ調査室(仮))
2017-04-02 15:55:51
再び失礼します。
2017/1-3月期終了アニメアンケートを始めてみました。
結果発表は、'17/5/6の予定です。
ご都合がつきましたらご参加ください。

コメントを投稿

アニメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

2016年秋アニメ個人評価 評価室 (ぬる~くまったりと)
2017冬調査(2016/10-12月期、終了アニメ、67 1作品) 第43回 01,DAYS,B02,ナンバカ,C03,舟を編む,B04,競女!!!!!!!!,A05,ViVid Strike!,C 06,ユーリ!!! on ICE,x07,SHOW BY ROCK!!#,C08,WWW.WORKING!!,D09,あにトレ!!XX,C10,ナゾト......