Jimny徒然記

山のこと、下界のこと、徒然に・・・

2018.09.16 緩木山~越敷岳(祖母山系)

2018年09月17日 | 山歩き

祖母山系の「緩木山」「越敷岳」の周回コースを歩いてきました。今回もアプローチは一般道。途中の道の駅おおむたの「花ぷらす館」ではアルトサックスの生演奏のイベントがあっていました。CDをBGMに流してアルト1本での演奏でしたが、久しぶりの生演奏で思いがけず楽しい時間を過ごすことが出来ました。※演奏の動画

泊ったのは、竹田市の道の駅「すごう」。翌朝は、自転車で日本をまわっているというオーストラリアからのカップルと、たどたどしい英語でおしゃべりをすることができました。楽しかったです。

道の駅「そごう」から緩木山登山口の近くの緩木神社にナビをセットして移動。25分ほどで到着。福岡の英彦山神社から分霊されて建立されたという「緩木神社」は立派なものでした。

このコースは、歩き出しと下山の最後のどちらも林道歩きとなります。緩木山までは結構な急登が続きます。途中、五輪塔や緩木神社の元宮にも立ち寄り、この山の歴史などへの理解を深めることが出来ました。※ログはこちら

 

 ↓ 車道から見た「祖母山」

↓ 緩木神社

↓ 緩木山への急登

↓ 五輪塔

↓ 五輪塔のある場所からの展望

↓ 緩木神社元宮

↓ 緩木山山頂

↓ 大障子岩、前障子岩を遠望する

↓ 稜線に出た

↓ 稜線を越敷岳へ向かう

↓ 越敷岳が近い

↓ 下山コースの取り付きを確認

↓ 越敷岳へ

↓ 越敷岳山頂

↓ 下山コースへ

↓ 緩木神社へ戻りました

 ※思いのほか歩きごたえがありました。でも、あまり登山者とも出会わず静かな山登りが楽しめました。
イノシシとか鹿とかニョロニョロちゃんなどとは出会うことが出来ましたけど・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018/8/18 九重・黒岩、泉水... | トップ | 中国地方の山へ(右田ケ岳、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事