お写歩日和

花 鳥 食 楽 つれづれなるmamasan

かこさとしさん、ありがとう。

2018-06-16 11:18:47 | 日記
去る5月2日、92歳でお亡くなりになった絵本作家、かこさとしさん。
子供たちのために、たくさんのメッセージを残してくださいました。







自分で見分ける目を持て‼子供たちの、応援団として‼プロフェッショナル仕事の流儀での一説です。






おたまじゃくしの子供たちの表情が、一匹一匹が違います。数えたら本当に101匹いました。










1973年偕成社より発売。大人気のカラスのパン屋さん。2013年、成長した若カラスを主人公に続編が出された。(3・11の被災から、子供たちのために続編を出したと聞いています。)




人間とは、宇宙とは。美しい言葉と優しい絵で、綴られています。



富士山は火山なんだ。日本一高く、美しい富士山の誕生から未来を科学的に解き明かします。












富士山の動植物、様々な形の雲などもたくさんの絵で紹介しています。

子供たちのため、私たちのため、たくさんの夢をありがとうございました。



お願いがあります。そちらにも、先生の本を読めなかった子供たちがいます。朝、早く起きて字の練習をしていた子どももいます。その子たちにも、是非、先生のお話を聞かせてあげてください。絵本を読ませてあげてください。




























コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 最終回 花と器のハーモニー... | トップ | いろいろアジサイ 前編 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
メッセージ (attsu1)
2018-06-16 17:30:47
こんにちは、

素敵なメッセージをたくさん残してくれた、
かこさとしさん、これからも、絵本で、
子供たちにメッセージを届けてくれますね。
mamasanのメッセージも、きっと届いていますよ!!
懐かしいです・・・・ (なつみかん)
2018-06-16 21:23:50
mamasan、こんばんは。
かこさとしさん、5月に亡くなっておられたんですね・・・
全然気付いていませんでした。
私も、子供も、かこさとしさんの絵本は大好きで、よく読みました。
きっと天国でも沢山の絵本をかいて、沢山の絵本の読み聞かせをしてくださることでしょう^^
ありがとうございました。 (mamasan)
2018-06-16 21:24:07
attsu1さん、こんばんは。
かこさとしさんの作品は、私の宝物です。
教諭時代、子育て時代、ボランティア活動で読み聞かせをしていたころ、
子供たちとの大切な思い出もたくさんです。
たくさんの、深いメッセージをこれからの子供たち、そして親になる人達にもっと知ってほしいと思いました。
コメント、ありがとうございました。
楽しいお話たくさんでしたね。 (mamasan)
2018-06-16 21:35:29
なつみかんさん、こんばんは。
かこさとしさんの絵本、楽しいお話でしたね。
また、科学の本は、本当にわかりやすく、詳しく
、いかに子供たちに理解させるか、かなり工夫されていましたね。
今、読んでも、面白い内容です。

特に、富士山の植物のページは、標高によって木の、ゾーンを分けたり、花も、詳しく掲載されて
内容のすばらしさに驚くばかりです。

これからの子供たち、大人がどんなふうに守ってあげるか、考えさせられる日々です。
読ませて頂きました... (ジョー)
2018-06-16 21:39:45
mamasan、こんばんは(*^^*)
子供の頃、読ませて頂いた記憶があります。正直、お名前までは憶えてませんでしたが...
かこさんの本は勿論ですが...mamasanのこのご紹介投稿も素晴らしいですね。
やはりmamasanの、一流の視点が読む者の心を惹きつけます。

前回のご投稿の、なつみかんさんへの返信コメントに
「そろそろブログも一周したので、最終回でも良いかなあ~なんて考えています」
って書かれてて...ええっ?そんな...って、正直慌てふためきました(T_T)
お休みの多いボクが言うのも何ですが、mamasanのお写真は...ずっと拝見していたいです...
間隔が空いても、お休みしても...ぜひここには残って下さいね。


mamasanさん (Minam)
2018-06-16 22:06:57
こんばんは・・・
かこさとしさんの作品と言えば「だるまさん」を思い浮かべる人も多いけど。
いろいろな表情を描き出している背景にはやはり自然への愛系と科学の知識とかが関連して絵本から宇宙とか富士山の本に至るまで通じているんですね。
これからの子供にいろいろなメッセージを込めて書き続けてくれたと思います。

私もこれから読んで聞かせる事もあるでしょうが、文をかみしめて行きたいです。
絵本作家 (mamasan)
2018-06-16 22:10:23
ジョーさん、こんばんは。
過分なお言葉、ありがとうございます。
絵本は大好きで、いろんな作家さんの作品展や、講演会には出かけるんですよ。
ジョーさんは、お話が楽しいから、作家さんになれそうですね。
ブログ、いつも素晴らしいです。

早、1年になってしまい、そろそろと、思ってしまいます。
今年は、花の開花が早く、追いつくのに、やっとだったような気がします。
写真もあまり進歩していないような気がして・・・。
お言葉に甘えて、間隔があいても、お休みしても、もう少し、頑張ってみようと思います。
ありがとうございます。
素晴らしい作品 (mamasan)
2018-06-16 22:39:24
Minamさん、こんばんは。
日本には、素晴らしい絵本がたくさんありますね。
世界をみても、子供たちに手にとって欲しい本はたくさんあります。
しかし、現実はどうでしょう。子供たちの周りの環境は変わるばかりで、
良い方向に向かっているとは言えない現実があります。
Minamさんは、読み聞かせを通じて、子ども達にたくさんのことを与えてあげて、いろいろご苦労もあると思いますが、本当に素晴らしことだと思います。
かこさとしの作品の素晴らしさを、これからも、子ども達に伝えて行きたいですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事