頼子百万里走単騎 "Riding Alone for Millions of Miles"

環境学者・地理学者 Jimmy Laai Jeun Ming(本名:一ノ瀬俊明)のエッセイ

2018年1月5日(親の終活早めに)

2019-07-10 23:54:27 | 日記

1月4日5日は、(海外出張時の代理休暇を利用した)テレワーク実験、25年以上溜め込んだ紙媒体資料の廃棄(数年で数m分片づけてきた最後の15cm、廃棄前に確認の速読)、そしてまだ早い(80を超えた両親はともに健康)が「終活」(健康なうちに始めたほうが後で楽)の準備作業としての実家の大掃除を敢行。その過程でピックアップした保存すべき資料のなかに、こんなものがあった。

2005年母校の高校2年生に講演(SSH)したときの感想文。今現在彼らは29歳のはず。

1987年秋(修士1年)に札幌で行った最初の学会発表(日本気象学会)。

プロポーズに使ったと思われる「論文」。1991年夏。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 2018年1月5日(実家で資料発掘) | トップ | 2018年1月4日(FacebookのGeo... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (本人)
2021-01-05 01:26:41
コロナを予見していたのか。必死で実家での古文書発掘活動をやってた。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事