頼子百万里走単騎 "Riding Alone for Millions of Miles"

環境学者・地理学者 Jimmy Laai Jeun Ming(本名:一ノ瀬俊明)のエッセイ

詐欺の可能性。

2021-03-03 10:28:10 | 日記
在日華人の経営者が立ち上げた交流サイトで、中国関連業績の広報や華人対象の調査に使ってきた。
しかし、最近はいわゆる怪しい出会いの場と化している。


コメント

日本地理学会2021年春季学術大会

2021-03-03 10:26:41 | 日記
日本地理学会2021年春季学術大会に合わせて、メディア向けの説明・質疑応答の機会を設けます。
趣旨:2022年度から高等学校で地理が必修化され、持続可能な社会づくりのための「地理総合」が始まります。「地理総合」では防災教育が重視されます。新しい教科書も2020年度末には検定が終了します。新たな教科の開始に向けて学校教育の現場のみならず社会においても支援体制が必要なことは二度にわたり日本学術会議も提言しています(提言「「地理総合」で変わる新しい地理教育の充実に向けて―持続可能な社会づくりに貢献する地理的資質能力の育成―」提言「持続可能な社会づくりに向けた地理教育の充実」)。
このタイミングで日本地理学会からの地理総合必修化に関するメッセージをお届けします。
開催日時:
1. 2021 年3 月 25 日 14:00~14:30 : 2022年からの地理総合必修化に向けた地理学会からのメッセージ
2. 2021 年3 月 26 日 16:00~16:30 : 防災教育に関するメディア限定質疑応答会
3. 2021 年3 月 28 日 17:00~17:30 : 地理教育に関するメディア限定質疑応答会
開催方法: zoomオンライン
お問い合わせ・申込先: ajg.meeting.media@gmail.com
申し込み方法:以下のどちらかの方法でお申し込みください。開催数日前にzoomリンクを送付させていただきます。
1.上記申込先アドレスに、お名前、所属・肩書、希望参加日、今後もメディア向け説明会が開催されるときには、
日本地理学会広報委員会よりメールでご連絡を差し上げてもよろしいでしょうか?(はい、いいえ)、をお送りください。
2.右のフォームにご記入ください(https://forms.gle/Mw4iiMkh8fAAP6779)
 *なお、3月26日、28日の質疑応答会の前に、関連する下記のシンポジウムが公開(参加費無料)で行われます。
3月26日13:00~16:00  東日本大震災10年 ―防災概念の変革期における地理学― 企画:日本地理学会災害対応委員会
3月27日 9:00~12:00  地理・社会科授業実践に必要な教 師の力量とその養成 ―グローバルな教員養成論から考える―
           主催:地理教育国際共同研究グループ (共催:地理教育専門委員会)
3月28日 9:00~12:00  世界地誌学習の新たな方向性 ―アメリカ地誌から多文化共生社会を考える―
           主催:日本地理学会地理教育公開講座委員会  共催:日本地理教育学会
3月28日 13:00~17:00  新しい地理教育のスタートに向けて
           主催:日本学術会議地域研究委員会・地球惑星科学委員会合同地理教育分科会,日本地理学会 共催:地理学連携機構
これらのシンポジウムに参加を希望される場合、上記メディア向け説明会とは、参加申し込みが別になります。
申込期間は3月16日までとなっております。春季学術大会のプログラム、申し込み方法などの詳細は以下をご覧ください。
https://www.ajg.or.jp/meeting/2021spring
コメント

簡単すぎないか?

2021-03-03 10:24:50 | 日記
今年の東大二次試験の社会(中国関係)。共通テストかと思った。
これ落とす人は合格できない。中学生でもできるかもしれない。




コメント