じかみ>の射撃ライフ

クレー射撃と狩猟ライフや仲間との楽しい出来事です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第8次、in‘二本松

2007-09-30 20:50:15 | 射撃
9月30日(日)

今年のF島公式最終第8次、明けて19年度F島最終第9次が来年の3月(那須)と言うことで、今日は、開催県F島公式最後ですから出なければなりません。

いつもの通り、山越えして二本松射場へ向かいます。

まだ少し、秋の紅葉には早いのですが、朝の気温を考えればもうすぐ色づきそうな感じです。

自宅を出る時の気温(10度)今年一番の秋の気配!

家の稲刈りも、もうすぐ始まりこうべを垂れる稲穂を見ながらの移動となります。

今日はそれらの事を忘れ、目標達成するべき試合のことだけを考え射場へ向かいました。



時間は、8:15 各県から皆さんが起こしになっていました。
今回、一番遠くからの参加は、山梨県からの射手のかたでした。参加ありがとうございました。

ブロガーでの参加は、JUN君、ヒロさん、Pさんは奥様と(鍋喰いのときも連れてこいや)ご一緒で参加です

組数8組、8:30からA面、B面同時のスタートで始まりましたが、途中2ラウンドあたりからになって一日、ほんと寒い日になってしまいました。


結果ですか?聞かないでください ブロガーみんなで70点台でしたが、なにか?

最悪の一日を、見た二本松 恐るべし二本松ラポルテ

それでも、表彰式です。



それから今日は、試合終了後、本県国体選手壮行会が行われ激励の言葉で選手を送りました。




本県選手のみなさん、国体と言う重圧に臆する事無く、自分の実力を発揮しますよう期待します。



さぁ公式も残り少なくなってきました・・・・・ どうしょう・・・

でも、 だけです。


コメント (26)

第一回、Jシリーズ‘in 秋の磐梯

2007-09-25 10:23:47 | 射撃
久々の更新になりました。

射撃?、やっていましたよ少しだけ。
でもね点数や、何か掴むものも無くただラウンドを重ねると言う按配で、記事やねたにするような事が無かったのです。

みんなの記事にコメントを入れるのが、精一杯の状態でした。


そんな折、時々ブログに磐梯で合宿しようなどと、嬉しいコメントを頂いたことを思い出し、「楽しい射撃」がモットーのおいらに行動を起こさせてくれたのです。


時は、9月5日(水)午後から練習を兼ね、打ち合わせと言うかスケジュールの確認に磐梯国際射撃場に向かいました。

ここ磐梯射場は、てっぽう日記 と言うブロガーでもある射場の息子(専務)さんが、いろいろ考えながら運営しているローカルなしゃじょうであります。
でも、きちんと整備されたA級公式公認射場でもあり、F島公式を受け頑張って運営しています。(クマもたまに通りますが、なにか?)

秋の土、日は射場大会や協会支部の実射訓練等の予定が入り、なかなか空いている日は無いのですが、そこはそれ、半ば強制的にと言うかむりやり入れてもらうのに成功したのです。

22日(土)、保安協会や狩猟者講習の実射最終会なのですが、3組ぐらいだろうと言うことで、その日に決定させていただきました。

早速、メールやブログコメントでみなさんに予定を確認していただき、なるべく多くの参加をしてもらう為の工作に入りました。

磐梯射場の反響が良かった?のか、秋の磐梯高原が良かったのかはわかりませんが、多くの参加をいただき本当にありがとうございました。


さて、9月22日(土)です。

当日、午前5:00、朝からじかみ鍋 の仕込に入ります。

本日の鍋は、特製マガモ鍋です。いい味を取るための時間が大事だからはやくからの仕込となります。

そんな事をしながら、車にBBQ資材や材料などを詰め込んでいると、応援に遠くから東核さんご夫妻が、家にやってきました。

すみません!早くから!お世話になります。
車に、乗せきれない荷物を半分以上、積ませていただきいつも協力してくれるあなたには、感謝してもしきれなく、本当にありがとうございました。

さあ!ごはんも炊けたし、炊飯器をそのまま積み込み、待ち合わせの場所へと東核さんと向かいます。

朝からいい天気です。
秋だと言うのに、午前9:00の時点で27度、完全に真夏の気温です。
そんな中、みんなが集まってきました。

初めて参加してくれるかた、もう何回も一緒に喰った?かた、みんなが言うようにブログというものは摩訶不思議なもので、初めて会う方でも昨日会っていたような感じがします。

そんな思いを感じながら、みんなで磐梯射場へむかいます。

あれ!スタMasaさん、何処行くの

この後のことは、スタMasaさんご本人のブログをご覧下さい。



さあ~!ここがあの有名なクマも通る(いや、脇で寝てる?) 磐梯国際射撃場! だす。

着くや否や、早速撃つ準備 そうでわありません まずは、当然喰う準備ですよー 



今回、多くの嫁だっちゃさんの参加もいただき、いろいろご面倒やお世話に深く感謝しています。
でもね、あなたたちの方が喰らうにはまっていたと思うのは、おいらだけだったのでしょうか?

男たちは、こう言う会の慣わし的スキート射撃に入ります。



本気モード、でまくりのJUNさん!
あんたね~そんくらいのモードだと、国体行けたよ(うそうそ!ごめん)

ToTさん指導で、初体験のスタMasaさん、いかがでしたかスキート射撃?

みんな本気になって撃ってましたね、この暑さに負けず。

そう!暑さで思い出しました!今日参加のぷくぷくさん、東核さん、JUNさん、この三人が、集まればのジンクス、どうしたのでしょうかこの天気

また、この天気をどうして察知したのかわかりませんが、マシーン持参のうりゃっち Ⅹシリーズ第二段で登場した かき氷、製造マシーン でこの暑さにもってこいの企画でした。

みんなどんぶりで喰ってましたね!

さらに、おとうたま! テントまで準備していただきありがとうございました。
あのテントがなければ、みんなして湖水に飛び込んでいたでしょうね!きっと!

スキート射撃が、終わればお昼です。
今回もみなさんが、いろいろ気を使っていただき豊富なBBQ食材となりました。

牛、豚、馬、熊、家の自家製野菜にマガモ6羽入れたじかみ鍋、いかがだったでしょう?
特に、初めて食した熊肉は、どんな感想を持ったものかしりたいものです。少しかたいのですがどうでしたか?


午後からみんなでトラップ射撃です。



公式セットではない、公式磐梯セット!とでも呼んでいただきましょうか?

やっぱり基本が出来ていないと、どんなクレーでも落とすことは難しいですよね!


こうして、第一回、Jシリーズin磐梯は、終わりました。

今回参加してくれた、JUNさん、ToTさん、ぷくぷくさん、おとうたまさん、うりゃさん、みりを君、スタMasaさん、東核さん、それに影の支配人G会長さま、遠いところ来ていただき本当にありがとうございました。

さらに、嫁だっちゃグループのToTさん奥様、東核さん奥様、スタMasaさん奥様に娘さん、G会長さん奥様とむすめさんお二人、本当にお手伝いや、お心使いに感謝いたします。
これに懲りることなく、次回も参加していただけますようお願いいたします。
本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました。

また、おいらの嫁だっちゃも仕事の都合で、今回参加出来ませんでしたが、みなさまにくれぐれもよろしくお伝え下さいとのことでした。

Ⅹシリーズもありますが、第二回、Jシリーズも考えたいと思いますので、その折には是非参加していただけますようお願いいたします。









コメント (32)