頼子百万里走単騎 "Riding Alone for Millions of Miles"

環境学者・地理学者 Jimmy Laai Jeun Ming(本名:一ノ瀬俊明)のエッセイ

2013年2月24日(中学社会地理)

2019-03-28 21:43:07 | 日記

十字架を背負った気分とはこのことか? 日本の中学生の二割が使う教科書の、エネルギーの章を書かなくてはならない。地震や領土問題よりはましか?
著者リストは歴史や公民と混ぜこぜに表示されます。担当箇所も示されません。尖閣を担当したと思われる可能性もあります。歴史の部の執筆者と勘違いされる可能性も大。周辺某国からの個人攻撃の対象になりえるらしいです。数学などではまずありえません。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 2013年2月25日(アラーの神も... | トップ | 2013年2月22日(囧) »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (本人)
2021-02-24 00:30:00
この時は2016年版でした。まもなく2021年版が出ます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事